下記のような課題をお持ちの店舗様は、ご参加ください。

  • 送料値上げにより利益が圧迫され、利益率の改善を迫られている。
  • 自社内で、自社ECの施策を考えているが、方向性が見えてこない。
  • モールでの売り方はわかるが、自社ECは取り組み方がわからない
  • 社内で、経営層とスタッフの共通意識がなく、方向性がバラバラ...
  • 利益を削って、広告を出し続けないと売れない、自転車操業状態...

本セミナーは終了しました。最新のセミナー情報はこちらをご覧ください。

FutureShop ACADEMY 特別講座 プログラム内容

  • モールでの売上比率が高い状況を、変えたくても変えられない原因
  • 自社ECを「主軸」にしていくために、知っておきたい取り組むべきこと。
  • 「ストーリーのある戦略」とは? 自社ECで、最終的に目指す場所
  • 「KPI(判断基準)」を明確にするフレームワーク
  • 現状分析ワークシートで見える、貴社の「課題」と「方向性」。
  • 「パターン別の事例紹介」と「成功要因」の解説。

自社ECの売上を上げたいが、どうやって上げればいいのか、わからない。

「モノの移動」だけでは、送料無料で配送スピードが速い大手モールには勝てない。
「送料が値上げ」となり、利益が圧迫され、モールの利益率では戦っていけない。

環境が変化する中、「自社ECを主軸としていき、利益率を高めていきたい。」と
思いながらも、「どうやって自社ECの売上を上げればいいのか分からない。」
という声を、多く伺うようになりました。

自社ECの売上を上げたいが、どうやって上げればいいのか、わからない。
そもそも解決すべきは、本当にその問題なのか?

そもそも解決すべきは、本当にその問題なのか?

「自社ECは、集客がうまくいっていないから売れない。」
「モールのお客様を、どうやって自社ECに誘導すれば良い?」

この「課題感」や「問い」は、自社ECの売上を上げるための
「本当の解決策」を導くものになっているでしょうか?

「課題設定」や「問いの設定」を誤ったまま進んでしまわないために、
まずは、解決すべき課題を見極める必要があります

現状分析ワークシートで見える、自社ECの「方向性」と「課題」

現状分析ワークシートで見える、自社ECの「方向性」と「課題」

本セミナーでは、「自社ECの売上比率を高め続けている」店舗様の
事例と、その根底にあった戦略と成功要因をお伝えしていきながら、

ご参加者の方にも、フレームワークに沿ったシートにご記入いただくことで、
「貴社の方向性」と「今後、取り組むべき課題」を明確に
していただけます。

自社ECを「主軸にしていく」という、意志。

「自社ECの売上比率を高め続けている」店舗は、自社ECの売上比率が
自然に「上がった」のではなく、「上げる」と決めて、
自社ECサイトを「主軸」にするべく、試行錯誤を続けてきました。

モールだけに依存することなく、広告だけに頼りすぎず、
自社の「価値」を改めて考え抜き、価値を伝える努力を続け、
お客様との「長く続いていく関係性」を築く意志と、
その意志を支える「知恵」と「戦略」が、そこにありました。

自社ECを「主軸にしていく」という、意志。
取り組むべきことを、知り、実践する。

取り組むべきことを、知り、実践する。

「自社ECの売上を上げるのは難しい」と伺うこともありますが、
「自社ECで取り組むべきこと」は、ある程度決まっています。

「FutureShop ACADEMY」の上位版に位置する
6ヶ月連続講座「EC実践会 for FutureShop2」では、

数々の店舗様が試行錯誤した結果を、体系化したノウハウとしてお伝えし、
個別コンサルティングにより、「貴社で取り組むべきこと」を明確にし、
継続的な実践によって、着実に自社ECでの売上を伸ばしていただけます

今回は、6ヶ月連続講座「EC実践会 for FutureShop2」にて、
本来、6ヶ月をかけて実施していくカリキュラムの中から、

【ダイジェスト版】として内容をピックアップしていただき、
「FutureShop ACADEMY 特別講座」を行っていただきます。

※EC実践会カリキュラム詳細は、下記ページにてご確認ください。
https://www.future-shop.jp/session/ecjissenkai/

EC実践会カリキュラム詳細

講師紹介

水上 浩一(みずかみ ひろかず)氏


株式会社ドリームエナジーコンサルティング
ランチェスター戦略のウェブ活用・地域活性化コンサルタント

「戦略的ウェブ活用」を得意とし、オープン80日で月商1100万円達成他、月商1億円超、月商4800万円店舗等、大手企業から地方の商店街・地域活性化まで幅広いジャンルにて、ネットショップ・実店舗問わず短期間で劇的な売り上げアップに貢献。
オールアバウト「インターネットサービス」ガイド、FMラジオのパーソナリティ、雑誌コラム・テレビなどマスコミでも活躍中。年間240回行われるセミナー、全国15地域1000人以上の会員が参加する「水上 浩一EC実践会」など、講師としても高い人気を誇る。


