MENU

お知らせ

ニュース 2018.06.21 Instagramショッピング機能(Facebookカタログ連携)に対応いたしました

このエントリーをはてなブックマークに追加

平素は、弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2018年6月5日に日本でもリリースされた「Instagramショッピング機能」にFutureShop2、FutureShop2Xも対応いたしました。この対応により、お申込みいただいたショップ様の商品情報を自動でデータ連携し、Instagramのフィード投稿時に商品情報をタグ付けできるようになります。

ご希望の店舗様は、2018年6月25日(月)10時から、FutureShop2管理画面よりお申し込みいただけます。お申し込み後、手続きが完了した店舗様より随時、商品情報の自動データ連携をご利用いただけます。

Instagramショッピング機能とは

Instagramのフィード投稿時に商品情報をタグ付けすることで、ユーザーは投稿に表示された商品情報から商品ページへ直接遷移し、そのまま購入できます。
商品の認知から購入までをシームレスに繋げることが可能です。

Instagramショッピング機能を利用開始するには

Instagramのショッピング機能を利用するためには、以下の条件を満たす必要があります。

・ビジネスで、提供者契約コマースポリシーに準拠した物理的な商品を販売している

・Instagramアカウントがビジネスプロフィールに移行済みである

・Instagramアカウントが所有権のあるFacebookページと接続されている

Facebookページでショップセクションを追加もしくはビジネスマネージャでカタログを作成している

・上記の要件が満たされると、アカウント審査が行われ、製品のタグ付けができるようになります。詳しくはこちらをご覧ください

ご注意いただきたい点

上記のInstagramアカウントのビジネスプロフィール移行、Instagramアカウントと所有権のあるFacebookページ作成と接続、Instagramへのフィード投稿時のタグ付けなど、各SNSの設定や運用は店舗様ご自身で実施していただく必要がございます。

FutureShop2のInstagramショッピング機能対応とは

FutureShop2のInstagramショッピング機能対応では、Facebookビジネスマネージャで作成するカタログに必要な商品データを、FutureShop2に登録された商品情報から1日2回自動で連携します。

サービス名、料金について

サービス名Facebookカタログ連携機能
料金初期費用・月額費用ともに無料

FutureShop2のInstagramショッピング機能(Facebookカタログ連携)

https://www.future-shop.jp/function/promotion/instagram.html

©2014 FutureShop All Rights reserved.