運用サポート(平日10:00~17:00) 06-6485-6485
コマースクリエイター無効コマースクリエイター有効コマースクリエイター運用中?

拡張eコマース設定

×

マニュアル閲覧上の注意

店舗の状態にあわせて、上のボタンからいずれかを選択してください。表示される項目が変更されます。

コマースクリエイター無効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(コマースクリエイターをご利用でない場合)はこちらを選択してください。
コマースクリエイター有効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用しながら、コマースクリエイター管理画面が使用できる場合はこちらを選択してください。
コマースクリエイター運用中(切替後)
コマースクリエイター管理画面で構築し、コマースクリエイター専用ECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(以前からのユーザー画面をご利用でない場合)はこちらを選択してください。

上記のボタンは再選択できます。店舗の状態がわからない方はコマースクリエイターご利用状況の確認方法についてをご覧ください。

設定>プロモーション>拡張eコマース設定

「以前からの管理画面」で設定されていた店舗様

以下の画面から移設しています。

Google Analyticsでの測定ができるよう、トラッキングIDを設定します。

トラッキングコードにはgtag.jsを使用します。
また拡張eコマースカスタムディメンションを利用できます。

設定項目

【事前準備】Google Analyticsを設定する

事前にGoogle Analyticsのアカウントを取得してください。また以下の設定を行ってください。

目標を設定

Google Analyticsの管理>ビュー>目標を設定してください。
注文完了ページを設定する場合、以下のように入力します。

  1. 目標設定で「テンプレート」を選択し「収益>注文」を選択
  2. 目標の説明に「注文完了」と入力し、タイプ「到達ページ」を選択
  3. 目標の詳細で到達ページに「等しい [/p/checkout/success]」と入力
  4. 目標到達プロセスで「ステップ1 [注文手続き] [/p/checkout]」と入力

拡張eコマースを設定

拡張eコマースを設定します。

  1. Google Analyticsの管理>ビュー>e コマースの設定で「ステータス」をオンにする
  2. 拡張eコマースの設定で「拡張eコマースのレポートを有効化」をオンする

詳しくはアナリティクスヘルプの「ビューで拡張eコマースを有効にする」をご覧ください。

拡張eコマース設定

利用設定

「利用する」にチェックすると、Google Analyticsの測定タグがECサイト(自動生成ページ)に出力されます。

トラッキングID

Google Analyticsのアカウントを設定します。Google Analyticsの管理>プロパティ>トラッキング情報>トラッキングコード画面に表示されているトラッキングID(UAから始まるコード)を入力してください。

カスタムディメンション設定

カスタムディメンションを利用する際に設定する値を登録します。

カスタムディメンション設定

「利用する」にチェックすると、Google Analyticsの測定タグがECサイト(自動生成ページ)に出力されます。

出力
チェックボックスをONにすると、登録したディメンションを出力します。
パラメータ
dimension1~2まで設定できます。カスタムディメンションの値として出力したい値を入力します。
Google Analyticsの管理>プロパティ>カスタム定義>カスタムディメンションに設定します。
設定したカスタムディメンションの「インデックス」番号とdimension1~2を合わせて入力してください。
名称
ディメンションの名称(dimension_name)です。文字数:半角英数3字
ディメンションの値(dimension_value)として出力する値を選択します。
プルダウンより選択してください。置換文字が自動的に出力されます。選択肢と出力される置換文字については、以下の表をご覧ください。

固定の値を出力したい場合は、プルダウンより「設定した固定の値を出力する」を選択して、固定値を入力してください。文字数:半角英数3字
ECサイトとそれ以外のサイト(ブランドサイトなど)に同じトラッキングIDを利用する場合に、ECサイトのみのセグメントしたい場合などにご利用ください。
ディメンションの値に利用できる置換文字
項目名 置換文字 出力内容
ログイン状態を出力する {@ member.logged_in @} 会員(ログイン中または自動ログイン中):1
非会員(ゲスト・ログイン履歴なし):0
会員ステージ表示順を出力する {@ member.stage_order @} 会員情報の会員ステージ表示順
会員ステージ表示順は、設定>購入者・会員情報>会員ステージ基本設定-会員ステージ設定にて設定します。
商品種類を出力する {@ purchase.type @} 通常商品:1
定期商品:2
通常・定期商品:3
頒布会商品:4
「商品種類」の出力画面は下記の通りです。
・商品詳細
・商品詳細(定期)
・レビューを書く
・商品のレビュー

なお、おすすめ商品(商品詳細・ショッピングカート)/お気に入り商品(ショッピングカート)/任意商品一覧パーツについては、送信されます。

アフィリエイトコード設定

広告などの効果を測るために、URLの末尾にパラメタをつけ、アフィリエイトコードとして設定します。
なお、アフィリエイトコードの値は1つのみ出力されます。最後にアクセスされた広告(リンク元)の値となります。