著書

『新版・キュレーション・マーケティング』(ごま書房新社刊)
『教わる技術』(ソフトバンククリエイティブ刊)
『人気ネットショップ店長セキララ奮闘記』(ソフトバンククリエイティブ刊)
『仕事は聞け!できる人は教わり上手』(アスカ出版)
『ホームページなら小が大に勝てる! 儲かる会社 ランチェスター戦略』(アスキー・メディアワークス刊)
『「圧倒的利益を生み出す」"キュレーション・マーケティング" 独自性を創出する10の視点』(ごま書房新社)
『1000倍差がつく思考法!』(ごま書房新社)

講師コンサル店舗の実績

アパレル:楽天受賞歴ありだが、自社ECは売れず→自社EC月商2300万円。全体月商も5600万円に!
食品:馬刺し専門店 :1300万円 →4200万円に!
食品:玄米・雑穀米:年商わずか"500円"→1年後、月商1000万円、2年後、月商1500万円!
ニッチジャンル:乗馬用品:月商1000万円 →受講後、 月商3200万円!
ニッチジャンル:写真関連器具:月商220万円→1年後に、月商1000万円!
型番商材:安全靴・作業着:3か月間のコンサルティングで昨年対比月商1200万円UP!(閑散期)
沖縄おみやげ:月商200万円→6ヶ月後に、月商1450万円!
食品:ワイン:月商1400万円突破!
食品:長野のマスカット園:ネットショップオープン4ヶ月目で、月商130万円!
生花販売:月商370万円→1年後に、月商1285万円。 さらにその年に、 月商3000万円突破!
生花販売:3月31日の転換率29.7%のページ → 母の日月商4800万円
県産生鮮品:月商2400万円→3ヶ月後に、月商4500万円。 その後、月商「1億円」達成!
ダンボール製造販売:1年間で、年商2億1000万円アップ!


スケジュール

14:30-15:00 開場・受付
15:00-15:05 開始のご挨拶
15:05-16:05 講座前半(60分)
16:05-16:15 休憩(10分)
16:15-17:15 講座後半(60分)
17:15-17:25

質疑応答(10分)

17:25-17:35

EC実践会 for FutureShop2 のご案内(10分)

17:35-17:40 終わりのご挨拶

開催概要

開催地 東京
日程 2018年8月3日(金)15:00〜17:40(開場 14:30)

会場

AP品川
〒108-0074 東京都港区高輪3-25-23
会議室W

定員

先着45名様
※本セミナーは、FutureShop2ご利用のお客様がご参加いただけます。

ご協力

株式会社フューチャーショップ・株式会社スタイル・シー

セミナー参加費

無料
参加に関する注意事項 ※ご参加者様は名刺をご持参ください。名刺を1枚頂戴しております。
※下記に該当する同業の企業様の参加はお断りしております。
 ・弊社/共催社と同業の事業を展開されている企業様
 ・弊社/共催社と同業の事業を展開されている企業のパートナー様
 (貴社が公開されている情報で判断をさせていただきます。)
準備物について 講義中、事例サイトやGoogleAnalyticsなどのデータを見ながら受講される場合は、PC・タブレット等をお持ちください。(※PCは無くても、受講には問題ございません)
無線LAN環境は、会場提供のものがございますが、万が一、つながりにくい場合はご容赦ください。

●ご用意いただく資料
初回にKPI設定(目標設定)を行いますので、
前月と、直近の繁忙期の
・Webサイトへのアクセス人数
・平均客単価
・売上高(問い合わせ数)
の数字が解るもの(メモ、資料等)をお持ちください。

アクセス

AP品川 会議室W

本セミナーは終了しました。最新のセミナー情報はこちらをご覧ください。

定員になり次第締め切りとなります。

申し込みフォームへ

※お手数ですが、お申し込みは1名様ずつお願いいたします。