検索
ご契約前専用ダイヤル(平日9:30~18:00) 050-3628-3368
運用サポート:06-6485-6485 (平日10:00~17:00)

2020年11月18日・バージョンアップ情報

ECサイト構築プラットフォームfutureshopのバージョンアップ・メンテナンス情報です。

2020.11.06 2020年11月18日・バージョンアップ情報

バージョンアップ項目【機能追加・仕様改善・変更】

このページで紹介している内容は2020年11月6日に公開した時点の情報です。
今後のバージョンアップにより仕様変更になる可能性がございます。

コマースクリエイター有効または運用中(切替後)店舗様は▼ コマースクリエイター利用店舗様の欄を、
無効店舗様は▼ コマースクリエイター未利用店舗様の欄をご確認ください。
▼ コマースクリエイター利用店舗様・未利用店舗様共通の内容もございますのであわせてご確認ください。

■コマースクリエイターご利用状況の確認方法について
https://www.future-shop.jp/manual/glossary/admin-mode.html

コマースクリエイター利用店舗様・未利用店舗様共通

  • 仕様変更
    01. Amazon Pay v2への移行に対応します

    • 対象店舗

      futureshop、futureshop omni-channelをご利用の店舗様で、他社ID決済オプション「Amazon Pay」をご利用中の店舗様

      機能概要

      他社ID決済オプション「Amazon Pay」をご利用中の店舗様におきましてAmazon Pay v2への移行が可能になります。

      バージョンアップ後、全店舗様でAmazon Pay v2への移行作業が必要です。

      変更内容

      11月6日現在ご利用いただいておりますAmazon PayはAmazon Pay v1と呼ばれるバージョンです。

      今回のバージョンアップ以降で、Amazon Pay v1からAmazon Pay v2 に移行ができるようになります。

      Amazon Pay v2へ移行いただくことで下記のようなメリットがございます。
      iPhoneなどに搭載されているSafariなどのブラウザの仕様変更に対応し、お客様のご利用環境に左右されずに、 Amazon Payでの購入が可能となります。
      Amazon提供のページにてお届け先とお支払い方法と選べるよう画面遷移が変更します。
      1画面追加される仕様になりましたが、Amazon Pay側でのエラー表示や案内により、お客様によりスムーズな購入を行っていただけるようになります。

      Amazon Pay v2でのお客様の画面遷移や店舗様で必要な作業についてご説明いたします。
      • ◎ お客様画面の変更
      • ◎ 画面表示の設定項目変更
      • ◎ 店舗様での作業内容
      • ◎ 移行のタイミングについて
      • ◎ その他仕様変更・注意事項

      ◎ お客様画面の変更

      Amazon Pay v1では、ご注文手続き画面内でお届け先・お支払い方法を選べるようになっています。

      一方、Amazon Pay v2では、ご注文手続き画面の1つ前にAmazon社のページが追加され、追加されたページ内でお届け先・お支払い方法を設定するよう変更されています。

      「futureshop未ログイン- Amazon Payでの過去の連携なし」の場合

      Amazon Pay v1、Amazon Pay v2を比較すると下記のような遷移となります。

        出力画面 Amazon Pay v1 Amazon Pay v2
      1 futureshop ショッピングカートページ
      2 Amazon Amazon Pay ログイン
      3 Amazon 連携確認画面
      4 Amazon 「お届け先」「お支払い方法」選択変更画面
      5 futureshop ご注文手続き(v1) ご注文手続き(v2)
      6 futureshop ご注文完了
      「お届け先」「お支払い方法」選択、変更画面(新規追加)
      Amazonアカウントに登録済みの「お届け先」「お支払い方法」が表示されます。
      登録がない場合は、新規登録します。
      「お届け先」「お支払い方法」の選択、変更
      それぞれの情報表示欄をクリックすると、Amazonアカウントに登録済みの情報が全て表示され、
      「お届け先」「支払い方法」の選択ができます。
      「ご注文手続き」画面(v2)
      Amazon Pay画面にて選択した「お届け先」と「お支払い方法」が表示されます。
      ※ 各項目の説明文言は変更が可能です。詳細は後述します。

