検索
契約前のご相談(平日9:30~18:00) 050-3628-3368
ご利用中のサポート(平日10:00~17:00) 06-6485-6485

2022年6月23日・バージョンアップ情報

ECサイト構築プラットフォームfutureshopのバージョンアップ・メンテナンス情報です。

2022.06.23 2022年6月23日・バージョンアップ情報

バージョンアップ項目【機能追加・仕様改善・変更】

このページで紹介している内容は2022年6月9日公開時点の情報です。
今後のバージョンアップにより仕様変更になる可能性がございます。

コマースクリエイターご利用状況によってご確認いただく内容が異なります。
ご利用状況に応じて下記内容をご確認ください。

[コマースクリエイターご利用店舗様]
コマースクリエイター利用店舗様、コマースクリエイター利用店舗様・未利用店舗様共通

[コマースクリエイター未利用店舗様]
コマースクリエイター利用店舗様・未利用店舗様共通、コマースクリエイター未利用店舗様

■コマースクリエイターご利用状況の確認方法について
https://www.future-shop.jp/manual/glossary/admin-mode.html


コマースクリエイター利用店舗様

  • 機能追加
    01. 改正特定商取引法に対応するため特定ページの表示内容・仕様を変更します

    • 対象店舗

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様
      ※お申し込み手続きページは定期・頒布会オプションをご利用の店舗様のみ
      ※ご注文手続きページ(Amazon)は他社ID決済オプション(Amazon Pay)をご利用の店舗様のみ

      機能概要

      サービスサイトやfutureshop管理画面のお知らせでご案内しておりました通り、
      令和3年特定商取引法・預託法の改正に伴い特定ページの表示内容と仕様を変更いたします。

      対応内容

      対象ページは下記のとおりです。

      1. ご注文手続きページ(単数・複数・Amazon)・お申し込み手続きページ共通
      2. お申し込み手続きページ

      1. ご注文手続きページ(単数・複数・Amazon)・お申し込み手続きページ共通

      ■ 商品の販売期間・予約受付期間の表示

      「販売期間・予約受付期間が設定されている商品」で「画面上に期間を表示するよう設定している商品」にて期間を表示するようにします。

      定期商品、頒布会商品も同様に販売期間・予約受付期間を表示します。

      【期間が表示される条件】
      • 下記の条件をどちらも満たす商品
      • 「商品基本情報(基本情報タブ)」もしくは「予約タブ」にて販売期間が設定されている商品
      • それぞれの期間の「表示する」にチェックが入っている商品

      ■ 商品ページへのリンクの追加

      お客様が必要事項を容易に確認できるように、商品ページへのリンクを追加します。

      【リンクが表示される条件】
      • 下記の条件をどちらも満たす場合
      • 設定>商品・商品グループ>商品ページ設定 にて「利用設定」のチェックが入っている
      • 設定>商品・商品グループ>商品ページ設定 にて「商品詳細リンク設定」のチェックが入っている

      ■ ショッピングカートに戻るボタンの追加

      お客様が注文内容を容易に訂正できるように「変更」ボタンを追加します。
      変更ボタンを押すと、ショッピングカート画面に戻ります。

      2. お申し込み手続きページ

      ■ 期間・回数制限なしの定期商品で支払総額とお届け日の目安表示

      期間・回数制限なしの定期商品で、特定の回数を継続した際の支払総額とお届け日の目安を表示するように調整いたします。

      • 目安で表示する回数は定期・頒布会基本設定(設定>定期・頒布会>定期・頒布会基本設定)の申込時に登録する申込回数に準じます。
      • バージョンアップ完了時には弊社にて用意している文言が自動的に出力されます
      • 案内文言はバージョンアップ以降に定期・頒布会基本設定で設定できます。
        回数の出力箇所・総額表示の出力箇所はそれぞれ置換文字を用意しており、テキスト内で任意の場所に移動できます。

      ■ 期間・回数制限ありの定期商品・頒布会商品で支払総額・お届け日注釈の表示

      期間・回数制限ありの定期商品・頒布会商品申込時に、支払総額表示箇所、お届け日箇所に注釈を追加できるようにします。

      • 注釈内では各申込みの回数を置換文字で出力することが可能です。
      • 表示文言はバージョンアップ以降に定期・頒布会基本設定で変更できます。
      • 回数箇所は置換文字を用意しておりますので、任意の場所に移動することも可能です。

      ↑目次へ戻る

  • 機能追加
    02. reports β版にて「商品レポート」を追加します

    • 対象店舗

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様
      ※従来のfutureshopから移行の店舗様は「切替済」であること

