検索
契約前のご相談(平日9:30~18:00) 050-3628-3368
ご利用中のサポート(平日10:00~17:00) 06-6485-6485

データ分析/MD支援

radial

現在アパレル企業はDXの一歩目として、ECやPOS、WMSなど、業務システムの導入が進むと共に、様々な取引データを保有するようになりました。
radialは、アパレルDXの二歩目として、取引データを完全自動で集計・分析し、データを活用した意思決定を可能にするシステムです。
売れ筋商品は何か?在庫の偏りはないか?収益化のためのアクションは何か?など、販売状況の可視化と、個々の商品へのアクションレコメンドを完全自動で実現します。

https://www.radial-db.jp/

LTV-Zaikoforfutureshop

ボタン1つで入荷在庫から不良在庫までを「消化率」「不良在庫リスク」などを元にグループ分けしシンプルに可視化。商品分析の作業効率化は勿論、在庫管理の指標が明確になる事で、マークダウンによる値引き損失を防ぎ、店舗の粗利を上げる事が可能になります。分析結果を元にサイト内の商品構成の変更や、リスクの高い商品から販売するマーケ活用など、多分野でご活用して頂けます。

https://l.ltv-x.jp/ltv-zaiko

futureshopと連携した動作が確認された、またはfutureshop対応を確認済みのサービスやツールを掲載しています。
こちらに掲載されていないサービスやツールについては、ご利用いただけない場合があります。

システム連携、提携をご希望のサービス提供主様は、こちらからお問い合わせください。

現在導入されている(導入をお考えである)サービスについて、利用可能かどうか不明な店舗様は、こちらからお問い合わせください。

フロントオフィス

バックオフィス

futureshop説明会

毎月定期的に開催しています。内容やお申し込みについては詳細ページでご案内しております。
「説明会のご案内」からご確認ください。

日程が合わない場合は、Webミーティングにて個別にご相談いただけます。


お問い合わせ先

ご契約前のご質問から、運用中のサポートまで、フューチャーショップにお任せください。ご相談はいつでも無料です!

ご契約前専用ダイヤルはこちら

050-3628-3368 平日9:30~18:00

運用中のサポートはこちら

06-6485-6485 平日10:00~17:00

メールフォームはこちら

オンラインでのご相談はこちら