キャンセル
検索
導入前のご相談 06-6485-5330
運用サポート:06-6485-6485 平日9:30~18:00(土日祝除く)

コスメ・健康食品・ダイエットのECおすすめ機能

ブランドサイトとEコマースサイトを独自ドメインでブランドサイトとEコマースサイトを独自ドメインで

コスメ・健康食品・ダイエットECに必要な、ブランドやカテゴリーごとのブランドイメージを表現できるデザイン機能、サンプル品購入から本購入に引き上げ、そしてリピート購入を促進できる機能の豊富さが、futureshopの強みです。

また、実店舗を運営されているショップ様は、ポイント制度や会員データーを統合するオムニチャネル化により、さらなるマーケティング活動を実施できるfutureshop omni-channelも導入いただけます。

POINT1 複数ブランド・多品種に対応し、ブランドイメージを表現できるデザイン・構築機能

ECサイト画面イメージ

デザイン

ショップ様が作成されたボタン画像、CSS、JavaScriptを適用可能

独自のCSSやデザイン用画像、ボタン画像を登録できるほか、JavaScriptやJQueryプラグインを導入可能。
動きのあるナビゲーションや表現力豊かなEコマースサイトを構築することができます。

ほぼすべてのページに独自デザイン反映可能

商品ページや商品一覧ページはもちろん、会員登録フォームやマイページ、ショッピングカートから決済画面まで、ほぼすべてのページに、ショップのデザインを反映することができます。

システムから自動出力される文言やボタンも、位置の変更が自由

futureshopで利用できる、ECに特化した新CMS機能「commerce creator」では、システムから自動出力される「商品詳細文言」や、「カートに入れる」ボタンなどの位置が変更できるようになり、デザインの自由度が上がりました。
デザインカスタマイズ性を高め、ブランディングを実現します。

サイト表示最適化

スマートフォンでお買い物をしやすいECサイトを実現

スマートフォンからのサイト閲覧、購入が多いコスメ・健康食品・ダイエット。スマートフォン表示最適化はもはや必須です。futureshopでは、PC・スマートフォン・タブレット別に導線を考慮してデザインやコンテンツ表示を変更できるデバイス最適化や、ワンソースで管理しやすいサイトを実現できるレスポンシブ対応から選んでいただけます。

スマートフォンイメージ

商品グループ

複数ブランドサイトが可能な商品グループ機能

複数ブランドを取り扱うEコマースサイトの場合、ブランド毎に商品を一覧化できます。同じ種類の商品、たとえば、スキンケア・ベースメイク・ポイントメイクなどでも、ブランド毎に分類し一覧表示できます。商品グループの設定によって、ブランドごと商品種類ごとの商品一覧を表示できるだけでなく、たとえばスキンケア商品だけの商品一覧を表示することもできます。

商品グループイメージ

複数ブランドをまとめた機能別・目的別の商品一覧もできる

スキンケア・ベースメイク・ポイントメイクなどのコスメの種類だけでなく、お悩み・機能別に「ニキビ予防」「毛穴隠し」「テカリ防止」 「保湿・乾燥対策」「UV対策・美白」などに適した商品をそれぞれ「商品グループ」に登録すれば、複数ブランドの商品をまとめて一覧表示することもできます。

カテゴリーイメージ

ブランドトップ、商品種類別トップ、お悩み別トップができる

商品グループごとにデザイン変更が可能です。
「ブランド」「商品種類」「お悩み」など商品グループに合わせたコンテンツを表示することができます。Eコマースサイトにそれぞれの「トップページ」を作成することもできます。 一つの商品は15の商品グループに分類できますので、お客様の探し方にあわせたEコマースサイト導線を設定できます。

商品グループ別デザインイメージ

ブランドラインの「まとめ買い」を実現

futureshopでは、商品情報が登録されていれば、カート・お支払機能のみ利用することもできます。また、futureshop管理画面に「商品ごと」あるいは「任意の商品をまとめ買い」できるHTMLタグを自動で作成する機能があります。この機能を利用すれば、自由なデザインやレイアウトでページを作成し、任意の場所に「カートに入れる」ボタンを設置することができます。セット商品を同時にカートに投入したり、定番商品をまとめ買いするページを作成することができます。