      内容

      店舗運営状況が簡単に可視化できるレポート機能「reports β版」において、商品に関する情報が確認できる「商品レポート」を追加します。

      商品レポートでは特定の期間を絞り、下記の項目を確認できます。

      • ◎ 商品名
      • ◎ 商品グループ名
      • ◎ 訪問数
      • ◎ CVR
      • ◎ 注文件数
      • ◎ 注文金額
      • ◎ お気に入り追加数
      • ◎ 入荷お知らせ追加数
      • ◎ カート放棄件数

      抽出した情報はCSVでの出力も可能です。

      商品レポートと各項目ごとの仕様につきましては、バージョンアップ後、オンラインマニュアルにてご確認ください。

      ↑目次へ戻る

  • 機能追加
    03. 商品ごとのレビュー件数・平均点を出力する置換文字を追加します

    • 対象店舗

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様

      機能概要

      商品詳細ページ、商品グループページや商品検索結果ページなど商品を一覧で表示するページにて、商品のレビュー件数・平均点を出力する置換文字を追加します。

      内容

      バージョンアップ後、フリーパーツで使えるレビューに関する下記の置換文字を追加します。
      商品一覧にレビュー数や平均点を表示する方法は、オンラインマニュアルにてご確認ください。

      表示する内容 表示例 備考
      レビュー件数 111 ・レビューがない場合は0を出力
      レビュー平均点
      (数値・小数点第2位まで)
      1.00〜5.00 ・レビューがない場合は空文字を出力
      レビュー平均点
      (数値・0.5点単位)
      1.0
      1.5
      2.0
      2.5
      3.0
      3.5
      4.0
      4.5
      5.0
      1.00 ~ 1.24 → 1.0
      1.25 ~ 1.74 → 1.5
      1.75 ~ 2.24 → 2.0
      2.25 ~ 2.74 → 2.5
      2.75 ~ 3.24 → 3.0
      3.25 ~ 3.74 → 3.5
      3.75 ~ 4.24 → 4.0
      4.25 ~ 4.74 → 4.5
      4.75 ~ 5.00 → 5.0

      ・レビュー平均点に応じて上記の通り出力
      ・レビューがない場合は空文字を出力

      上記をご利用いただくことで、下記のような表示が可能となります。
      (装飾やレイアウトについてはフリーパーツやCSSで適宜ご調整いただけます。)

      今回追加する置換文字を利用したフリーパーツを下記のレイアウトに設定することで、 商品ごとにレビューに関する情報を出力できます。

      • ◎ 商品詳細
      • ◎ 商品詳細(定期)
      • ◎ 商品グループ
      • ◎ 商品検索結果一覧
      • ◎ クーポン対象商品一覧
      • ◎ バンドル対象商品一覧
      • ◎ お気に入り

      ↑目次へ戻る

  • 機能追加
    04. 測定タグ設定にて「SHA256変換済みメールアドレス」を出力する置換文字を追加します

    • 対象店舗

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様

      内容

      測定タグ設定設定メニュー>プロモーション管理>測定タグ設定)にて「注文者・申込者・登録者のSHA256変換済みメールアドレス」を出力する置換文字を追加します。
      測定ツールや広告連携ツールなどのご利用にご活用ください。

      SHA256変換済みメールアドレスを出力できるページは下記のとおりです。

      • ◎ 注文完了ページ
      • ◎ 申込完了ページ
      • ◎ 会員登録完了
      • ◎ メールマガジン申込完了

      ↑目次へ戻る

  • 仕様変更
    05. 商品のレビューページに出力している構造化データを変更します

    • 対象店舗

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様

      機能概要

      商品のレビューページ(/p/reviews/{商品URL})に出力している構造化データをGoogleがサポートする形式に変更します。

      内容

      コマースクリエイターで構築したECサイトでは構造化データを出力するよう設定ができます。

      Googleがサポートするレビューの構造化データに関する仕様が、弊社でページに出力している仕様から変更となっていました。

      今回のバージョンアップでGoogleの推奨する構造化データ仕様に従うことで、よりSEOに適した形式に変更いたします。

      バージョンアップ前 バージョンアップ後
      "review": [{
              "@type": "Review",
              "author": "未来 太郎",
              "datePublished": "2020-03-24",
              "description": "サイズもぴったりでとてもお気に入りです!友人にもおすすめしました。",
              "reviewRating": {
                  "@type": "Rating",
                  "bestRating": "5",
                  "ratingValue": "4",
                  "worstRating": "1" 
              }
      
