1. オンラインマニュアル
  2. 管理画面メニュー別ガイド
  3. [設定]メニュー
  4. 決済
  5. 決済一覧
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル

決済一覧

設定>決済>決済一覧

「以前からの管理画面」で設定されていた店舗様

以下の画面から移設しています。

購入手続画面にてお客様が選択できる決済方法の設定一覧です。

設定項目

各決済方法の「設定」ボタンを押下すると、設定画面へ遷移します。

項目について

※対象商品すべての決済方法を「使用しない」とすると、お客様(消費者)がご注文いただけなくなりますのでご注意ください。

表示順を変更する
をドラッグ&ドロップして順番を変更できます。
ご注文で利用可能な配送サービスの内、一番上の配送方法が初期選択されます。
決済表示名
決済表記名は、前述した画面と、「ご注文確認メール」で表示される決済名です。
運用>受注管理>受注詳細など、受注データにも出力されます。
決済種別
決済方法の種別です。お客様(消費者)には表示されません。変更できません。
運用>受注管理>受注一覧・管理(全件)にて「決済種別」の選択肢として利用されます。
利用設定
お客様(消費者)が、指定の住所へ配送(宅配便・メール便など)を選択した際に、選択可能となる決済方法の設定を表示しています。
「利用する」と表示されている決済が、各画面(表示イメージ一覧参照)に表示され、決済方法として利用可能です。
仕様上、利用不可である決済は「―」と表示されています。
を押下すると、決済方法の詳細の設定(変更)画面へ遷移します。
「上段」欄
「通常販売商品」が注文された際に、「利用する」「利用しない」の設定を表示しています。
「ご注文手続き」画面では、ショッピングカートに「通常商品」のみが入っている場合に決済方法として表示されます。
ただし、「Amazon Pay」にて決済される場合には表示されません。
「(予約):」欄
「予約販売商品」が注文された際に、「利用する」「利用しない」の設定を表示しています。
「ご注文手続き」画面では、ショッピングカート内の商品が「予約商品」のみ、もしくは「予約商品」を含む場合に決済方法として表示されます。
「(定期・頒布会):」欄
定期購入・頒布会オプション利用時のみ表示
「定期・頒布会販売商品」が注文された際に、「利用する」「利用しない」の設定を表示しています。
利用設定(店舗受取)
店舗受取オプション利用時のみ表示(参照:店舗受取のはじめかた -設定編/店舗受取受注後にすべきこと
お客様(消費者)がご注文時に、「指定住所にお届け(通常配送)」ではなく、「店舗受け取り」を選択した際に、選択可能となる決済方法の設定を表示しています。
「利用する」と表示されている決済が、各画面(表示イメージ一覧参照)に表示され、決済方法として利用可能です。
仕様上、利用不可である決済は「―」と表示されています。
を押下すると、決済方法の詳細の設定(変更)画面へ遷移します。
「上段」欄
「通常販売商品」が、「お届け方法ー店舗受取」にて注文された際に、「利用する」「利用しない」の設定を表示しています。
「ご注文手続き」画面では、ショッピングカートに「通常商品」のみが入っている場合に決済方法として表示されます。
ただし、「Amazon Pay」にて決済される場合には表示されません。
「(予約):」欄
「予約商品」が、「お届け方法ー店舗受取」にて注文された際に、「利用する」「利用しない」の設定を表示しています。
「ご注文手続き」画面では、ショッピングカート内の商品が「予約商品」のみ、もしくは「予約商品」を含む場合に決済方法として表示されます。

ご注意事項

「通常商品」と「予約商品」を同時に購入する際のご注意点

設定>カート>購入画面設定-予約販売商品設定[通常商品との同時購入「通常商品との同時購入」]にチェックがある場合、「通常商品」と「予約商品」を同時にカートに入れることができますが、決済方法の「利用設定」によっては購入できないことがあります。
以下をご確認の上、それぞれの利用設定については十分ご注意ください。

「利用設定(予約販売)」が「利用しない(チェックOFF)」×「利用設定(通常販売)」が「利用する(チェックON)」の場合
「選択不可メッセージ」が表示され選択・決済できません。
初期の表示内容をご確認の上、コマースクリエイター>メッセージにて「選択不可メッセージ」を変更し、お客様にアナウンスをおすすめいたします。
なお、変更すべき「選択不可メッセージ」は決済方法により異なりますのでメッセージ一覧と初期値にてご確認ください。
「利用設定(予約販売)」が「利用する(チェックON)」×「利用設定(通常販売)」が「利用しない(チェックOFF)」の場合
決済方法の選択肢として表示され、選択・決済も可能です。
ただし注文手続き途中で「予約商品」を削除すると、カート内が「通常商品のみ」となり、決済できなくなりますのでご注意ください。

ユーザ画面での表示イメージ