      ◎ 画面表示の設定項目変更

      Amazon Pay v2では、futureshop管理画面のAmazon Pay ボタン設定箇所で「サイズ」の指定ができなくなります。
      ボタンのサイズは「レスポンシブ」となり、システムの出力で固定されます。

      Amazon Payのボタンについての設定は下記ページにて設定しております。
      [コマースクリエイター未利用店舗/コマースクリエイター有効化店舗]
      構築メニュー>ページ設定>Amazon設定
      [コマースクリエイター有効化店舗/コマースクリエイター切替済店舗]
      commerce creator>テーマ>テーマ設定 -Amazon設定

      なお、ボタン色の変更はAmazon Pay v2に切り替えた後も対応できます。

      ◎ 店舗様の作業内容

      店舗様の状況によって対応が異なります。
      虎の巻にて必要な作業をご案内しておりますので、詳細はこちらをご確認ください。

      • ECサイトにてAmazon Pay v1をご利用いただいている状態でAmazon Pay v2の挙動をプレビューにてご確認いただけます。
      • Amazon Pay v1から Amazon Pay v2に移行後、Amazon Pay v1に戻すことはできませんのでご注意ください。
      ▼ 虎の巻:Amazon Pay v2への移行についてのご案内がありました。どういう内容でしょうか?
      http://qa.future-shop.jp/faq/show/8214

      ◎ 移行のタイミング

      Amazon Pay v1からAmazon Pay v2への移行は、
      2020年11月18日バージョンアップ以降に店舗様のタイミングで実施いただけます。

      ただし、2021年春のバージョンアップ(日時未定)までには必ず移行が必要です。

      2021年春頃のバージョンアップ以降、Amazon Pay v2への移行が完了していない店舗様につきましては、
      Amazon Payの利用設定を「利用しない」に変更し、移行を行うまで設定できないよう調整いたします。

      ◎ その他仕様変更・注意事項

      オーソリを上回る金額での売上処理に関する仕様が変わります
      バージョン Amazon Pay v1 Amazon Pay v2
      下限 制限なし
      制限なし
      上限 注文金額の「15%」 または「8,400円」のうち、
      低いほうの金額まで増額可能
      注文金額の「900%」 または「70,000円」のうち、
      高いほうの金額まで増額可能
      • ギフト券のみ利用された受注は、増額売上はできません
      • 「Amazon Payで支払い方法に設定したクレジットカード」のご契約やご利用状況により上記金額までの増額ができない場合があります。

      Amazon Pay v1での受注の売上処理の期限があります

      Amazon Pay v2へ移行後180日経過した場合、
      Amazon Pay v1での受注に関しては自動連携が行えなくなりますのでご注意ください。

      詳細はこちらをご覧ください。

      ▼ 虎の巻:Amazon Pay v1から Amazon Pay v2に切り替えてから受注処理に影響はありますか?
      http://qa.future-shop.jp/faq/show/8221
  • 機能追加
    02.SBPS利用店舗でd払い・キャリア決済(ソフトバンク/au)に対応します

    • 対象店舗

      futureshop、futureshop omni-channelをご利用の店舗様で、クレジットカード決済を「SBPS」にてご利用中の店舗様

      機能概要

      決済オプション「SBPS」をご利用の店舗様におきまして、決済方法としてd払い・キャリア決済(ソフトバンク/au)が追加され、ご利用いただけるようになります。

      • 導入には、SBペイメントサービス株式会社が提供する「オンライン決済サービス」の導入とd払い・キャリア決済の申込・審査が必要です。
      • F-REGIをご利用いただいております店舗様がd払い・キャリア決済を利用するためには、クレジット決済をF-REGIからSBPSに切り替える必要がございます。