      "review": [{
              "@type": "Review",
              "author": {
                "@type": "Person",
                "name": "未来 太郎" 
              },
              "datePublished": "2020-03-24",
              "description": "サイズもぴったりでとてもお気に入りです!友人にもおすすめしました。",
              "reviewRating": {
                  "@type": "Rating",
                  "bestRating": "5",
                  "ratingValue": "4",
                  "worstRating": "1" 
              }
      

      なお、構造化データならびにレビュー設定につきましては、設定で出力有無を変更することが可能です。
      設定は下記ページにてご確認ください。

      ■構造化データ
      設定>プロモーション>構造化データ設定
      ■レビュー
      設定>レビュー>レビュー基本設定

      ↑目次へ戻る

  • 仕様変更
    06. reports β版の仕様を一部変更します

    • 対象店舗

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様
      ※従来のfutureshopから移行の店舗様は「切替済」であること

      機能概要

      reports β版における特定レポートにて「検索条件で指定できる期間」を追加します。
      また、注文(決済方法別)レポートの仕様を一部変更します。

      内容

      ■ 検索条件で指定できる期間を追加

      ● 対象レポートにて、下記の期間が選択できるように項目を追加します。

      追加する項目 表示する期間 例:2022年6月9日に設定した場合の表示期間
      過去12ヶ月
      前月末の12ヶ月前の1日〜前月末日 2021/05/01〜2022/05/31
      過去24ヶ月
      前月末の24ヶ月前の1日〜前月末日 2020/05/01〜2022/05/31
      過去36ヶ月
      前月末の12ヶ月前の1日〜前月末日 2019/05/01〜2022/05/31

      上記いづれかを選択した場合、表示する期間の終わりには「設定した前月の末日」が必ず指定されます

      ● 対象レポート
      全体状況レポート 売上分析
      注文レポート 全体、デバイス別、ご注文者都道府県別、決済方法別、会員ステージ別、ID連携別、商品単価、商品点数
      顧客レポート 全体、購入回数別、ID連携別、性別、会員登録数

      ■ 注文(決済方法別)レポートの仕様変更

      • 注文(決済方法別)レポートにおいて、NP後払い決済の集計は今回追加する「即時与信」と「従来までのCSVでのフロー」を合算して表示します
      • 決済項目の選択箇所・表示箇所の並び順を下記の通り変更します
      バージョンアップ前 バージョンアップ後

      銀行振込
      代金引換
      郵便振込
      コンビニ支払
      クレジットカード
      店頭払い
      NP後払い
      Amazon Pay
      楽天ペイ
      任意決済
      任意決済2
      任意決済3
      PayPay
      d払い
      ソフトバンクまとめて支払い
      auかんたん決済
      その他

      クレジットカード
      Amazon Pay
      PayPay
      楽天ペイ
      d払い
      ソフトバンクまとめて支払い
      auかんたん決済
      NP後払い
      コンビニ支払
      銀行振込
      代金引換
      郵便振込
      店頭払い
      任意決済
      任意決済2
      任意決済3
      その他

      ↑目次へ戻る

  • 仕様変更
    07. 「ご注文手続きページ(単数)」「ご注文手続きページ(Amazon)」のHTMLを一部変更します

    • 対象店舗

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様
      ※「ご注文手続きページ(Amazon)」はAmazon Payご利用の店舗様のみ

      機能概要

      「ご注文手続きページ(単数)」「ご注文手続きページ(Amazon)」内で利用しているHTMLを一部変更します。

      内容

      バンドル販売対象商品をショッピングカートに入れ、バンドル販売割引が適応されている場合に出力されるHTMLを下記の通り変更し、赤字箇所の要素を追加します。

      なお、バンドル販売割引の適応がない場合、出力されるHTMLに変更はありません。

      • バージョンアップ前
      • <div class="fs-c-checkout-orderInfo fs-c-checkout-preview">
         <h2 class="fs-c-checkout-orderInfo__title fs-c-checkout-preview__title">ご注文内容</h2>
         <div class="fs-c-bundlePreview"> ... 省略 ... </div>
         <div class="fs-c-bundlePreview fs-c-bundlePreview--cart"> ... 省略 ... </div>
        </div>
      •     ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓   ↓
      • バージョンアップ後
      • <div class="fs-c-checkout-orderInfo fs-c-checkout-preview">
         <h2 class="fs-c-checkout-orderInfo__title fs-c-checkout-preview__title">ご注文内容</h2>
         <div class="fs-c-checkout-orderInfo__body fs-c-checkout-preview__body">
         <div class="fs-c-bundlePreview"> ... 省略 ... </div>
         <div class="fs-c-bundlePreview fs-c-bundlePreview--cart"> ... 省略 ... </div>
         </div>
        </div>

