キャンセル
検索
導入前のご相談 06-6485-5330
運用サポート:06-6485-6485 平日9:30~18:00(土日祝除く)

ブランド・スポーツ・DIYのECおすすめ機能

ブランドサイトとEコマースサイトを独自ドメインでブランドサイトとEコマースサイトを独自ドメインで

ブランド・スポーツ・DIYのショップ様にも
もちろんおすすめのfutureshop。
各商材に合ったおすすめの機能が数多くあります。
更に詳しい資料のご用意も整っております。
お気軽にお問い合わせください。

POINT1 多品種・多ブランドでも探しやすいECサイトが構築できる

commerce creator画面イメージ

商品種類別・用途別・メーカー/ブランド別など自由自在な商品分類

スポーツ用品やDIY関連製品、またはブランド品などの商材を扱うEコマースサイトは、商品の種類が多いだけでなく、多様なメーカー・ブランドの商品を取り扱います。futureshopなら「商品グループ機能」で自由自在に商品を分類できます。
例えば、スポーツ用品なら野球・サッカー・バスケットなどの「種目別」や、「メーカー別」に分類できます。また、同じスポーツの中でも「初心者向け」や「上級者向け」などの分類もできます。

futureshopなら商品をグループに分類し、かつグループごとに5階層まで「階層化」できますので、「野球>メーカー名>バット>初心者向け」などの詳細な分類ができ、お客様が求めている商品を探しやすいEコマースサイトを構築できます。 DIY製品などは、非常に多くのメーカーがありますが、futureshopではプランによって登録可能な商品点数と同じ数の商品グループが登録できますので、メーカーの数が多くても問題なく分類できます。

パンくずリストを自動表示、1商品あたり15の分類ができる

futureshopでは1つの商品を最大15の「商品グループ」に分類できます。
また商品ページでは、分類を表す「パンくずリスト」を5つまで自動表示します。
例えば、園芸用の「のこぎり」の場合、以下のような分類ができます。

パンくずリストイメージ

商品グループにあわせたデザインを実現可能

商品種類別、価格帯別、目的別などの商品グループにあわせて、デザインを変更できます。店舗独自のHTMLタグやCSS、JavaScriptが利用できるので、柔軟でわかりやすいナビゲーションを作成できます。

商品グループ別デザインイメージ

ブランドトップ、商品種類別トップなど各種トップページを作成できる

futureshopでは、商品グループページに「ブランド別」「商品種類別」など、商品グループに合わせたコンテンツを表示できます。
例えば、ブランドの商品グループなら、そのブランドのコンセプトや生産国、デザイナーの変遷や紹介、ブランドの成り立ちなどを紹介するコンテンツを掲載できます。
初心者に向けてアイテム選びのコンテンツを作成する施策も、上級者の方に向けて深い情報を届け、ファン化を図る施策もfutureshopで実現できます。

ロゴやイラストも使えて、商品を探しやすい商品グループ機能

商品を分類した「商品グループ」には、商品の一覧を表示できます。またグループとグループが階層関係になっていれば、「下」の階層に登録されたグループが画面上部に一覧表示されます。

例えばゴルフ用品では、まずメーカー別に分類し、あるメーカーの商品グループの下に各種ブランドの商品グループを分類し、さらに同じブランドの商品を「ドライバー」「アイアン」「パター」などのゴルフクラブの種類に分類できます。お客様はメーカーを選び、ブランドを選び、そしてクラブの種類を選ぶことで、探したい商品を迷わずに見つけることができます。

商品グループの表示部分には「商品グループ画像」を表示できます。メーカーやブランドのロゴ、商品の種類をあらわすイラストを「下部階層」の商品グループへのリンクに表示することで、さらにわかりやすくなります。

商品グループイメージ

様々な「選び方」で探しやすい商品検索フォーム

様々な「選び方」で探しやすい商品検索フォーム。
futureshopには検索機能があります。検索条件は「キーワード」「価格」「商品番号」「在庫あり・なし」などEコマースサイトに必須の項目が揃っています。さらに、「カラー・サイズ」などの商品のバリエーションを指定して検索することもできます。また商品に任意のキーワードを紐づけられる「商品タグ」機能があり、商品ページに表示しない検索用の項目を設定することもできます。

工具なら「木材加工用」「金属加工用」などの用途を登録したり、毎年最新モデルが発売されるスポーツ用品なら「最新モデル」「○○年モデル」など発売時期を登録することで、それらを検索項目にすることができます。
さらに、検索フォームのそばに「よく検索されているキーワード」などとして、検索結果ページへのリンクを設置しておくこともできます。その商品・商材のことをよく知らないお客様でも、欲しかった商品を見つけられるでしょう。

