キャンセル
検索
導入前のご相談 06-6485-5330
運用サポート:06-6485-6485 平日9:30~18:00(土日祝除く)
コマースクリエイター無効コマースクリエイター有効コマースクリエイター運用中?

バリエーション登録

×

マニュアル閲覧上の注意

店舗の状態にあわせて、上のボタンからいずれかを選択してください。表示される項目が変更されます。

コマースクリエイター無効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(コマースクリエイターをご利用でない場合)はこちらを選択してください。
コマースクリエイター有効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用しながら、コマースクリエイター管理画面が使用できる場合はこちらを選択してください。
コマースクリエイター運用中(切替後)
コマースクリエイター管理画面で構築し、コマースクリエイター専用ECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(以前からのユーザー画面をご利用でない場合)はこちらを選択してください。

上記のボタンは再選択できます。店舗の状態がわからない方はコマースクリエイターご利用状況の確認方法についてをご覧ください。

バリエーション登録用ファイルについて

商品バリエーションを一括登録・更新・削除できるファイルです。バリエーション在庫の登録・更新・削除(在庫切れ)もできます。なお、バリエーション登録のない商品の在庫数は在庫数登録用ファイルをご利用ください。

こちらのファイルは運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録項目設定にて選択した項目が運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録にてアップロード、および運用メニュー>商品管理>商品データ一括取得にてダウンロード可能となります。選択された項目とCSVファイルのヘッダー行(1行目)の項目名称が一致しない場合、登録処理は行われません。

運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録のデータサンプルでは、運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録項目設定で設定された項目が反映されたCSVデータ(ヘッダー行のみ)がダウンロードできます。

登録仕様

1回のアップロードで、1000商品まで登録できます。CSVファイル容量は5MBまでです。超過する場合は、複数回に分けて登録してください。登録するバリエーション数が多い場合、処理に時間がかかる場合があります。

  • ファイルの文字コードはシフトJISです。
  • アップロードに使用できるのはCSV形式ファイル(カンマ区切りファイル)のみです。
  • CSVファイルの1行目にはヘッダー行が必須となります。運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録のデータサンプルをご利用いただけます。
  • バリエーションには「縦軸」「横軸」がありますが、いずれも最大50項目までとなり、かつ縦軸と横軸それぞれのバリエーション数を掛けて計400項目までとなります。(例:縦軸が20バリエーションの場合、横軸は20バリエーションまで)
  • バリエーション登録用ファイルでは、バリエーションの表示順位は設定できません。いずれのバリエーションも表示順序は「99」で登録され、表示は登録順となります。変更する場合は管理画面の運用メニュー>商品管理>商品情報(バリエーション)から行ってください。
  • バリエーション登録用ファイルアップロードでは、「バリエーション別選択肢」の入力がない場合は空白で登録されます。管理画面の運用メニュー>商品管理>商品情報(バリエーション)から登録した場合は、「バリエーション別選択肢」は必須です。ご注意ください。
  • 特定のバリエーションで「コントロールカラム」を「d」にして登録すると、在庫数は「0」に、JANコード/僅少表示閾値/在庫切れメール閾値はすべて空白となります。
  • 任意のバリエーションを削除したい場合、縦軸・横軸いずれかを指定して削除してください。
    例えば、バリエーション(縦軸)項目を削除したい場合、削除対象の「バリエーション別選択肢(横軸)」と「バリエーション別枝番(横軸)」を入力し、「バリエーション別選択肢(横軸)」と「バリエーション別枝番(横軸)」を空白にしたデータ行の「コントロールカラム」に「d」を記述します。
    バリエーションの縦軸・横軸の両方を一行で削除することはできません。一行ごとにいずれか一方を削除してください。

登録処理状況は運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録履歴一覧にてご確認いただけます。エラーログの内容については、一括登録のエラー内容についてをご覧ください。
また構築メニュー>メール設定>商品データ一括登録完了メール(管理者用)で設定されたメールアドレスへ登録状況をお知らせするメールを送付できます。

処理設定

運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録-処理設定にある「データチェックでエラーとならないレコードのみ処理を行う」にチェックして登録ボタンを押下すると、バリエーション登録用ファイルのアップロード時に、エラーになったデータをスキップし、正常に処理できるデータのみを登録できます。
この場合、運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録履歴一覧には「完了(エラーあり)」と表示されます。商品データ一括登録完了メール(管理者用)には「登録処理失敗」として通知され、エラー内容が添付されます。