      ↑目次へ戻る

  • 仕様変更
    08. 「お申し込み手続き(定期)」のclassを一部変更します

    • 対象店舗

      定期・頒布会オプションをご利用中の店舗様

      機能概要

      「お申し込み手続き(定期)」のページ内で利用しているclassを一部変更します。

      内容

      定期商品、もしくは頒布会商品の申込みをする際に、「注文時に送料を計算せず後ほど連絡する設定になっている場合」に出力される注釈箇所のclassを下記の通り変更します。

      • バージョンアップ前
      • <ul class="fs-c-subscriptionTotal__note">
         <li>上記金額とは別に送料がかかります。</li>
        </ul>
      •     ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓   ↓
      • バージョンアップ後
      • <ul class="fs-c-subscriptionGrandTotalNote">
         <li>上記金額とは別に送料がかかります。</li>
        </ul>

      ↑目次へ戻る

  • 仕様変更
    09. システムで出力しているCSSを変更します

    • 対象店舗

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様

      機能概要

      システムで出力しているCSSを変更します。

      内容

      今回のバージョンアップにてシステムで出力している下記のCSSを変更します。

      • fs_theme.css (スタートアップテーマ(PC/タブレット),スタートアップテーマ(スマートフォン))
      • fs_style.css (全テーマ対象)

      下記のページにて変更予定のCSSと現在適用されているCSSを公開いたします。ご確認くださいませ。
      ▼適用しているCSS
      https://www.future-shop.jp/versionup/commerce-creator-css.html

      バージョンアップ後に変更するCSSは、2022年6月9日時点のものです。
      バージョンアップまでに更新される場合がございますので予めご了承ください。

      ↑目次へ戻る

  • 機能改善
    10. システムで出力しているJavaScriptを調整し、ページ読み込みの速度を改善します。

    • 対象店舗

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様

      内容

      システムで出力しているJavaScriptの調整を行い、ページ読み込みの速度を改善いたします。

      • 読み込み速度はブラウザや接続環境、測定条件によって左右されます。あくまで参考値ではございますが、弊社開発環境にて検証を行った結果、該当のJavaScript部分の読み込み速度は調整前と比較して約13%改善しました。
      • 該当のJavaScriptはfutureshopのシステムでのみ利用しております。そのため、店舗様で独自で構築されている内容に影響はございません。

      ↑目次へ戻る

コマースクリエイター利用店舗様・未利用店舗様共通

  • 機能追加
    01. NP後払い(即時与信)機能をリリースします

    • 対象店舗

      futureshop、futureshop omni-channelの全ての店舗様

      機能概要

      株式会社ネットプロテクションズにて提供されている後払い決済サービス「NP後払い」の即時与信に対応します。

      内容

      今回のバージョンアップで、NP後払いの即時与信に対応します。
      これまでより店舗様の運用が便利で簡単にご利用いただけるようになります。

      • NP後払いのご利用に際しては、株式会社ネットプロテクションズとのオプション(コネクトプロ)契約が必要です。
        また、NP後払い未契約店舗様の場合は、株式会社ネットプロテクションズとの新規ご契約が必要です。
        お申し込み方法については後述いたしますが、受付開始は7月1日を予定しております。
      • NP後払い(即時与信)機能では商品発送時に請求のご案内を同梱できる「NP後払いWizオプション」には対応しておりません。
        該当のオプションをご利用の場合は恐れ入りますが従来までの対応にてご対応ください。
        時期は未定ですが、今後のバージョンアップにて対応を予定しております。

      下記の内容についてご案内します。

      1. 既存のNP後払いとの違い
      2. 利用開始までのステップ
      3. 注意点

      1. 既存のNP後払いとの違い

      バージョンアップ前からfutureshopではNP後払いをご利用いただくことが可能ですが、NP後払い(即時与信)機能を使った場合との違いは下記のとおりです。

      NP後払い(即時与信) 利用あり 利用なし
      お客様の与信確認 ご注文時に与信確認
      (店舗様作業なし)
      注文後店舗様作業で与信確認
      (店舗様作業あり)
      取引処理 futureshop管理画面から操作 ネットプロテクションズ管理画面から操作