さらに、fututeshopのデザイン機能・商品グループ機能とあわせて、「園芸用品」のページには園芸用品専用の、日曜大工などの「工具」のページには工具専用の検索フォームと、商品商材にぴったりの検索フォームを表示することができます。

検索フォームイメージ

アイキャッチアイコンを使って、欲しい商品が一目でわかる一覧をつくる

futureshopでは、商品タグにあわせて商品ページ、商品一覧ページに画像を表示する「アイキャッチアイコン」機能があります。たとえば工具なら「木材加工用」「金属加工用」などの用途や、「初心者向け」「中級向け」「プロ向け」などの対象者、または「即納可能」「取り寄せ」といった納期など、アイコン画像で表示できます。同じ種類の商材を数多く取扱う場合など、お客様が一覧画面で探す際の目印として役立ちます。アイキャッチアイコンとして商品タグと連動して表示できる、「商品マーク」が100件まで使用できます。

取り扱う商品の種類が多く、アイコンが多数必要な場合は「商品一言説明」を利用できます。商品一言説明は、商品一覧に表示できるコメント欄ですが、HTMLタグが利用できるため、商品ごとに表示したい情報をアイコン風にデザインして表示できます。商品情報として登録できるため、数の制限を気にせず、欲しい商品が一目でわかる一覧を作成できます。

アイキャッチアイコンイメージ

商品を選んでいただきやすい「最近見た商品」「ランキング」「商品レコメンド」

お客様がいくつかの商品を比べて選ぶ場合に、閲覧履歴を表示できる「最近見た商品」があると便利です。商品ページを見るだけで、自分が興味を持った商品が表示されるため「ひとつ前に見た商品ページ」にすぐ戻ることができるためです。

また、同じ種類の商品がたくさんある場合、どれを選べばよいか迷うことがあります。「売れ筋ランキング」や「この商品を見ている人はこの商品も見ています」というレコメンドがあれば、商品を選ぶ参考になります。futureRecommend2なら「ランキング」は商品カテゴリごとに表示できます。また、レコメンドは「商品を見た」「一緒に購入している」という商品表示ができます。

商品の種類が多いブランド・スポーツ・DIY商材では、その商品種類やメーカー・ブランドごとの「売れ筋」や、ある商品と「あわせて買われている」商品といった情報がお買い物のヒントとなり、ご購入いただきやすくなります。

レコメンドイメージ

ページ数が多くても、セール・キャンペーンのバナーが簡単に設置できる

同じコメントを、複数の商品グループページ、商品ページなどに簡単に表示・削除できます。
商品のカテゴリ(商品グループ)や商品ページが非常に多いEコマースサイトでも、セールやキャンペーンのお知らせや「今一番おすすめしたい新商品」などの告知を、簡単に管理することができます。

共通パーツイメージ

大きい商品や重量のある商品には「商品個別送料」

スポーツ用品やDIY用品には、大きい商品や重量のある商品がありますが、商品によっては配送料金が他と違ったり、設置サービスが必須だったりします。futureshopなら、Eコマースサイト全体で「都道府県別」「購入金額帯別・都道府県別」などの送料自動計算機能が使えるほか、商品個別の送料設定が行えます。

商品情報の登録や、在庫情報更新が一度でできる商品一括登録機能

商品点数やバリエーションが多いブランド・スポーツ・DIY商材。
futureshopは、CSV形式ファイルによる商品情報の一括登録・編集に対応しています。
「価格のみ」「在庫のみ」など多彩な更新方法をご用意しています。また、商品・在庫管理システムとの連携もできます。

商品一括登録イメージ

POINT2 お客様に会員になっていただき、買い続けていただく仕組み

Amazon Pay導入で決済完了までスムーズに

Amazon.co.jpのアカウントをお持ちの方が、登録済みの決済情報と配送先情報を呼び出せるAmazon Payの利用で、決済の手間を圧倒的に減らし、コンバージョン率アップが期待できます。しかも、決済時に会員登録もできるため、サイト来訪者の利便性向上と、リピーター化への第一歩の施策としてご利用いただけます。

Amazon Payイメージ

会員特典をアピールできる会員登録フォーム

会員登録フォーム画面もデザイン変更可能。会員特典をアピールできます。初めてサイトを訪問された方へ、会員登録を促進できまず。
また、購入を迷っている場合や、他店と比較している場合にも会員特典が購入の背中を押してくれる材料となります。

店舗さまが会員を増やすメリットとして、次回購入時に会員だけが利用できる割引特典でリピート購入の促進や、メールやDMなどでECサイトに再来訪を促すといった「追客」施策が実施でき、リピーターを増やすことで安定した経営を実現します。