      主な機能

      お客様の画面遷移、注意事項についてご説明いたします。
      • ◎ お客様の画面遷移
      • ◎ 受注処理
      • ◎ 注意事項

      ◎ お客様の画面遷移

      コマースクリエイターの利用有無でショッピングカート以降の動きが異なります。

        コマースクリエイター利用 コマースクリエイター未利用
      1 ショッピングカートページ
      2 お届け先指定ページ
      3 お支払い方法選択ページにて、
      ご希望のキャリア決済を選択
      4 お支払い方法選択ページにて、
      ご希望のキャリア決済を選択し注文確定
      注文確認ページで注文確定
      5 SBPSサイトの画面にて情報入力(※)
      6 ご注文完了
      ご注文確認メール
      (※)SBPSサイトの画面に遷移後、5分以内に決済を行う必要があります
      SBPSサイトの画面遷移は選択したキャリアと、お支払い方法によって遷移する画面や画面数が異なります。

      一部分のみですがご紹介します。

      ● d払い
      詳しい流れは、以下をご覧ください。
      d払いの画面遷移-都度決済
      ※PC/ドコモ回線のご契約をされていないお客様(消費者)の場合には、dアカウント登録画面が表示されます。
      一部画面イメージ
      ● auかんたん決済
      詳しい流れは、以下をご覧ください。
      キャリア決済 auかんたん決済(SBPS)の画面遷移
      ※auIDをお持ちでないお客様(消費者)の場合には、アカウント登録画面が表示されます。
      一部画面イメージ
      ● ソフトバンクまとめて支払い
      詳しい流れは、以下をご覧ください。
      キャリア決済 ソフトバンクまとめて支払い(SBPS)の画面遷移
      ※アカウントをお持ちでないお客様(消費者)の場合には、アカウント登録画面が表示されます。
      一部画面イメージ

      ◎ 受注処理

      d払い・キャリア決済(ソフトバンク/au)で入った受注はオーソリのみを取得した状態です。
      そのため、商品を発送する前後にて、売上処理(請求処理)が必要です。

      キャリア決済のオーソリ期限は各キャリアによって異なります。

      d払い オーソリ取得から翌々月末20時
      auかんたん決済 オーソリ取得から90日
      ソフトバンクまとめて支払い オーソリ取得から60日

      なお受注処理自体は、自動連携機能を使いfutureshopの入金ステータスと連動してご対応いただくことをおすすめしておりますが、SBPS管理画面でも対応可能です。
      SBPS管理画面での操作につきましてはSBペイメントサービス株式会社にお問い合わせください。

      ご注意:受注後の金額変更について
      キャリア決済はキャリア側のシステムから、受注後に「オーソリを上回る金額での売上処理」機能が提供されておりません。
      商品の追加や諸事情により金額を増額することになった場合は、別決済での対応や再注文をご案内ください。
      なお、オーソリを下回る金額での売上処理は可能です。

      ◎ 注意事項

      「送料後ほど連絡」の場合は、d払い・キャリア決済(ソフトバンク/au)は利用不可

      送料をご注文後にご案内する設定になる下記のいずれかの場合、d払い・キャリア決済は利用できません。

      [コマースクリエイター未利用店舗/コマースクリエイター有効化店舗]
      構築メニュー>送料・決済設定>送料設定 にて「ご注文時に送料を計算せず、後ほど連絡」を設定している場合
      構築メニュー>送料・決済設定>送料設定 にて「パターン別送料設定」を設定しており、商品管理の該当商品の設定で送料別パターンが未設定の場合
      [コマースクリエイター切替済店舗]
      設定>配送・送料>配送サービス一覧>宅配便設定 にて 「注文時に送料を計算しない(後ほど連絡する)」を設定している場合
      設定>配送・送料>配送サービス一覧>宅配便設定 にて「商品パターン別送料」を設定しており、商品管理の該当商品の設定で送料別パターンが未設定の場合
      予約商品の運用はご注意ください

      d払い・キャリア決済(ソフトバンク/au)では予約商品でもご利用いただけます。
      しかし、クレジット決済のように「注文完了時はカードの有効性確認のみを行い、予約から通常処理に変更するタイミングでオーソリ取得を行う設定」はできません。