      なお、従来までの対応方法はバージョンアップ後も継続可能です。
      オプションで対応する即時与信と区別するため、futureshop管理画面上でのこれまでの対応方法の表記を「NP後払い」から「NP後払い(CSV)」へと変更します。

      ■ ECサイト上の画面遷移

      ECサイト上の画面遷移は、即時与信の利用がない場合と同じく下記の通りです。
      コマースクリエイターの利用有無でショッピングカート以降の動きが異なります。

      NP後払い(即時与信)機能を利用時、お客様の与信結果がNGの場合や、住所情報などに不備がある場合などは、エラー画面が表示され、別の決済方法を選択する旨表示されます。

        [コマースクリエイター利用店舗様] [コマースクリエイター未利用店舗様]
      1 ショッピングカートページ
      2 お届け先指定ページ
      3 お支払い方法選択ページにて、 NP後払いを選択
      4 お支払い方法選択ページにて、 NP後払いを選択し注文確定 注文確認ページで注文確定
      5 ご注文完了 ご注文確認メール
      ■ 受注処理時の変更点

      NP後払い(即時与信)機能での決済の場合、注文時に与信確認を行います。

      与信結果に問題がなかった注文のみが注文完了となり、受注データが生成されます。
      与信結果がNG・保留の場合は受注を作成しません。

      そのため、従来までのNP後払い時の対応と比較すると受注処理時のフローが下記の通り変更となります。

          即時与信あり 即時与信なし (従来までの対応方法)
      1 与信確認 (futureshopよりネットプロテクションズへ自動でデータ連携されるため「NP後払い管理画面」からの登録等の対応は不要) futureshop管理画面でNP後払い形式のCSVをダウンロード
      2 NP後払い管理画面にてCSVをアップロードし与信結果を確認
      3 与信がNGの受注は、お客様にご案内し、決済方法の変更をご案内
      4 取引処理 発送処理後、futureshop管理画面から対象受注を入金済みにする 発送処理後、futureshop管理画面からNP後払い形式のCSVをダウンロード
      5 - NP後払い管理画面にてCSVをアップロードし取引処理を行う

      2. 利用開始までのステップ

      バージョンアップ後、NP後払い(即時与信)をご利用いただくまでに必要なステップは下記のとおりです。

      • 【STEP1】:ネットプロテクションズ様に申し込む
      • 【STEP2】:futureshop管理画面で設定を行う

      【STEP1】:ネットプロテクションズに申し込む

      CSVを用いた現行のNP後払いの利用有無に関わらず、株式会社ネットプロテクションズとのご契約・オプションのお申込みが必要です。

      また、株式会社ネットプロテクションズ様へのお申込みは、2022年7月1日以降を予定しております。

      お申込み方法については2022年7月1日に改めてメールにてご案内いたします。
      恐れ入りますが、今しばらくお待ち下さい。

      なお、すでにNP後払いのご利用がある場合有無に関わらず、futureshopへのお申込みは不要となりました。

      【STEP2】:futureshop管理画面で設定を行う

      ネットプロテクションズへの申込みを完了し、 審査完了を終え、アカウントの発行が完了するとネットプロテクションズから即時与信の設定のために必要な情報が送られてきます。

      その後、futureshop管理画面・NP後払い管理画面で下記の設定が必要です。
      詳細はアカウント情報ご案内時にご連絡いたします。

      管理画面種別 設定が必要なページ 設定内容(一部)
      futureshop管理画面 ネットプロテクションズ(NP後払い)設定
      • 接続情報
      • 運送会社指定
      NP後払い(即時与信)設定
      • 利用設定
      • 画面上の表記
      • メールに挿入される文章
      • 手数料・利用金額設定
      • 利用不可設定
      NP後払い管理画面 - futureshop管理画面に表示されているURLの設定

      3.注意点

      • FBZ連携オプションご利用店舗様がNP後払い(即時与信)機能を利用するためには事前にネットプロテクションズ様との運送会社の調整が必要です。
      • NP後払いの利用にあたっては諸条件がございます。詳細はネットプロテクションズ株式会社のサイトにてご確認ください。
      • NP後払い(即時与信)機能での決済は下記条件の決済にはご利用いただけません。
        • お客様が「店舗での受け取り」を選択した際(店舗受取オプションご契約時)
        • 定期・頒布会の申込時(定期・頒布会オプションご契約時)
        • Amazon Payでの決済時(他社ID決済オプション-Amazon Payご契約時)
      • NP後払い(即時与信)機能での決済は与信後約2〜3ヶ月以内に売上確定・取引キャンセルを行う必要があります。
        詳細なタイミングにつきましてはネットプロテクションズにご確認をお願いします。
      • NP後払い(即時与信)機能での決済では株式会社ネットプロテクションズへのデータ連携を行う関係上、ご注文時のお客様の情報や注文内容によっては連携できない場合があります。(例:購入者氏名は全角21文字以内 など)
        • エラーとなった場合、ECサイト上に「(原因となった内容を)修正いただくか、決済方法を変更してください」という旨のエラーメッセージが表示されます。
        • エラー内容によっては修正のご案内が表示されず、決済方法を変更してほしい旨表示されます。