ポイント機能を利用すれば、ご購入時に割引が受けられる会員登録ポイントをプレゼントできます。商品購入ポイントや、期間限定の特別ポイントを提供することで、「購入する理由」を創り出せます。
また、クーポン機能を利用すれば、会員全員に値引きや割引クーポンを配布する「会員登録クーポン」特典や、お誕生月の会員だけが利用できる「お誕生月クーポン」が提供できます。

会員登録フォームイメージ

会員登録後は、2回目のお買いものが便利になる住所・クレジットカード番号の登録

配送先の住所などを「アドレス帳」として登録できるので、2回目のお買いものから住所の登録が不要となります。
さらに、クレジットカード番号の登録ができ、購入時に毎回入力する必要がありません。リピート購入時に便利です。

会員だけが閲覧できる会員限定セール

商品ごとに「会員のみ閲覧可能」に指定することができます。これを利用して、アウトレット商品などを集めた「会員限定セール」を実施できます。どなたでも購入できるセールではなく、会員に限定し、メールやLINEにて開催をお知らせすることで、特別感を演出できます。

会員限定セールイメージ

購入金額や購入回数履歴で、ポイント付与率を変えられる会員ステージ機能

会員ステージ機能を利用すれば、購入金額や購入回数で判定し、会員を「ステージ」に分類、会員ステージごとにご購入時のポイント付与率を変更することができます。買い続けていただくことで、会員を優遇し「お得意様」に育てていくことができます。
例えば「ゴールド会員様限定クーポン」などといったお得意様向けの優遇施策ができます。

会員ステージイメージ

製品を使用した感想を集め、コンテンツにできるレビュー機能

futureshopのレビュー機能では、商品ごとにレビューを投稿できます。ご購入いただいた方へレビュー投稿を呼びかけることで、実際に製品を使用した感想を商品ページに掲載することができます。「感覚」が重視されるスポーツ用品や、「上手く使えたかどうか」が重要なDIY用品など、重要なコンテンツとなります。

レビューには5段階評価と、全角1000文字までの感想を記入いただけます。商品ごと一覧、レビュー投稿者ごと一覧、店舗全体のレビュー一覧の3種類が表示できます。お客様に書いていただくほど、Eコマースサイトのコンテンツが増えますので、SEOにも有効です。 レビュー投稿者は「誰でも」「会員」「ご購入いただいた会員」の3段階から設定でき、管理画面で承認したレビューのみをEコマースサイトに表示することもできます。会員の場合、1商品に1回だけ記入できます。

会員には、レビュー投稿で「レビューポイント」を付与できます。レビュー投稿で100ポイントと書くことで、会員特典にもなりますし、レビューポイントを一定期間増やす「レビュー投稿5倍キャンペーン」などを行うこともできます。

レビューイメージ

商品開発の理念やコンセプト、製品の効能や利用方法など情報発信

futureshopでは、CMSサーバー(VPS)オプションを利用することで、独自ドメイン配下にブログを設置することができます。

お客様にとってお店は「プロフェッショナル」です。お客様に商品についての知識を伝えることで、お店への信頼につながり、他ではなく、そのお店で選ぶという気持ちにつながります。スポーツ用品なら各商品の選び方や、トレーニングの方法、DIY用品なら利用方法の説明を掲載することで、お客様が商品を選ぶ参考となります。SEOに有効であると同時に、お客様に「お店と商品の良さ」を伝える強力な施策となります。

CMSイメージ

導入事例

アトミックゴルフ

アトミックゴルフ

https://www.atomicgolf.jp

株式会社リアルマックス 様

スキー用品通販ショップ - 大阪タナベスポーツ

スキー用品通販ショップ - 大阪タナベスポーツ

https://www.tanabesports.com

株式会社タナベスポーツ 様

メガバス

メガバス

https://jp.megabassstore.jp/

メガバス株式会社 様

futureshop説明会

説明会の内容や、開催日程については詳細ページでご案内しております。「説明会のご案内」ボタンからご確認ください。
場所や日程が合わない場合は、SkypeやGoogleハングアウトにて個別にご相談いただけます。


直近の開催日程

東京
2018年10月30日 14:00~16:00
東京
2018年11月06日 14:00~16:00
東京
2018年11月15日 14:00~16:00
東京
2018年11月28日 14:00~16:00
大阪
2018年10月23日 14:00~16:00
大阪
2018年11月06日 14:00~16:00
大阪
2018年11月14日 14:00~16:00
大阪
2018年11月21日 14:00~16:00

お問い合わせ先

導入前のご質問から、運用中のサポートまで、フューチャーショップにお任せください。ご相談はいつでも無料です!

導入前のご相談はこちら

06-6485-5330 9:30~18:00(土日祝除く)

運用中のサポートはこちら

06-6485-6485 9:30~18:00(土日祝除く)

メールフォームはこちら