      オーソリ期限内で処理を行う必要がございますのでご注意ください。

  • 機能追加
    03.物流システム向けAPI機能をリリースします

    • 対象店舗

      futureshop、futureshop omni-channelの全ての店舗様

      機能概要

      物流システム向けのAPIを新たに追加いたします。

      追加内容

      物流システムにて出荷処理・受注処理を行えるように商品データや受注データを取得できるAPIを追加します。
      ※物流システムだけでなく、受注管理システムや基幹システムなどでもご利用いただけます

      追加するAPIは「認証API」「在庫検索API」「在庫更新API」「受注検索API」「発送ステータス更新API」の5種類です。

      APIの種類 可能 不可
      認証API 各API利用のために必要なアクセストークンの発行 -
      在庫検索API 商品情報の検索、取得 (※)
      在庫情報の取得
      -
      在庫更新API 在庫情報(通常在庫数、予定在庫数、予約在庫数)の更新 定期在庫数、実店舗在庫数の更新
      受注検索API 受注情報の取得 -
      発送ステータス更新API 発送ステータスの更新 -
      (※)在庫検索APIでは商品情報の取得ができますが、呼び出し回数に制限がございます。(1秒間に1回) そのため、ECサイトやアプリでの画面表示の用途にはご利用いただけません。

      入金ステータス更新APIは今回はご用意がございません。

      なお、現在ご用意しております「受注ステータス更新API」「入金ステータス更新API」「発送ステータス更新API」「送り状番号更新API」「在庫更新API」とは仕様が異なります。
      今回リリースするAPIの仕様は、バージョンアップ完了後にオンラインマニュアルにて公開いたします。(2020年12月1日公開予定)

      また、実際にご利用いただく際はお申込が必要です。
      詳細の手続きに関しましても、オンラインマニュアルの記載内容をご確認ください。

  • 仕様変更
    04.PayPayにて受注後、オーソリを超える金額で売上処理を行った際の表示を変更します

    • 対象店舗

      PayPay(オンライン決済)をご利用中の店舗様

      機能概要

      PayPay(オンライン決済)での受注において、「オーソリを超える金額で売上処理を行った」場合に、お客様の承認状況がわかるようにアイコン表示の機能を追加します。

      変更内容

      PayPay(オンライン決済)でのオーソリを超える金額で売上処理を行った場合、お客様に承認をいただく必要がございます。
      今回、オーソリを超える金額で売上処理を行なった場合、お客様の承認状況がわかるように受注一覧・受注詳細画面にてアイコン表示を追加します。

      入金ステータス箇所に下記のアイコンを表示します。
      アイコン ステータス状況
      お客様の承認待ち
      お客様の承認完了
      お客様の承認未完了/再承認可能
      お客様の承認未完了/再承認不可能(期限切れ)

      その結果、処理状況によって受注一覧画面表示は以下のように表示が変わります。

      A:オーソリを超える金額で売上処理、お客様承認までのアイコン表示
      ・オーソリより増額して金額変更を行い売上処理を行う

      ・お客様にて承認
      B:オーソリを超える金額で売上処理、お客様承認がされなかった場合のアイコン表示
      ・オーソリより増額して金額変更を行い売上処理を行う

      ・お客様にて承認がされず期限切れ、再度承認依頼が可能な状態
      もしくは
      ・お客様にて承認がされず期限切れ、再度の承認リクエストが不可な状態

コマースクリエイター利用店舗様

  • 仕様変更
    01. futureshop管理画面のログイン画面と、一部のページの内容を変更します

    • 対象店舗

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様
      (従来のfutureshopから移行の店舗様はコマースクリエイター有効化状態も含む)