      ↑目次へ戻る

  • 仕様変更
    02. 受注詳細の通信事項・詳細指定事項を編集できるようにします

    • 対象店舗

      futureshop、futureshop omni-channelの全ての店舗様

      機能概要

      受注詳細の通信事項・詳細指定事項を編集できるように仕様変更いたします。
      上記に伴い、一部レイアウトや画面上の文言の修正を行います。

      内容

      今回のバージョンアップ以降、下記の内容が受注詳細画面から変更できるように仕様変更します。

      1. 通信事項
      2. 詳細指定事項

      1. 通信事項

      ECサイト上では通信欄と表記されている箇所ですが、受注詳細上は通信事項と表記されています。

      バージョンアップ以降に店舗様にて任意の内容をご入力いただくことで、 記載内容を変更できるようにします。

      なお、ECサイト上で通信欄の表示を行うためには設定が必要です。
      設定する場合は下記ページでご対応をお願いします。

      [コマースクリエイター利用店舗様]
      設定>カート>購入画面設定
      [コマースクリエイター未利用店舗様] 構築>ページ設定>購入画面設定
      構築>定期・頒布会設定>定期・頒布会ページ設定(*)
      (*)定期・頒布会オプションご契約店舗様のみ

      2. 詳細指定事項

      ECサイト上で宅配便を選択する時に、お客様が任意の情報を入力できる枠があります。

      受注詳細画面では、画面下部のお届け先・送り状番号編集 を押下後、「その他情報編集-お届け希望日時」箇所にてお客様が入力した情報をご確認いただけます。

      バージョンアップ以降に店舗様にて任意の内容をご入力いただくことで、記載内容を変更できるようにします。

      また、今回の変更に合わせて管理画面画面上の表記・レイアウトが一部変更されます。

      変更画面 変更内容
      初回受注情報
      運用>受注管理>受注詳細 -初回受注情報
      文言の変更
      詳細指定事項欄

      お届け詳細指定事項
      注文票
      運用>受注管理>受注詳細 -注文票
      定期・頒布会申込詳細(*)
      運用>受注管理>定期・頒布会申込
      (*)定期・頒布会オプションご契約店舗様のみ
      お届け詳細指定事項の入力箇所の移動

      なお、ECサイト上で詳細指定事項の表示を行うためには設定が必要です。
      設定する場合は下記ページでご対応をお願いします。

      [コマースクリエイター利用店舗様]
      設定>配送・送料(通常商品)>宅配便設定(お届け日時設定)
      設定>配送・送料(定期・頒布会)>宅配便設定(定期)(お届け日時設定)(*)
      (*)定期・頒布会オプションご契約店舗様のみ
      [コマースクリエイター未利用店舗様] 構築>入力項目設定>お届け日時の設定
      構築>定期・頒布会設定>定期・頒布会ページ設定(*)
      (*)定期・頒布会オプションご契約店舗様のみ