まとめ買いイメージ

検索

レコメンド・ランキング

売れ筋ランキング、新商品を表示できます。多ブランドを扱うサイトの場合、ブランドごとのランキングを表示することができます。ランキングは「商品グループ機能」と連携させることで、20のカテゴリに分類できます。(分類はレコメンドと共通です。)

レコメンド機能イメージ

POINT2 会員登録を促進できるEコマースサイト

ファン化促進イメージ

安定した売上実現のためには、まずは会員登録を行っていただき、今後もコミュニケーションを取れる方を増やすことが大切。
そのため、会員登録の項目を最適化させたり、会員のメリットを最適なタイミングでお伝えしたり、決済はスムーズに完了するよう注意を払う必要があります。

決済

スムーズにお買上げいただけるカート遷移

せっかく決済手続きに進んでいただいても、決済や配送に必要な情報入力で離脱する「カゴ落ち」は買う意欲があるお客様を逃していることになります。
futureshopでは3ステップカートを実現。入力項目に不備があった場合にリアルタイムでお知らせしてくれるフォーム入力アシスト機能もご利用いただけます。

カート遷移イメージ

Amazon Pay導入で決済完了までの文字入力が激減

Amazon.co.jpのアカウントをお持ちの方が、登録済みの決済情報と配送先情報を呼び出せるAmazon Payの利用で、決済の手間を圧倒的に減らし、コンバージョン率アップが期待できます。しかも、決済時に会員登録もできるため、サイト来訪者の利便性向上と、リピーター化への第一歩の施策としてご利用いただけます。

Amazon Payイメージ

会員登録項目

氏名・Eメールアドレス・パスワードだけの会員簡易登録

会員登録を行う際は、フォームは、氏名・Eメールアドレス・パスワードだけの「簡易登録」フォームをご利用いただけます。futureshop管理画面で指定することで、会員登録時に取得する個人情報を「省略」できます。
例えば、住所・電話番号は省略、お誕生日特典に必要な「生年月日」は会員登録時に入力していただく、など店舗の施策にあわせた会員登録フォームを用意できます。「省略」した住所や電話番号などの項目は、ご購入時に入力していただくことができます。

会員登録フォームイメージ

会員登録フォームで質問の追加を

コスメ商品と関係が深い「お肌の質」や「メイクに関するお悩み」などを会員登録時にアンケートとして入力していただけます。質問項目はfutureshop管理画面で自由に設定できます。さらに、いただいた回答を指定して会員を検索して、メールマガジンをお送りすることができます。たとえば「お悩み」に「乾燥しやすい」と回答された会員向けに、「保湿」効果のある新製品をおススメするメールマガジンを送付、といった施策ができます。

追加質問イメージ

会員化促進

会員登録するメリットを、最適なタイミングでお伝えする

会員になっていただき、ECサイト以外でもコミュニケーションを取れるようになることが、ファン化への第一歩です。futureshopでは購入時の会員登録画面に会員登録するメリットの表示が可能。会員登録への強力な後押しをしてくれます。

会員登録ポイントの付与で初回購入時にすぐ割引

会員登録時にポイントを付与することができます。
会員登録すれば初回購入の際の割引特典が受けられるため、会員登録を促進できます。

ポイントイメージ

2回目のお買いものが便利になる住所・クレジットカード番号の登録

会員情報として、お届け先住所が登録できるので、2回目のお買いものから住所の登録が不要となります。さらに、クレジットカード番号を登録できるため、毎回入力する必要がありません。商品をずっと使い続けていただきたいコスメ・健康食品・ダイエット商材のリピート購入を便利にできます。

クレジットカード番号保持イメージ

POINT3 サンプル商品・お試しセット購入からリピート購入へつなげる

リピート促進イメージ

少量だけおためしでご利用いただけるサンプル商品を提供し、リピート購入に促進する仕掛けも、futureshopなら実現できます。

ご利用のきっかけを作り、「追客」できるサンプル・お試しセット定期

1回のみ購入可能な商品であるサンプル商品機能。
少量だけのサンプル商品を用意して、例えば、1週間だけ試用していただきます。組み合わせて使用していただく商品は、「お試しセット」として複数商品を組み合わせて登録します。ご購入いただくことで、お客様のメールアドレスが分かりますので、試用期間中にメールマガジンを送付するなどして、その後の通常購入や、定期購入に結び付けます。

