運用サポート(平日10:00~17:00) 06-6485-6485
コマースクリエイター無効コマースクリエイター有効コマースクリエイター運用中説明を表示 ▼

Amazon設定(バージョンアップ前)

×

マニュアル閲覧上の注意

店舗の状態にあわせて、上のボタンからいずれかを選択してください。表示される項目が変更されます。

コマースクリエイター無効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(コマースクリエイターをご利用でない場合)はこちらを選択してください。
コマースクリエイター有効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用しながら、コマースクリエイター管理画面が使用できる場合はこちらを選択してください。
コマースクリエイター運用中(切替後)
コマースクリエイター管理画面で構築し、コマースクリエイター専用ECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(以前からのユーザー画面をご利用でない場合)はこちらを選択してください。

上記のボタンは再選択できます。店舗の状態がわからない方はコマースクリエイターご利用状況の確認方法についてをご覧ください。

このページはAmazon Payバージョンアップ前のマニュアルとなります。

Amazon Payバージョンアップがお済みの店舗様、Amazon Payを新規ご利用店舗様(注)はAmazon設定(バージョンアップ後)をご覧ください。
(注)2020.11.18以降に、弊社側より「設定作業完了」のご連絡をさせていただいた店舗様を指します。

バージョンアップが完了しているか不明な場合は、Amazon Payバージョンアップ設定の表示をご確認ください。

2020.11.18以前にAmazpn Payをご利用の店舗様へ
【重要】Amazon Payバージョンアップに関するお知らせ

アマゾンジャパン合同会社よりリリースされたAmazon Payの新バージョンに対応いたします。
表示される設定項目、お客様(消費者)のお支払い画面遷移がバージョンアップ前後では異なりますので、それぞれご確認ください。

Amazon Payバージョンアップについて

最終的なバージョンアップには、店舗様の作業が必要です。
くわしくは、Amazon Payバージョンアップについてをご参照ください。

画面遷移の変更について

Amazon Payバージョンアップ期限について

2021年春(予定)までにバージョンアップをお済ませください。
期限を過ぎますと、Amazon Payのご利用ができなくなります

設定>連携サービス>Amazon設定

「以前からの管理画面」で設定されていた店舗様

以下の画面から移設しています。

AmazonログインとAmazon Payをご利用いただくための設定です。

事前に他社ID決済オプション Amazon Payのお申込み、および、別途アマゾンジャパン合同会社とのご契約が必要です。

決済方法にAmazon Payをご利用いただくには設定>決済>Amazon Pay設定の設定が必要です。

設定項目

Amazon Pay対応の概要について

利用設定

利用設定

「利用する」にチェックをし、本画面の項目を全て設定すると、サイトにAmazonボタンが表示されます。
チェックを外した状態でも、プレビューボタンから「Amazon Pay」の機能をプレビューできます。

※Amazon Payバージョンアップに伴い、設定状況によりプレビュー画面が異なります。
詳しくは、Amazon Payバージョンアップについてをご覧ください。

利用するにチェックすると、Amazonログイン/Amazon Payが利用できます。利用設定は設定>決済>決済一覧>Amazon Pay-利用設定「利用する」に反映されます。

なお、各種システムパーツも同時に出力され、各画面にAmazon Pay/Amazonログイン機能が追加されます。

出力される各種システムパーツおよび、表示イメージ
各種文メッセージやラベルの変更方法についても、以下に記載しておりますのでご参照ください。

Amazon API情報

以下の項目に、Amazonセラーセントラルより発行される値を設定してください。
各値の確認方法はAmazon Pay IDの確認方法をご参照ください

  • SellerId(出品者ID)
  • ClientId(クライアントID)
  • ClientSecret(クライアントシークレット)
  • AccessKeyId(アクセスキーID)
  • SecretAccessKey(シークレットアクセスキー)
  • MWSAuthToken(MWS認証トークン)
    トークン取得方法については、Amazon Pay IDの確認方法-「MWS認証Token」の取得方法についてを参照ください。
    あらかじめセットされている(Pre-Set_with_information_from_Amazonが表記されている)場合は、削除や変更をしないでください。

※Amazon Payバージョンアップ後には項目が異なります。 Amazon設定(バージョンアップ後)をご覧ください。

エラー画面について

API設定に登録された値が正しくない場合、エラーになります。
このようなエラーが表示された場合は、もう一度Amazonセラーセントラルをご確認ください。

Amazonセラーセントラルの設定項目

Amazonセラーセントラルのインテグレーション>アプリケーションの管理>クライアントID/Store ID設定の管理に設定する値が表示されています。

Amazonセラーセントラル画面について、詳しくはAmazon Pay IDの確認方法-Amazon セラーセントラルでの店舗名、プライバシー規約URL、ロゴ設定方法【手順:4】「アプリケーション情報」「ウェブ設定」の登録をご参照ください。

を押下すると、値をクリップボードにコピーできます。

  • 「JavaScriptの種類」設定項目:セラーセントラル内画面の「JavaScriptオリジン」
  • 「リダイレクトURL」設定項目:セラーセントラル内画面の「リターンURL」