アフィリエイトコード設定

URLに付与するパラメータ名
URLにパラメータとして付加する値を入力してください。
(例:URL末尾が「page.html?sample」ならば「sample」と入力してください。)
レポートに表示するアフィリエーション(affiliation)の値
注文完了ページで「affiliation」の値として出力したい内容を記載します。
記載した内容がGoogle Analyticsレポートのコンバージョン>eコマース>マーケティング>アフィリエイトコードレポートで「アフィリエーション」として表示され、収益やトランザクション数、平均注文額を集計・表示できます。
削除
押下すると、コードを削除できます。
[アフィリエイトコードを追加する]ボタン
押下すると入力欄(行)が追加されます。最大20件まで追加できます。

拡張eコマースの対応内容について

拡張eコマースの以下の項目に対応しています。

ショッピング行動の分析
対応しています。
決済行動分析
対応しています。決済に使用された決済方法とその数を確認できます。
商品の販売状況
対応しています。
販売実績
対応しています。
なお、払い戻しデータを登録する機能はありません。
払い戻しデータを登録する場合は、Google Analyticsの管理>プロパティ>データのインポートからデータを登録してください。
詳しくは払い戻しデータのインポート例をご覧ください。
商品リストの販売状況
商品一覧での閲覧回数・クリック数に対応しています。
また商品リストを経由した購入数にも対応しています。
内部プロモーション
対応していません。
オーダークーポン
注文に使用したクーポン情報のクーポン名が出力されます。
複数使用された場合は、1枚のみ出力されます。
※なお、商品クーポンに該当する機能はありません。

送信データ量制限について

拡張eコマースの測定について

Google Analyticsの送信データ量制限(送信ごと8,192 バイト以下)により、各項目のデータを以下の文字数としています。予めご了承ください。
数字はすべてバイト(半角換算)となります。

商品パラメータ(拡張eコマース) データ内容 バイト数
id 商品URL 32
name 商品名 90
list 表示されている一覧(※一覧について) 8
brand ブランド 8
category 第1階層グループ名/第2階層グループ名/第3階層グループ名 26(各グループごと8)
variant バリエーション選択肢名(色)/バリエーション選択肢名(サイズ) 21
list_position 一覧での表示順(9商品まで 2
price 販売価格・会員価格(閲覧ユーザーが購入可能な価格) 9
dimension カスタムディメンションのkey(※keyについて) 3
dimension カスタムディメンションのvalue 3
checkout_option 決済オプション 100
coupon クーポン名 80
affiliation アフィリエーション 100

※「表示されている一覧」について
商品グループ名・パーツ名(任意商品表示パーツ)・クーポン名(クーポン対象商品一覧)・バンドル名(バンドル対象商品一覧)、商品検索結果一覧は「商品一覧」、お気に入り商品は「wishlist」、おすすめ商品は「osusume」と表示されます。

※「カスタムディメンションのkey」について
stasus・loginとなります。

Google Analyticsの送信データ量制限

Google Analyticsの送信データ量制限についてはこちらをご覧ください。

Google Analytics無料版でのデータ収集には上限がございます。Google アナリティクスのデータ収集上限をご覧ください。

ご注意事項

定期購入・頒布会機能をご利用の場合、定期・頒布会販売の申込も注文として測定されます。

GoogleアナリティクスはGoogle社の提供するアクセス解析システムです。別途、Googleアナリティスクの利用設定が必要です。詳しくはGoogleアナリティスクヘルプをご覧ください。

[拡張eコマース設定」と「測定タグ設定」の重複利用について

Google Analyticsでのトラッキングは、トラッキングの値が重複されてカウントされる恐れがござごいますので、「拡張eコマース設定」と「測定タグ設定|GA eコマース分析(拡張eコマース併用不可)」は、どちらか一方を有効にするようにしてください。

トラッキングコードのカスタマイズについて

拡張eコマースの仕様上、トラッキングコードをカスタマイズすることはできません。
また拡張eコマース対応機能では、上記Googleアナリティスクの仕様に従って、トラッキングコードを出力しています。
なお、Google Analyticsの動作および仕様に伴う不具合については、弊社では対応いたしかねます。予めご了承ください。

項目表示について

各項目は以前からのECサイト用・コマースクリエイター用・共通の3種類があります。コマースクリエイター有効(切替前)は両方の項目が表示されます。

以前からのECサイト用項目で、コマースクリエイターでは使用しません。(右側にこちらの色の点線が表示されます。)

コマースクリエイター専用ECサイト用の項目です。以前からのECサイトには影響しません。(右側にこちらの色の点線が表示されます。)

上記以外は共通で使用する項目です。(何も表示されません。)

×

店舗の状態にあわせて、下のボタンからいずれかを選択してください。

コマースクリエイター無効 コマースクリエイター有効 コマースクリエイター運用中
コマースクリエイター無効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(コマースクリエイターをご利用でない場合)はこちらを選択してください。
コマースクリエイター有効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用しながら、コマースクリエイター管理画面が使用できる場合はこちらを選択してください。
コマースクリエイター運用中(切替後)
コマースクリエイター管理画面で構築し、コマースクリエイター専用ECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(以前からのユーザー画面をご利用でない場合)はこちらを選択してください。

再度選択できますので、店舗の状態がわからない方はいったん「有効」をお選びください。
詳しくはコマースクリエイターご利用状況の確認方法についてをご覧ください。