導入前のご相談(平日9:30~18:00) 06-6485-5330
運用サポート(平日10:00~17:30) 06-6485-6485

株式会社トーモ 代表取締役 東 智美氏、 「ネタフル」管理人 ブロガーのコグレマサト氏、
スマートニュース株式会社 鷹木 創氏ご登壇!!

株式会社トーモ 代表取締役   東 智美
「ネタフル」管理人 ブロガー コグレマサト

discussion

スマートニュース株式会社
鷹木 創

株式会社フューチャーショップ
稲生 達哉
会場はスマートニュース株式会社 イベントスペース  

第1講座 前半

「cheero(チーロ)」ダンボーバッテリーの大ヒットと、
iPhoneケースブランド「RAKUNI」が完売続出の理由
SPEAKER:株式会社トーモ 代表取締役 東 智美氏


第1講座 後半 ディスカッション

お題その一:「メディア側と共に考える、今ネットで起きている現象からみたこれからのEC戦略」
お題その二:「ECサイトとしての「RAKUNI」と「cheero」はどうなの。」
SPEAKER: トーモ 東 智美氏・ネタフル コグレマサト氏・スマートニュース 鷹木 創氏・フューチャーショップ 稲生 達哉


第2講座

今からでも遅くない!2019年はブログで仕掛ける!
資産になるブログのつくりかた & クチコミの次にある大事なこと
SPEAKER: 「ネタフル」管理人 ブロガー コグレマサト氏

本セミナーの第一部では、ネットで大ヒットブランドを2つも生み出している仕掛け人が、どのような発想で人気商品を開発し、ブランドづくりをしているかを学ぶとともに、中小EC事業者のメディア戦略について語ります。
第一部の後半は、メディア側からみた視点も加え、これからのEコマース戦略をディスカッションします。


第二部では、日本で最大の利益を生み出していると噂されるブログ界のレジェンドが、資産となるブログの作り方と考え方、そしてこれからのEコマースにとって必要不可欠になるであろう、クチコミの次にある、これからもっとも大事なスキルについて、語ります。


両講師のお話は、新しい時代のモノの売り方、貴社の新しい顧客像を知る上で、必ずお役に立てるはずです。


スローガンは、、、Create the future of J-SME. 日本の中小企業の未来を創造せよ!

本セミナーは受付終了しました。最新のセミナー情報はこちらをご覧ください。

セミナー概要

第1講座 前半

「cheero(チーロ)」ダンボーバッテリーの大ヒットと、
iPhoneケースブランド「RAKUNI」が完売続出の理由

スピーカー
株式会社トーモ 代表取締役 東 智美(ひがし ともみ)氏

プロフィール

モバイルバッテリーを中心とするスマホ周辺アクセサリーメーカー「cheero(チーロ)」へ立ち上げから参加し、「ダンボーバッテリー」「イングレスバッテリー」など、ヒット商品を手がける
特に2012年にリリースした「ダンボーバッテリー」は、シリーズ累計300万台以上を売り上げるベストセラーに。
2016年、自社スマホケースブランド「RAKUNI(ラクニ)」を立ち上げヒットさせた。
その人気デザインは、盗用炎上事件まで引き起こしたことでも話題になった。媒体やブロガーとのメディアリレーションを得意分野とし、自らも「flick!」「日経クロステック」などに連載を持ち、「FNNプライムニュース α」の海外テックイベントのレポーターを務めるなど、ネットや媒体を積極的に活用した販促活動を行っている。


1975年、大阪市生まれ。
2009年、Web・グラフィック制作を主要事業に東京都港区に株式会社トーモを設立。
2011年、実父が代表を務めるものづくり企業、ティ・アール・エイ(大阪市)のスマホアクセサリーブランド「cheero」( http://www.cheero.net/ )へ立ち上げから参画し、モバイルバッテリー製品などの企画や営業、広報なども担当。
2016年に自社ブランド「RAKUNI」( https://rakuni.me/ )を起ち上げ、スマホアクセサリーの販売事業を開始した。炎上対策コンサルティングなどを手掛ける「MiTERU」( https://miteru.site/ )の取締役も務める。
YouTuber 「ぴちきょチャンネル」

#RAKUNI #乃木坂女社長ぴちきょ #cheero #トーモ

概要
事例から見る、ネット受けしやすいヒケツって?
  • ダンボーバッテリーがネットでヒットした理由・その仕掛け
  • ラクニをいかに露出させたか・ヤフトピ掲載の炎上事件
  • ネットでウケやすい、拡散されやすい、製品って?(いくつか他社事例)
 
PRと広告、媒体やブロガーとのリレーションシップについて
  • 小さなメーカーのPRと広告
  • 両思いになれる、媒体やブロガーとの関係性のつくりかた
  • コミュニティを活用しよう
  • 媒体に喜ばれるリリースの書き方
  • Facebook&Instagram広告の効用
 
なかのひと自身がオウンドメディア
  • PRや広告の弱点とオウンドメディアの強み
  • ブログ、Facebook、Twitter、Instagram、Youtube、さて?
  • 書くのは絶対なかのひと!「想い」の絶対量が違うから
  • ブログのネタの選び方、商品への絡め方
  • SNS時代は写真が命。「映え」をつくる、おすすめカメラとアプリ