Amazon通知設定

販売事業者様サイトURL

表示されているURLを「Amazonセラーセントラル」に設定すると、Amazon Payの入金通知を受信できます。
入金通知を受信すると、「Amazonセラーセントラル」で売上請求処理が完了した際に、futureshop管理画面の受注管理でも自動的に「入金済み」になります。

を押下すると、値をクリップボードにコピーできます。

Amazonセラーセントラルの「Amazon Pay」画面で、「設定」から「インテグレーション設定」を選択してください。

表示されているURLを「Amazonセラーセントラル」に設定すると、Amazon Payの入金通知を受信できます。
「Amazon Pay-インスタント通知設定」の「編集」ボタンを押下して、「販売事業者様サイトURL」に転記してください。

通知メールアドレス

Amazon Payでの注文が失敗した場合に通知されます。
通知を受け取るメールアドレスを入力してください。

送信されるメールについて

以下のようなメールが送信されます。
なお、システムよりの自動送信メールとなりますので、返信はご遠慮ください。

件名
Amazonペイメント処理失敗通知
差出人
FutureShop2 Amazonセラーセントラル通知
メールアドレス
noreply@future-shop.co.jp

Amazon Payバージョンアップ設定

バージョンアップ前

[バージョンアップする]ボタンを押下すると、モーダルが表示されます。

バージョンアップ確認モーダル

店舗「開店中」の場合は、「店舗が開店中のため実行できません。Amazon Payをバージョンアップするには、店舗を閉店してください。」というメッセージが表示されます。

バージョンアップ後

「Amazon Payバージョンアップは完了しました。」と表示されます。
本画面の設定項目も、バージョンアップ後の項目(Amazon設定(バージョンアップ後))に変更されます。
なお、バージョンアップ後180日経過すると、本設定項目「Amazon Payバージョンアップ設定」は表示されなくなります。

180日経過すると、バージョンアップ前にAmazon Payにて決済された受注はAmazonとの連携ができなくなりますので、事前に処理をお済ませください。

バージョンアップ後は、Amazon Payを利用したご注文の流れがバージョンアップ前と異なります。
詳しくは、以下をご覧ください。

ご注意事項

事前に他社ID決済オプション Amazon Payのお申込み、および、別途アマゾンジャパン合同会社とのご契約が必要です。

Amazon Payバージョンアップ前の受注について

バージョンアップ完了後180日経過すると、バージョンアップ前にAmazon Payにて決済された受注はAmazonとの連携ができなくなりますので、事前に処理をお済ませください。

ユーザ画面での表示イメージ

Amazon設定に対応する画面と確認方法

Amazon Pay対応オプションによって、以下の画面が追加・変更となります。

  • ショッピングカート
  • ご注文手続き(追加される画面)
  • ご購入手続き(ご購入途中のログイン画面)
  • Amazonログイン後の会員ログイン画面
    会員登録済みの未ログイン状態のお客様(消費者)が、Amazonアカウントでのログインした後、EC会員アカウントで再ログインする際に表示される画面。
    ログインすると、Amazonアカウントと連携します。
  • マイページへの会員ログイン画面

関連情報

Amazon Pay・セラーセントラルのお問い合わせ窓口
セラーセントラル管理画面の「サポートを受ける」までご連絡ください。

Amazon Pay対応機能の概要
Amazon Pay対応機能の説明と制限事項など
設定>決済>決済一覧>Amazon Pay設定
Amazon Pay利用時の注文確認・サンクスメールに挿入するコメント、Amazon Payを利用できない場合のコメント設定、利用可能金額など
Amazon Pay IDの確認方法
Amazonセラーセントラルでの各種IDの確認方法
自動連携処理について
セラーセントラル運用ガイド
セラーセントラルでの売上請求処理や返金処理など基本的な使い方
Amazon Pay 運用FAQ
セラーセントラルでの金額変更方法や再オーソリ方法など
Amazon 商標ガイドライン(Amazonの商標使用規定)
販売事業者様向け マーケティングガイド
Amazon Payのロゴ画像や告知手法など

項目表示について

各項目は以前からのECサイト用・コマースクリエイター用・共通の3種類があります。コマースクリエイター有効(切替前)は両方の項目が表示されます。

以前からのECサイト用項目で、コマースクリエイターでは使用しません。(右側にこちらの色の点線が表示されます。)

コマースクリエイター専用ECサイト用の項目です。以前からのECサイトには影響しません。(右側にこちらの色の点線が表示されます。)

上記以外は共通で使用する項目です。(何も表示されません。)

×

店舗の状態にあわせて、下のボタンからいずれかを選択してください。

コマースクリエイター無効 コマースクリエイター有効 コマースクリエイター運用中
コマースクリエイター無効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(コマースクリエイターをご利用でない場合)はこちらを選択してください。
コマースクリエイター有効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用しながら、コマースクリエイター管理画面が使用できる場合はこちらを選択してください。
コマースクリエイター運用中(切替後)
コマースクリエイター管理画面で構築し、コマースクリエイター専用ECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(以前からのユーザー画面をご利用でない場合)はこちらを選択してください。

再度選択できますので、店舗の状態がわからない方はいったん「有効」をお選びください。
詳しくはコマースクリエイターご利用状況の確認方法についてをご覧ください。