サンプル販売イメージ

リピート購入でお客様をお得意様に育てる定期販売

定期販売は、通常販売より価格メリットを出したり、送料無料などの特典をつけることで、複数回または長期間での購入を促します。
使用量が決まっていて、定期的に補充が必要なコスメなどの商品は、定期販売に適しています。定期販売は、販売回数や販売期間を決めてお申込みいただきます。無期限の販売もできます。
また、定期販売は、お客様からのご連絡によって、futureshop管理画面より「1回スキップ」したり「停止」したりすることができます。


※commerce creatorでは、今後ご利用いただけるようになります。

定期販売イメージ

通常販売商品購入につなげる商品同梱クーポン

定期商品にサンプル品を同梱することで、通常販売商品をお客様に知っていただくことができます。futureshopのクーポン機能を利用して、クーポンが取得できるQRコードを印刷したチラシを同梱しておくことで、サンプル品から通常販売商品にご興味を持たれたお客様をEコマースサイトに誘導することができます。クーポンは会員だけ利用可能な設定ができますので、会員にならずに購入されたお客様の会員登録を促進する効果が期待できます。

クーポン機能イメージ

パスワードが設定できる闇市グループ機能を使って、「特典」商品をご用意

商品閲覧にパスワードが必要になる「闇市グループ機能」を利用して、定期販売商品のご購入者のための特別価格商品をご用意することができます。定期販売の「発送通知メール」や商品に同梱したチラシなどに「特典商品ご購入パスワード」を記載しておくことで、定期販売商品のご購入者だけの特典となり、かつ定期商品のご購入者に通常販売商品を使っていただく機会になります。

シークレットセールイメージ

POINT4 お客様に自社ブランドのファンになっていただく

ファン化イメージ

一度お買い上げいただいたお客様が、継続的にお買い上げいただくしくみも自社ECには必要です。特に、コスメ・健康食品・ダイエットは長くお使いいただくことで効果が出やすいため、会員に喜んでいただけるような取り組みを実施できるプラットフォーム選びが大切です。

クロスセル、アップセル、商品同梱、雑誌掲載...多彩な利用法ができるクーポン機能

これまでの会員全員・特定会員だけ、コードを知らないと利用できないクーポンの他にも、 会員登録時やAmazonやLINEなどとID連携をした際に利用できるクーポン、誕生月の会員だけが利用できるクーポンが追加されました。

非会員の方にも利用できるコード入力型のクーポンも発行できるようになりました。

クーポン機能イメージ

お客様を動かせるポイント機能

ポイントは次回購入時に「ポイント値引き」してご購入いただけます。ポイントの換金率や有効期限を任意に設定できます。また会員登録やレビュー書き込みでポイントを付与できますので、新規会員や初回購入のお客様に、次回購入を促すことができます。お誕生月のみ有効な特別ポイントをプレゼントしたり、開始・終了日時を設定してポイント付与率アップキャンペーンを実施することもできます。また、ポイント機能では、購入時に設定した付与率で、会員にポイントをお渡しすることができます。

ポイント機能イメージ

会員機能・会員ステージ機能で「買い続ける理由」づくり

futureshopの会員ステージ機能では、ご購入金額やご購入回数に応じて、「メンバー、ブロンズ、シルバー、ゴールド」など、会員を「ステージ」に分類できます。クーポンやメールマガジンの配信条件に利用できるほか、会員ステージごとに購入ポイント付与率を設定できるので、「上位になるほどポイント付与率が優遇される」という優遇施策を実施できます。ご利用を続けていただくことで効果を実感しやすいコスメ・健康食品・ダイエットのリピート購入やファンを増やしていただけます。