      ↑目次へ戻る

  • 仕様変更
    03. 受注データ(futureshop形式)の項目を追加します

    • 対象店舗

      futureshop、futureshop omni-channelの全ての店舗様

      機能概要

      NP後払い(即時与信)機能にて必要な項目を出力できるように受注データ(futureshop形式)の項目を2つ追加します。

      バージョンアップ後は出力しない設定になっています。
      NP後払い(即時与信)機能の利用有無にかかわらず、すべての店舗様にて項目は追加されます。

      内容

      バージョンアップ後、運用>受注管理>受注データ取得項目設定 -futureshop にて下記の項目を出力できるようにします。

      • ◎ NP取引ID
      • ◎ 運送会社コード

      出力内容の詳細はバージョンアップ後、オンラインマニュアルにてご確認ください。

      ↑目次へ戻る

  • 機能追加
    04. futureshop APIv2にて商品検索APIを追加します

    • 対象店舗

      futureshop、futureshop omni-channelの全ての店舗様

      機能概要

      futureshop APIv2にて、商品情報を特定のパラメータで検索し取得することができる商品検索APIを追加します。

      内容

      商品検索APIの概要は下記のとおりです。
      詳細な仕様はバージョンアップ後、オンラインマニュアル にてご確認ください。

      検索時に指定できるパラメータ
      • 商品番号
      • 商品メイングループURLコード
      • JANコード
      • 登録日時(from)
      • 登録日時(to)
      • 1リクエストあたりのレスポンス件数
      APIで取得できる項目 futureshop管理画面にて各商品ごとに設定可能な下記のページ内の設定項目(*)
      • 基本情報
      • 項目選択肢
      • バリエーション
      • オプション価格
      • 定期・頒布会
      • 予約
      • 商品画像設定
      • - コマースクリエイターのみ
        - 商品画像パスを出力
      • 商品画像設定

      (*)ただし、ECサイト上の表示制御に関わる項目は出力されない
      例えば、販売期間のページへの表示有無、商品個別送料のページへの表示有無、入荷お知らせメールのページへの表示有無など

      1リクエストあたりのレスポンス件数
      • 50〜250件
      • 指定なしの場合は50件

      なお、商品検索APIに限らずAPI v2は物流システムや基幹システム、自社で構築された独自システムなどでの利用を想定しており、ECサイトやランディングページなどのECサイトご利用のお客様が利用される特定のページと連動させた利用は想定しておりません。

      ○ すでに開発者登録を完了している開発者様

      • 利用可能なトライアル環境がない場合は、開発者登録完了時にお送りしております「開発者登録完了」のメールの返信にてトライアル再発行希望の旨お申し付けください。改めてトライアルアカウントをご用意いたします。
      • 利用可能なトライアル環境がある場合は、2022年6月23日以降で、ご利用中のトライアルアカウントにて今回ご案内するAPIをお試しいただけます。当日公開するAPIの詳細情報をご覧の上、APIの機能をお試しください。
      • トライアルアカウントでの検証後、本番環境への反映のお申込みは下記ページの「APIご利用登録申し込みフォーム」からお申し込みをお願いいたします。
      • [コマースクリエイター利用店舗様]システム>申し込み・登録情報変更
        [コマースクリエイター未利用店舗様]管理TOP>管理者設定>申し込み・登録情報変更
      • なお、すでにfutureshop APIv2を利用中で、追加のAPIのご利用のお申込みがございましたら、ご案内済みのAPI情報にて追加のAPIをご利用いただけるように調整いたします。すでに利用中のAPIとはAPI情報を分けたい場合はAPIの利用登録時にお申し付けください。

      ↑目次へ戻る

  • 仕様変更
    05. futureshop APIv2の既存APIの仕様を修正します

    • 対象店舗

      futureshop、futureshop omni-channelの全ての店舗様

      機能概要

      今回のバージョンアップの対応にあたり、すでにご案内しているfutureshop APIv2の下記APIの仕様を一部修正します。

      内容

      それぞれ下記の項目を追加・変更いたします。
      出力内容に関する詳細な仕様はバージョンアップ後、オンラインマニュアル にてご確認ください。

      入金API
      • 決済手段がNP後払いの場合に最小金額設定・最大金額設定が設定内かどうかのチェックを追加
      発送API
      • 決済方法がNP後払い(即時与信)のレスポンスを追加
      • 店舗受取の場合に「送り状番号、着予定を更新しない」ためのエラーチェックを追加
      受注取得API
      • 下記の項目を出力するように変更
      • - NP後払い 取引ID
        - NP後払い 運送会社コード
      • 決済方法がNP後払い(即時与信)のレスポンスを追加
      • 決済手段が「店頭払い」の場合に「支払い店舗名」を出力するように変更
      受注検索API
      • 決済手段が「店頭払い」の際に「支払い店舗名」を出力するように変更

      ↑目次へ戻る

コマースクリエイター未利用店舗様

  • 機能追加
    01. 改正特定商取引法に対応するため特定ページの表示内容・仕様を変更します

    • 対象店舗

      コマースクリエイター未利用店舗様
      ※お申し込み手続きページは定期・頒布会オプションをご利用の店舗様のみ
      ※ご注文手続きページ(Amazon)は他社ID決済オプション(Amazon Pay)をご利用の店舗様のみ

      機能概要

      サービスサイトやfutureshop管理画面のお知らせでご案内しておりました通り、
      令和3年特定商取引法・預託法の改正に伴い特定ページの表示内容と仕様を変更いたします。

