1. オンラインマニュアル
  2. 管理画面メニュー別ガイド
  3. [設定]メニュー
  4. プロモーション
  5. 測定タグ設定(Google Analytics4(拡張eコマース未利用の場合))
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイター構築リファレンス
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • 契約管理ポータル

測定タグ設定(Google Analytics4(拡張eコマース未利用の場合))

Google Analytics4(拡張eコマース未利用の場合)

拡張eコマースを利用している場合は、移行方法が異なります。
グローバルサイトタグ(gtag.js)とGA4を「接続」する(コマースクリエイター利用店舗)をご覧ください。

拡張eコマース未利用でeコマースレポート(ユニバーサルアナリティクス(analytics.js))をご利用の場合は、本ページでの手順に従い、GA4のeコマースを手動で設定してください。

  • eコマースレポートは、Google Analytics4では利用できません。
  • eコマースレポートの数値は引き継がれません(連携されません)ので、ご留意ください。
  • 本手順での設定により(eコマースレポートのすべての項目には対応しておりませんが)注文数・金額、注文商品など主な数値は測定できます。

Google Analytics4への移行対応についてもご参照ください。

測定タグ設定

設定は、設定>プロモーション>測定タグ設定構築>プロモーション管理>測定タグ設定(コマースクリエイター)にて行います。

利用設定

「利用する」にチェックします。

設定名

「Google Analytics4」と入力します。

共通出力

出力設定

「<head>タグ内に出力する」を選択してください。

出力内容

Google Analytics4のグローバルサイトタグを入力(Google Analytics画面からコピーして貼り付け)します。

<Google Analytics4プロパティを新規作成する場合>

Google Analytics4タグをfutureshop管理画面に設定して測定するをご覧いただき、手順に沿って設定します。

本項目に張り付けるタグは、手順内の[手順4]「ウェブストリームの詳細」を設定-タグの取得より取得できます。

<Google Analytics4プロパティを作成済みの場合>

以下の手順で取得します。

  1. Google Analytics画面から「管理」を選択します。
  2. 「(1)プロパティ>(2)データストリーム」を選択し、「データ ストリーム」から「(3)ウェブストリーム」を表示します。
  3. 「タグ設定手順」にて「グローバル サイトタグ(gtag.js)」を選択し、コピーボタンを押下し、取得します。
    本項目に張り付けてください。
  4. 除外する参照リストが未設定の場合は、「タグ付けの詳細設定」にて除外する参照リストを設定を参照のうえ、ご対応ください。

商品一覧ページ

出力設定

「<body>タグ内(</body>の前)に出力する」を選択してください。

出力内容

以下を入力してください。

アイテムリスト名およびアイテムリストIDに商品グループURLコードを利用しています。

<script>
gtag('event', 'view_item_list', {
items: [{% analytics.item_info %}],
item_list_name: '{% analytics.category_url %}',
item_list_id: '{% analytics.category_url %}'
});
</script>

商品情報置換文字({% analytics.item_info %})の設定

以下を入力してください。

{
    item_id: '{% analytics.product_no %}',
    item_name: '{% analytics.product_name %}',
  }

区切り文字

「,(半角カンマ)」を入力してください。

最大出力件数

任意の件数(9件)

商品詳細ページ

出力設定

「<body>タグ内(</body>の前)に出力する」を選択してください。

出力内容

以下を入力してください。

<script>
gtag('event', 'view_item', {
currency: 'JPY',
items: [{
item_id: '{% analytics.product_no %}',
item_name: '{% analytics.product_name %}',
price: {% analytics.product.price_including_tax %},
currency: 'JPY',
}]
});
</script>

ショッピングカートページ

出力設定

「<body>タグ内(</body>の前)に出力する」を選択してください。

出力内容

以下を入力してください。

<script>
gtag("event", "view_cart", {
currency: "JPY",
items: [{% analytics.item_info %}]
});
</script>

商品情報置換文字({% analytics.item_info %})の設定

以下を入力してください。

{
    item_id: "{% analytics.product.sku %}",
    item_name: "{% analytics.product_name %}",
    currency: "JPY",
    price: {% analytics.product.price_with_options_including_tax %},
    quantity: {% analytics.quantity %}
}

区切り文字

「,(半角カンマ)」を入力してください。

注文完了ページ

出力設定

「<body>タグ内に出力する」を選択してください。

出力内容

以下を入力してください。

<script>
gtag('event', 'purchase', {
currency: 'JPY',
items: [{% analytics.item_info %}],
transaction_id: '{% analytics.order_no %}',
value: {% analytics.purchase_price_with_options_including_tax %}
})
</script>

商品情報置換文字({% analytics.item_info %})の設定

以下を入力してください。

{
    item_id: '{% analytics.product_no %}',
    item_name: '{% analytics.product_name %}',
    price: {% analytics.product.price_with_options_including_tax %},
    currency: 'JPY',
    quantity: {% analytics.quantity %}
  }

区切り文字

「,(半角カンマ)」を入力してください。

上記で取得できない項目

拡張eコマースを利用していない場合、Google Analytics4に初期設定されているレポートの項目の内、取得できないのは以下となります。

なお「広告関連」および「アプリ内購入」については、記載しておりません。

Google Analyticsメニュー レポート名 項目
収益化 収益化の概要 アイテムリスト(閲覧回数以外)
プロモーション
オーダークーポン
eコマース購入数 カートに追加(数)
表示後カートに追加された商品の割合