会員ステージイメージ

レビューを集めるレビューポイント

futureshopでは、商品に対するコメントをお客様に投稿していただけるレビュー機能があります。レビューは投稿者を限定できるため、「商品をご購入された会員」のみにすることで、製品の試用後の感想をレビューとして集めることができます。(レビューは、会員様お一人に対して、1商品あたり1回です。)futureshopのレビュー機能では、商品ごとのレビュー一覧の他に、店舗全体のレビュー一覧、投稿者ごとのレビュー一覧が表示できます。レビューにはそれぞれ商品ページのへのリンクが付きますので、レビューを読んだお客様が、レビューコンテンツから商品ページへ遷移して、ご購入いただける導線となります。また商品に関連するコンテンツを増やせるという意味で、SEOに役立ちます。

レビューイメージ

商品開発の理念やコンセプト、製品の効能や利用方法など情報発信

futureshopでは、CMSサーバー(VPS)オプションを利用することで、独自ドメイン配下にブログを設置することができます。商品開発の理念やコンセプト、製品の効能や利用方法などのコンテンツを掲載する「コンテンツマーケティング」が行えます。SEOに有効であると同時に、お客様に製品やブランドの良さを伝える強力な施策となります。

CMSサーバーイメージ

より身近で、リアルタイム性のあるコミュニケーションをLINEで実現

自社EC会員のIDとLINEアカウントを連携いただくことができます。futureshopの管理画面から購買履歴や会員情報を元に、LINEで「あなただけの」メッセージを配信可能。より密接なコミュニケーションを実現します。
LINEメッセージ配信前後30分を比較すると、PV数が3.86倍、受注件数が3.63倍という結果が出ています。濃いファンと繋がり、コミュニケーションを取れるツールとしてECでも効果が出ています。

LINEイメージ

より専門的なコミュニケーションを実現できるCRMとも連携

記念日などの顧客情報からグリーティングメッセージを送ったり、シナリオに沿ったステップメールやステップLINEなど、顧客の行動に合わせたコミュニケーションを実現するなど、顧客育成やリピート購入促進に向けてより専門的なコミュニケーションを実現できるCRMシステムとも連携できます。

CRMイメージ

POINT5 実店舗とECサイトの顧客データを統合し、顧客接点を強化する

omni-channelイメージ

実店舗とECの顧客やポイントのデータを統合することができ、顧客接点の強化に役立ちます。

オムニチャネル対応プラットフォームfutureshop omni-channel

ECサイトと実店舗を統合したオムニチャネル・マーケティングを実現します。会員のECサイトでのポイントと、実店舗でのポイントを完全統合するO2O(Online to Offline)施策を行えます。「いつでも購入できる」ECサイトの利便性と、実店舗の「接客」や「商品提案」を結びつけることで、自社のECサイトと実店舗にお客様を惹きつけ、ロイヤルティを醸成できるマーケティングが可能です。


※commerce creatorでは、今後ご利用いただけるようになります。

omni-channelバナー

導入事例

アンブリオリス

アンブリオリス

https://shop.embryolisse.co.jp

アンブリオリス・ジャパン株式会社 様

マンデイムーン

マンデイムーン

https://www.mmoon.net

mono株式会社 様

コスメランド オフィシャル店

コスメランド オフィシャル店

https://www.cosmeland.jp

株式会社イノベート 様

futureshop説明会

説明会の内容や、開催日程については詳細ページでご案内しております。「説明会のご案内」ボタンからご確認ください。
場所や日程が合わない場合は、SkypeやGoogleハングアウトにて個別にご相談いただけます。


直近の開催日程

東京
2018年12月26日 14:00~16:00
東京
2019年01月10日 14:00~16:00
東京
2019年01月15日 14:00~16:00
東京
2019年01月29日 14:00~16:00
大阪
2018年12月18日 14:00~16:00
大阪
2018年12月26日 14:00~16:00
大阪
2019年01月10日 14:00~16:00
大阪
2019年01月16日 14:00~16:00

お問い合わせ先

導入前のご質問から、運用中のサポートまで、フューチャーショップにお任せください。ご相談はいつでも無料です!

導入前のご相談はこちら

06-6485-5330 9:30~18:00(土日祝除く)

運用中のサポートはこちら

06-6485-6485 9:30~18:00(土日祝除く)

メールフォームはこちら