第1講座 後半 ディスカッション

お題その一:「メディア側と共に考える、今ネットで起きている現象からみたこれからのEC戦略」
お題その二:「ECサイトとしての「RAKUNI」と「cheero」はどうなの。」

スピーカー トーモ 東 智美氏・ネタフル コグレマサト氏・スマートニュース 鷹木 創氏・フューチャーショップ 稲生 達哉
プロフィール
スマートニュース株式会社 鷹木 創(たかき そう)氏

インプレスやアイティメディアで記者として活躍。
その後、Engadget日本版の編集長に着任し、IoT分野などでページビュー(PV)やユニークユーザー(UU)を拡大した。また、日本アイ・ビー・エム、さくらインターネット、Cerevoなど各種オウンドメディアの立ち上げ/運営をサポート。
クラウドファンディング「Makuake」のテクノロジープロダクトアドバイザー。
2017年スマートニュース株式会社に入社、Media Business DevelopmentにてPartnarRelationとして、主に動画分野を担当。


株式会社フューチャーショップ 稲生 達哉(いのう たつや)

ECのためのアカデミー「futureshop ACADEMY」の企画および講師を務める。 Web制作会社でディレクターとしてキャリアを積んだ後、2012年にフューチャーショップにジョイン。
カスタマーリレーションチームに4年所属し、futureshopユーザー2400店舗のECサイト相談を毎日対応。その後、よりユーザーに近い対面での支援強化に伴い、カスタマーサクセスチーム発足と同時に「futureshop ACADEMY」の起ち上げ、カリキュラム作成、コンテンツ作成を行う。EC業界7年目。 futureshopのECサイト担当者のためのメディア「E-Commerce Magazine」のライターも兼任。

概要 今ネットで起きている現象と、それに伴うEコマースのこれからの戦略について、スマートニュース 鷹木氏を交えてディスカッション。そして、「RAKUNI」と「cheero」のECサイトをECアドバイザー側の視点からも検証してみる。
第2講座 ブログ

今からでも遅くない!2019年はブログで仕掛ける!
資産になるブログのつくりかた & クチコミの次にある大事なこと

スピーカー
「ネタフル」管理人 ブロガーコグレマサト
プロフィール 日本でいちばん稼いでいるとも噂されているブログ界のレジェンド、『ネタフル』の管理人。
2003年7月1日から続いているブログは「インターネットで収集した気になるモノとコトを、ひとまわり拡張して提供し続ける」をテーマに15年間で約50,000記事以上を執筆(年間3,333記事!) し、間もなく16周年を迎える。日本で最古のブログで家族を養っているブロガーの1人。

1972年埼玉県生まれ。
獨協大学大学院経済学研究科博士後期課程中退。経済学修士。
コンテンツ制作会社、インターネットサービスプロバイダー、ウェブ制作会社を経て、2006年にブロガーとして独立。アルファブロガー2004、アルファブロガー2006選出。
第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞。

書籍は26冊執筆。
ScanSnapプレミアムアンバサダー。カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使。カルガリー名誉市民。チェコ親善アンバサダー。おくなわ観光大使。伊勢志摩サミットフォトコンテスト審査員。かわるビジネスリュックプロデュース。オジ旅メンバー。浦和レッズサポーター。著書多数。


概要 15年で5万記事を書いたブロガーが語る、いまからでもブログを始めるべき理由と、 ネットの世界の捉え方、泳ぎ方を伝授。 普段は表に出ない「ネタフル」のなかのひとが、これから重要なスキルは何かを語ります。


  • フローとストック
  • ネット上で活動する際の大切な考え方
  • ブログをやるべき?SNSに注力すべき?の解。
  • なぜブログが書けないのか?ネタはどうやって集める?
  • 大きくバズらなくても良い。ブログは演歌の世界である。
  • 専業ブロガーに学ぶTipsと、分析のコツ。
  • シェアしたくなるコンテンツとは?
  • 結局、大切なことは...

プログラム

時間 講座内容
17:30-18:00 受付開始
18:00-18:10 始まりの挨拶・本セミナー概要と登壇者紹介
18:10-18:50
第一部(前半)
「cheero(チーロ)」ダンボーバッテリーの大ヒットと、iPhoneケースブランド「RAKUNI」が完売続出の理由」(40分)
18:50-19:10
第一部(後半):
「メディア側と共に考える、今ネットで起きている現象からみたこれからのEC戦略」ディスカッション(20分)
19:10-19:30 「ECサイトとしての「RAKUNI」と「cheero」はどうなの」ディスカッション(20分)
19:30-19:45 休憩(15分)・名刺交換タイム
19:45-20:25
第二部
今からでも遅くない!2019年はブログで仕掛ける! 資産になるブログのつくりかた & クチコミの次にある大事なこと(40分)
20:25-20:45 質疑応答
20:45-20:50 終わりの挨拶

開催概要

開催地 東京(渋谷区)
日程 2019年3月7日(木)18:00-21:00(受付開始17:30)
会場 スマートニュース株式会社 イベントスペース
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-25-16 いちご神宮前ビル 2F
定員 170名(1社につき3名様までのご参加をお願いしています)
セミナー参加費用 無料

アクセス

スマートニュース株式会社 イベントスペース

本セミナーは受付終了しました。最新のセミナー情報はこちらをご覧ください。

定員になり次第締め切りとなります。

※お手数ですが、お申し込みは1名様ずつお願いいたします。