      対応内容

      対象ページは下記のとおりです。

      1. 商品ページ
      2. ご注文手続きページ(単数・複数・Amazon)/お申し込み手続きページ
      3. ご注文手続きページ(単数・複数・Amazon)
      4. お申し込み手続きページ

      1. 商品ページ

      販売期間・予約販売期間を設定している商品(定期・頒布会商品)にて年表示を追加します。

      【期間が表示される条件】
      • 下記の条件をどちらも満たす商品
      • 「商品基本情報(基本情報タブ)」もしくは「予約タブ」にて販売期間が設定されている商品
      • それぞれの期間の「表示する」にチェックが入っている商品

      2. ご注文手続きページ(単数・複数・Amazon)/お申し込み手続きページ

      ■ 商品の販売期間・予約受付期間の表示

      「販売期間・予約受付期間が設定されている商品」で 「画面上に期間を表示するよう設定している商品」にて期間を表示するようにします。

      定期商品、頒布会商品も同様に販売期間・予約受付期間を表示します。

      【期間が表示される条件】
      • 下記の条件をどちらも満たす商品
      • 「商品基本情報(基本情報タブ)」もしくは「予約タブ」にて販売期間が設定されている商品
      • それぞれの期間の「表示する」にチェックが入っている商品
      ■ 商品ページへのリンクの追加

      お客様が必要事項を容易に確認できるように、商品ページへのリンクを追加します。

      【リンクが表示される条件】
      • 構築>ページ設定>商品ページ 内の「商品ページの利用について」箇所にて下記のいずれかが選択されている場合
      • 商品ページはすべて自動生成ページを利用する
      • 商品詳細ページのみ自動生成ページを利用する

      ■ ショッピングカートに戻るボタンの追加

      お客様が注文内容を容易に訂正できるように「変更」ボタンを追加します。
      変更ボタンを押すと、ショッピングカート画面に戻ります。

      3. ご注文手続きページ(Amazon)

      スマートフォンサイトにおいて、お客様が注文内容を容易に確認できるように、ご注文内容をタップせずとも表示できるように調整します。

      バージョンアップ前 バージョンアップ後

      4. お申し込み手続きページのみ

      ■ 期間・回数制限なしの定期商品で支払総額とお届け日の目安表示

      期間・回数制限なしの定期商品で、特定の回数を継続した際の支払総額とお届け日の目安を表示するように調整いたします。

      • 目安で表示する回数は定期・頒布会基本設定(構築>定期・頒布会>基本設定)の申込時に登録する申込回数に準じます。
      • バージョンアップ完了時には弊社にて用意している文言が自動的に出力されます
      • 表示文言はバージョンアップ以降に定期・頒布会ページ設定(構築>定期・頒布会>ページ設定)で変更できます。
        回数の出力箇所・総額表示の出力箇所はそれぞれ置換文字を用意しており、テキスト内で任意の場所に移動できます。

      ■ 期間・回数制限ありの定期商品・頒布会商品で支払総額・お届け日注釈の表示

      期間・回数制限ありの定期商品・頒布会商品申込時に、支払総額表示箇所、お届け日箇所に注釈を追加できるようにします。

      • 注釈内では各申込みの回数を置換文字で出力することが可能です。
      • バージョンアップ完了時には弊社にて用意している文言が自動的に出力されません。
        必要に応じて店舗様にて文言をご用意の上設定をお願いします。
      • 表示文言はバージョンアップ以降に定期・頒布会基本設定で変更できます。
      • 回数箇所は置換文字を用意しておりますので、任意の場所に移動することも可能です。
      ■ 返品特約ページへのテキストリンクと注釈の表示

      お申し込み手続きページにて、申込確定ボタンの上部に返品特約へのリンクと、注釈を追記できるようにします。

      テキストリンクの文言と、注釈の内容は、構築>店舗公開情報>返品特約設定にて変更可能です。

      ↑目次へ戻る

futureshop説明会

毎月定期的に開催しています。内容やお申し込みについては詳細ページでご案内しております。
「説明会のご案内」からご確認ください。

日程が合わない場合は、Webミーティングにて個別にご相談いただけます。


お問い合わせ先

ご契約前のご質問から、運用中のサポートまで、フューチャーショップにお任せください。ご相談はいつでも無料です!

ご契約前専用ダイヤルはこちら

050-3628-3368 平日9:30~18:00

運用中のサポートはこちら

06-6485-6485 平日10:00~17:00

メールフォームはこちら

オンラインでのご相談はこちら