      機能概要

      futureshop管理画面のログイン画面と、ログイン後の画面、管理者設定ページなど一部表示を変更します。

      変更内容

      ログイン画面、管理TOPを含め、一部のページをリニューアルいたします。
      また、設定箇所や画面上の表記を変更いたします。

      • ◎ futureshopログイン画面のリニューアル
      • ◎ 管理トップのリニューアル
      • ◎ 管理TOP>初期表示設定の設定項目の移動
      • ◎ 各メニューの表示の変更

      ◎ futureshopログイン画面のリニューアル

      ログイン画面のデザインを変更します。

      【バージョンアップ前】 【バージョンアップ後】

      画面は開発中のため、変更の可能性がございます

      デザインは大きく変わりますが、バージョンアップ前のログイン情報でログイン可能です。
      また、ログインフォーム箇所のパラメータに変更はございません。

      ◎ 管理トップのリニューアル

      ログイン後、管理トップ というページが表示されていましたが、
      バージョンアップ後はトップページという名称に変わり、デザインが変更されます。
      また、URLも変更いたします。

      【バージョンアップ前】 【バージョンアップ後】
      ~/FutureShop2/Top.htm ~/admin/top

      画面は開発中のため、変更の可能性がございます

      「運用メニュー(受注管理や商品管理など)」は「運用」と表記が変更されます。
      「運用」はトップページ上部の「運用」から遷移できます。

      ログイン後のトップページに掲載していた下記お申し込みフォームは、
      バージョンアップ後に追加されるシステム>申し込み・登録情報変更に移動いたします

      • DNS変更依頼フォーム
      • CMS切替依頼フォーム
      • 「フォームメーラーFree Plus」お申し込みフォーム

      「システム」はバージョンアップ前に「管理者設定」としてご利用いただいていたページです。
      そのため、バージョンアップ後に上記フォームにアクセスするためには、管理者権限が必要です。
      必要に応じて権限をご調整するか、管理者様からのお申込みをお願いいたします。

      ◎ 管理者設定のリニューアル

      管理TOP>管理者設定は「システム」としてリニューアルいたします。

      【バージョンアップ前】 【バージョンアップ後】

      画面は開発中のため、変更の可能性がございます

      下記の通り管理者設定配下の設定ページも変更いたします。

      【バージョンアップ前】 【バージョンアップ後】
      管理者の確認 管理TOP>管理者設定>管理者一覧 システム>管理者一覧
      管理者の登録 管理TOP>管理者設定>管理者登録 システム>管理者一覧
      管理者ログの確認 管理TOP>管理者設定>管理者ログ システム>管理者ログ一覧
      オプションの申し込み・契約情報の変更申請 管理TOP>管理者設定>管理者一覧 システム>申し込み・登録情報変更

      ◎ 管理TOP>初期表示設定の設定項目の移動

      初期表示設定ページの一部項目を「システム」、「設定」に移動します。

      【バージョンアップ前】 【バージョンアップ後】
      外部連携接続許可ドメイン 管理TOP>初期表示設定>管理 システム>管理画面セキュリティ設定
      futureshop管理画面のIP制限設定
      ・X-Frame-Options出力設定
      ・外部連携接続許可ドメイン
      管理TOP>初期表示設定>店舗 システム>管理画面セキュリティ設定
      生年月日の生年初期値設定 管理TOP>初期表示設定>店舗 設定>購入者・会員情報>顧客登録項目一覧>顧客登録項目設定(生年月日)
      都道府県選択に「その他」表示の制御 管理TOP>初期表示設定>店舗 設定>購入者・会員情報>顧客登録項目一覧>顧客登録項目設定(郵便番号・都道府県・住所1(市区町村))

