1. オンラインマニュアル
  2. 管理画面メニュー別ガイド
  3. [設定]メニュー
  4. 決済
  5. 銀行振込設定
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル

銀行振込設定

設定>決済>決済一覧>銀行振込設定

「以前からの管理画面」で設定されていた店舗様

以下の画面から移設しています。

銀行振込に関する設定を行います。

設定項目

利用設定

利用設定に関する注意事項

  • 対象商品すべての決済方法を「使用しない」とすると、ご注文いただけなくなりますのでご注意ください。
  • お客様(消費者)がAmazon Payでのお支払いを選択(ショッピングカートにてAmazon Payボタンを押下)した場合は、「ご注文手続き」画面にて他の決済方法を選択できません。
    【参考】Amazon Pay画面遷移と解説

利用設定

お客様(消費者)がご注文時に、「指定住所にお届け(通常配送)」を選択した際に、利用可能とするかを設定します。

通常販売
「利用する」にチェックすると、「通常商品(予約や定期・頒布会販売ではない商品)」のみがショッピングカートに入っている場合に、決済方法として利用できます。
予約販売
「利用する」にチェックすると、「予約商品」のみもしくは含む商品がショッピングカートに入っている場合に、決済方法として利用できます。
定期・頒布会販売
「利用する」にチェックすると、「定期・頒布会商品」を購入する場合に、「定期・頒布会カート」にて決済方法として利用できます。

利用設定(店舗受取)

店舗受取オプションご利用時のみ表示(参照:店舗受取のはじめかた -設定編/店舗受取受注後にすべきこと

お客様(消費者)がご注文時に、「指定住所にお届け(通常配送)」ではなく、「店舗受け取り」を選択した際に、利用可能とするかを設定します。

通常販売
「利用する」にチェックすると、「通常商品(予約販売ではない商品)」のみがショッピングカートに入っている場合に、決済方法として利用できます。
予約販売
「利用する」にチェックすると、「予約商品」のみもしくは含む商品がショッピングカートに入っている場合に、決済方法として利用できます。

表示設定

決済表示名

「ご注文手続き」「お申し込み手続き」「ご注文確認メール」「予約確認メール」「定期・頒布会申込受付メール」「送料とお支払い方法について」にて表示される決済名です。文字数:50字
運用>受注管理>受注詳細などの受注データやCSV形式ファイルにも出力されます。

メール設定

注文確認メールに挿入する文章

注文確認メールに挿入される文章を設定できます。文字数:1000字
「注文確認メールに口座情報を挿入する」にチェックすると、メールにお支払い口座情報を挿入できます。

「口座情報を挿入する」にチェックした場合の表示イメージ

設定>メール>メール設定一覧>ご注文確認メール設定-注文情報-支払い方法「表示する」にチェックがない場合は挿入されません。

予約確認メールに挿入する文章

予約確認メールに挿入される文章を設定できます。文字数:1000字
「予約確認メールに口座情報を挿入する」にチェックすると、メールにお支払い口座情報を挿入できます。

「口座情報を挿入する」にチェックした場合の表示イメージ

設定>メール>メール設定一覧>ご予約確認メール設定-注文情報-支払い方法「表示する」にチェックがない場合は挿入されません。

定期・頒布会申込受付メールに挿入する文章

定期・頒布会申込受付メールに挿入される文章を設定できます。文字数:1000字
「定期・頒布会申込受付メールに口座情報を挿入する」にチェックすると、メールにお支払い口座情報を挿入できます。

「口座情報を挿入する」にチェックした場合の表示イメージ

設定>メール>メール設定一覧>定期・頒布会申込受付メール設定-申込情報-支払い方法「表示する」にチェックがない場合は挿入されません。

サンクスメールに挿入する文章

サンクスメールに挿入される文章を設定できます。文字数:1000字
「サンクスメールに口座情報を挿入する」にチェックすると、メールにお支払い口座情報を挿入できます。

「口座情報を挿入する」にチェックした場合の表示イメージ

設定>メール>サンクスメールテンプレート一覧>サンクスメールテンプレート設定-注文情報-支払い方法「表示する」にチェックがない場合は挿入されません。

「口座情報を挿入する」にチェックした場合の表示イメージ

挿入する文章は、口座情報の後に表示されます。
「お振込み手数料はご負担ください。」が、「挿入する文章」欄に入力した文言です。

※例として、銀行振込を利用した場合を表示しています。

口座設定

口座設定

振込先口座となる口座を4つまで設定できます。
銀行名、支店名、口座種類(当座または普通を選択)、口座番号、口座名義を入力してください。

チェックした「口座情報」は以下に表示されます。

利用不可設定

選択できない商品タグ

特定の商品に利用できない決済方法を設定できます。
以下の手順にて、商品タグの設定を行います。

  1. 決済不可としたい商品の運用>商品管理>商品新規登録・商品基本情報編集-タグ(商品タグ)にて、「(銀行振込)決済不可」タグを作成します。
    名称はわかりやすいものを任意に作成してください。(例:銀行振込不可など)
    ※すでに登録済みの商品タグを利用する場合は、この手順は不要です。
  2. 1.で登録した商品タグを本項目にて入力、または選択してください。
    入力欄をクリックすると、登録済みの商品タグが表示されます。

設定タグが付いた商品がショッピングカートに入れられた場合、銀行振込の欄に「選択不可メッセージ」が表示されます。

なお、本項目にて先に「決済不可タグ」を登録する(2.→1.)ことも可能ですが、1.のタグ(商品タグ)では登録済みタグの選択肢は表示されませんので、入力間違いにご注意ください。

銀行振込「選択不可メッセージ」の変更方法

コマースクリエイター>メッセージ「銀行振込選択不可メッセージ」にて変更できます。

表示イメージ:「ご注文手続き(単数)(複数)」画面-お支払い方法フォーム

ユーザ画面での表示イメージ

本画面での設定が表示される基本的な画面については、設定>決済>決済一覧に記載しておりますのでご参照ください。