【連載開始】EC運営奮闘記:成功も失敗もみんな赤裸々に話しちゃいます!!

ECサイトを構築し、運営するということは、その経験がないと後から
《意外な落とし穴》に気づいて「あぁ…最初から知っていれば…」と後悔することも。

そのような後悔が(特に自社ECサイトで)できるだけ少なくなるように「転ばぬ先の杖」となるようなことをお伝えしたい!
というわけで、EC事業をスタートする際に気になる点、

  • 何を決めればいい?何から考えればいい?
  • ECサイトの制作はどう進めればいい?
  • 予算はどれぐらいかかる?相場は?
  • ECサイトのシステムはどう選べばいい?

といった内容を、
「ECサイトを実際に構築し、運営にも関わった方に、《制作者視点》でエピソードを語っていただく連載記事」をスタートする運びとなりました。

題して「ECどたばた奮闘記」

この連載では、
●自社ECサイトに取り組む方にとっての《リアルな話》
●実際にやってみないとわからない《落とし穴・判断基準》

をお伝えしていきます!

その内容は…

《ECサイト構築まで》
– モールECに出店?自社EC開設?どっちが先?
– デザインがなかなか決まらない。開店が遅れる…
– ECで売る商品って、どう決めたらいいの?
– え、こんなところに、そんなお金がかかるの?

《ECサイト開店後》
– 最初の1つが、なかなか売れない…どうする?
– 状況がガラッと変わったキッカケとは?
– 売れてきたのはいいけれど、次なる問題が勃発!

《ECサイト成長期》
– 顧客対応が複雑になってきた…
– 広告はどうする?さらなる売上アップのために…
– え、ウソ、そこ値上げされるの?大ピンチ…

などなど、

  • ECサイト構築を進める上での注意点
  • 実際にあったクライアントとのやり取り
  • 開店してから起きた運営時の出来事・問題

をエピソード形式でお伝えしていきます。

それでは「ECドタバタ奮闘記」、スタートです!
ここからは、とあるECサイト構築の制作担当者の方にバトンタッチ。

「ライター」でもあり「ECサイト構築の制作会社」でもあるという珍しい方「しばやん」さんと出会いまして、本連載を担当いただくことになりました。

ECサイトの構築までの話、そして開店してから巻き起こった出来事を赤裸々に書いていただいています。
これから自社ECサイトに取り組む方の「転ばぬ先の杖」となれば幸いです。

それでは、しばやん、お願いします!

ECどたばた奮闘記

プロローグ

自社ECサイトの立ち上げは、大手モールの出店経験がある方々には大きな挑戦のはず。
ましてやモールへの出店経験もない方々であれば、先行きの不透明感からくる不安感は非常に大きいと思います。
それもあってか、自社EC立ち上げをお考えの方々にとって、先輩ECサイトオーナーの経験談はネット・リアルを問わず非常に高い関心ごとのようです。

先輩ECサイトオーナーが、どのようなプロセスを経て立ち上げ~運営を行ってこられたのか?
ライター業を行う傍らwebサイトのディレクションも行う筆者が、自身が実際にサポートしたECサイトの立ち上げから、挫折・売り上げ目標達成までの体験談を赤裸々にご紹介。

この記事は、これからまさに『ECサイトを運営しよう!』とお考えの方に、是非、読んでいただきたいコンテンツです。

このコンテンツをご覧の方々に、あらかじめお断りしておきたいことがあります。
それは「成功美談だけを話さない」ということ。

ご紹介する内容は、よくある成功体験や教訓めいた記述の集合体ではありません。
失敗や遅延・停滞しているお話も多々あります。

通常のECの情報系サイトや、俗にいうお役立ちコンテンツでは読むことができないオーナーの本音や葛藤を、包み隠さずお話します!

Case1 楽天・Amazonへの出店よりも先に自社ECサイトを立ちあげたチャレンジャー

Case1:木材やDIY系の通販
業態:木材やDIY系の通販
今回ご紹介する会社は、某地方に拠点を置く木材の製材卸を営むメーカー
全国に数多あるホームセンターへ、木材を卸している

EC事業への参入は、販路チャネル拡大が目的。
ネット市場に新たな販路を求め、ECサイトの立ち上げを検討されるようになりました。

会社の既存業務は、海外の伐採現場から木材を仕入れて国内に流通させる、いわゆる「商社」。
企業間取引であるB to B(Business to Business)を長年営まれてきました。

そのため、B to C(Business to Customer)がメインとなるECの業態に当初は戸惑われることも。
またIT事業に初挑戦されるということもあり、サイト制作・EC運営・広告出稿という各施策を提案する際には、制作サイドとの意見や認識の食い違いも多々ありました。

そんなEC、ITの初心者だったクライアントも、いまでは「売り上げ1億円超!」。

この記事ではECサイトの企画立案からオープン、そしてニューアルまでの変遷。
販促活動では広告対策とSEO、それにSNSや外部サイトの活用までを、可能な限りレポート。

ITと無縁の木材商社が、ECサイトで「億越え」を成し遂げるまでのエピソードをご紹介します。

次回のおはなし

<strong>しばやん</strong>
モールへの出店か?それとも自社ECサイトを立ち上げるのか?

月並みな話ですがこの問題は、EC運営における最初の課題といってもいいでしょう。

この時クライアントは、何社もの同業他社に調査を実施されました。
その返事は異口同音に、「まずはモールに出店せよ!」というもの。
しかし我々EC制作運営チームはあえて自社ECサイトの制作を敢行

果たしてその訳は…?

次回
〜Episode1「モールに出店するのか?」「自社ECを立ち上げるのか?」それが問題だ〜

モールECに出店?自社EC開設?どっちが先か?今回のテーマです。

モールに出店するか?それとも自社ECを立ち上げるのか?それが問題だ。

2019-09-26

この記事が気に入ったら、いいね!で応援お願いします!