      ◎ 各メニューの表示の変更

      従来までの管理画面の「管理TOP」「運用メニュー」の名称が、 「管理」「運用」に変わります。

      また、従来までの管理画面をclassic 画面と表記を変更いたします。

      【バージョンアップ前】 【バージョンアップ後】

      画面は開発中のため、変更の可能性がございます

      「運用」をクリックした際には受注管理>受注一覧・管理 が表示されますが、URLの変更はございません。
      また、運用メニューの仕様変更はございませんのでご安心ください。

      ◎ 管理者パスワード変更画面の変更

      ログイン中の管理者のパスワード変更を行うページを下記の通り変更します。

      【バージョンアップ前】 【バージョンアップ後】
      管理TOP>管理者設定>管理者一覧>パスワード変更 *新管理画面 画面右上のアカウント情報>パスワード変更
      * トップページ、commerce creator、設定、システム

      画面は開発中のため、変更の可能性がございます

      ご注意:管理画面の自動ログインでの挙動について
      上記の通り、画面上の表記や一部ページにつきましては大きく変更いたします。
      そのため、バージョンアップ以降、
      弊社では非推奨とさせていただいております、「システムでの自動ログインでの処理」に影響が発生する可能性がございます。
      恐れ入りますが、弊社ではバージョンアップを起因とする各システムにおける挙動について問題有無をお答えすることができません。
      ご利用いただいておりますシステムの開発会社様に対応についてご確認いただきますようお願いいたします。
      なお、基本的にはバージョンアップ当日までご確認いただくことはできませんが、
      ご事情があり確認をご希望される場合は一度フューチャーショップサポートまでご相談ください。
  • 仕様変更
    02. 「ご注文手続き(単数)」ページのHTMLを一部修正します。

    • 本機能の対象店舗様

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様

      機能概要

      「ご注文手続き(単数)」ページのHTMLを一部修正します。

      主な機能

      2箇所修正がございます

      1:お届け先 箇所にdiv 要素を追加

      「お届け先情報(氏名・住所・電話番号)表示」と「変更・お届け先リストから選ぶ」ボタンを囲む
      <div class="fs-c-checkout-destination__destination">を追加します。

      • バージョンアップ前
      • <div class="fs-c-checkout-destination fs-c-checkout-preview">
          <h2 class="fs-c-checkout-destination__title fs-c-checkout-preview__title">お届け先</h2>
          <div class="fs-c-checkout-destination__body fs-c-checkout-preview__body">
            <div class="fs-c-panelContainer" style="display: none;"></div>
            <ul class="fs-c-checkout-destination__list">... 省略 ...</ul>
            <div class="fs-c-checkout-destination__control">... 省略 ...</div>
          </div>
        </div>

      •     ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
      • バージョンアップ後
      • <div class="fs-c-checkout-destination fs-c-checkout-preview">
          <h2 class="fs-c-checkout-destination__title fs-c-checkout-preview__title">お届け先</h2>
          <div class="fs-c-checkout-destination__body fs-c-checkout-preview__body">
            <div class="fs-c-panelContainer" style="display: none;"></div>
            <div class="fs-c-checkout-destination__destination">
              <ul class="fs-c-checkout-destination__list">... 省略 ...</ul>
              <div class="fs-c-checkout-destination__control">... 省略 ...</div>
            </div>
          </div>
        </div>

      2:お届け先箇所の 郵便番号のclassを変更

      お届け先箇所のclassを下記の通り変更します。

      • バージョンアップ前
      • <span class="fs-c-checkout-destination__address__zipcode fs-u-zipCode">

      •     ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
      • バージョンアップ後
      • <span class="fs-c-checkout-destination__address__zipCode fs-u-zipCode">

  • 仕様変更
    03. システムで出力しているCSSを変更します

    • 本機能の対象店舗様

      コマースクリエイターをご利用中の店舗様

      機能概要

      システムで出力しているCSSを変更します。

      主な機能

      今回のバージョンアップでシステムで出力している下記のCSSを変更します。

      • fs_theme.css (スタートアップテーマ(PC/タブレット),スタートアップテーマ(スマートフォン))
      • fs_style.css (全テーマ対象)
      下記のページにて変更予定のCSSと現在適用されているCSSを公開いたします。ご確認くださいませ。
      ▼適用しているCSS
      https://www.future-shop.jp/versionup/commerce-creator-css.html

      バージョンアップ後に変更するCSSは、2020年11月6日時点のものです。
      バージョンアップまでに更新される場合がございますので予めご了承ください。

コマースクリエイター末利用店舗様

  • 仕様変更
    01.futureshop管理画面のログイン画面と、ログイン後の画面を変更します。

    • 対象店舗

      コマースクリエイター未利用店舗様

      機能概要

      futureshop管理画面のログイン画面と、ログイン後の画面を変更します。

      変更内容

      ログイン画面、管理TOPををリニューアルいたします。
      また、メニュー表記を変更いたします。

      • ◎ futureshopログイン画面のリニューアル
      • ◎ 管理トップのリニューアル
      • ◎ 各メニューの表示の変更

      ◎ futureshopログイン画面のリニューアル

      ログイン画面のデザインを変更します。

      【バージョンアップ前】 【バージョンアップ後】

      画面は開発中のため、変更の可能性がございます

      デザインは大きく変わりますが、バージョンアップ前のログイン情報でログイン可能です
      また、ログインフォーム箇所のパラメータに変更はございません。

      ◎ 管理トップのリニューアル

      管理トップをリニューアルします

      【バージョンアップ前】 【バージョンアップ後】

      画面は開発中のため、変更の可能性がございます

      デザインは大きく変わりますが、バージョンアップ前のログイン情報でログイン可能です
      また、ログインフォーム箇所のパラメータに変更はございません。

      それに伴い、管理TOPに掲載していた下記お申し込みフォームは、管理TOP>管理者設定>管理者一覧 に移動いたします。

      • DNS変更依頼フォーム
      • CMS切替依頼フォーム
      • 「フォームメーラーFree Plus」お申し込みフォーム

      バージョンアップ後に上記フォームにアクセスするためには、管理者権限が必要です。
      必要に応じて権限をご調整するか、管理者様からのお申込みをお願いいたします。

      ◎ 各メニューの表示の変更

      「構築メニュー」「運用メニュー」「モバイルメニュー」の名称が、 「構築」「運用」「モバイル」に変わります。

      各メニューの機能及びURLに変更はございません。

      【バージョンアップ前】 【バージョンアップ後】
      「構築メニュー」 「運用メニュー」 「モバイルメニュー」 「構築」 「運用」 「モバイル」

      画面は開発中のため、変更の可能性がございます

      ご注意:管理画面の自動ログインでの挙動について
      上記の通り、画面上の表記や一部ページにつきましては大きく変更いたします。
      そのため、バージョンアップ以降、
      弊社では非推奨とさせていただいております、「システムでの自動ログインでの処理」に影響が発生する可能性がございます。
      恐れ入りますが、弊社ではバージョンアップを起因とする各システムにおける挙動について問題有無をお答えすることができません。
      ご利用いただいておりますシステムの開発会社様に対応についてご確認いただきますようお願いいたします。
      なお、事前にバージョンアップ後の挙動やページを確認できる環境はご用意がございません。
      バージョンアップ当日にご確認いただくようお願いいたします。

futureshop説明会

説明会の内容や、開催日程については詳細ページでご案内しております。「説明会のご案内」ボタンからご確認ください。
場所や日程が合わない場合は、Webミーティングにて個別にご相談いただけます。


直近の開催日程

お問い合わせ先

ご契約前のご質問から、運用中のサポートまで、フューチャーショップにお任せください。ご相談はいつでも無料です!

ご契約前専用ダイヤルはこちら

050-3628-3368 平日9:30~18:00

運用中のサポートはこちら

06-6485-6485 平日10:00~17:00

メールフォームはこちら

オンラインでのご相談はこちら