列数データ項目形式Byte自動変換区分説明説明出力制御(※非出力時の操作)
半角小文字文字列除去
1コントロールカラム半角英字1空欄:登録 or 更新
d:削除 or 在庫0更新
【空欄】
 □登録処理(バリエーションデータが存在しない場合)
 □更新処理(バリエーションデータが存在する場合)
【d】
 □削除処理(No4「バリエーション別在庫用横軸選択肢枝番号」
       No6「バリエーション別在庫用縦軸選択肢枝番号」のいずれかが指定されている場合)
 □在庫「0」更新処理(No4「バリエーション別在庫用横軸選択肢枝番号」
       No6「バリエーション別在庫用縦軸選択肢枝番号」の両方が指定されている場合)

【その他】
 □上記以外のコントロールカラム指定チェック
不可
2商品URLコード半角文字列32【共通】
 □商品データの存在チェック
不可
3バリエーション別選択肢(横軸)文字列100【共通】
 □クロスサイトスクリプティングチェック
 □桁数チェック

【空欄】
 □必須チェック(No4「バリエーション別在庫用横軸選択肢枝番号」が入力されている場合)
不可
4バリエーション別枝番(横軸)文字列100【共通】
 □必須チェック
  → No6「バリエーション別在庫用縦軸選択肢枝番号」のいづれかが入力されていない場合はエラー
 □クロスサイトスクリプティングチェック
 □桁数チェック
不可
5バリエーション別選択肢(縦軸)文字列100【共通】
 □クロスサイトスクリプティングチェック
 □桁数チェック

【空欄】
 □必須チェック(No6「バリエーション別在庫用縦軸選択肢枝番号」が入力されている場合)
不可
6バリエーション別枝番(縦軸)文字列100【共通】
 □必須チェック
  → No4「バリエーション別在庫用横軸選択肢枝番号」のいづれかが入力されていない場合はエラー
 □クロスサイトスクリプティングチェック
 □桁数チェック
不可
7現在在庫数アップロード時には利用しない項目不可
8調整在庫数半角数字9(カンマ)-999999999~999999999【共通】
 □増減記号開始(+,-)、整数チェック
 □在庫数指定範囲内チェック

【空欄】
 □更新内容
  「プラス(+)指定」
    ⇒ 在庫増加処理
  「マイナス(-)指定」
    ⇒ 在庫減少処理
  「整数指定」
    ⇒ 在庫上書き処理 
  「空欄指定」
    ⇒ 在庫「0」登録処理(バリエーションデータが存在しない場合)
      在庫更新処理を行わない(バリエーションデータが存在する場合)
不可
9在庫閾値半角数字9(カンマ)0~999999999【共通】
 □数値チェック
 □桁数チェック

【空欄】
 □更新処理内容
  「数値指定」
    ⇒ 設定値更新処理
  「空欄指定」
    ⇒ 設定値更新処理
  「-1指定」
    ⇒ NULLで更新
□更新内容
 (バリエーションデータが存在しない場合)
  ⇒ 在庫閾値「空欄」登録処理
 (バリエーションデータが存在する場合)
  ⇒ 更新処理を行わない
10在庫切れメール閾値半角数字9(カンマ)0~999999999【共通】
 □数値チェック
 □桁数チェック

【空欄】
 □更新処理内容
  「数値指定」
    ⇒ 設定値更新
  「空欄指定」
    ⇒ 設定値更新
  「-1指定」
    ⇒ NULLで更新
□更新内容
 (バリエーションデータが存在しない場合)
  ⇒ 在庫切れメール閾値「空欄」登録処理
 (バリエーションデータが存在する場合)
  ⇒ 更新処理を行わない
11商品番号アップロード時には利用しない項目無視
12商品管理番号アップロード時には利用しない項目無視
13商品名アップロード時には利用しない項目無視
14JANコード文字列30-1:設定解除【共通】
 □桁数チェック

【空欄】
 □更新処理内容
  「文字指定」
    ⇒ 設定値更新処理
  「空欄指定」
    ⇒ 「空欄」登録処理(バリエーションデータが存在しない場合)
      更新処理を行わない(バリエーションデータが存在する場合)
  「-1指定」
    ⇒ 「空欄」登録処理(バリエーションデータが存在しない場合)
      「空欄」更新処理(バリエーションデータが存在する場合)
□更新内容
 (バリエーションデータが存在しない場合)
  ⇒ JANコード「空欄」登録処理
 (バリエーションデータが存在する場合)
  ⇒ 更新処理を行わない
15現在在庫数(予約)アップロード時には利用しない項目不可
16最終更新日付アップロード時には利用しない項目不可

項目表示について

各項目は以前からのECサイト用・コマースクリエイター用・共通の3種類があります。コマースクリエイター有効(切替前)は両方の項目が表示されます。

以前からのECサイト用項目で、コマースクリエイターでは使用しません。(右側にこちらの色の点線が表示されます。)

コマースクリエイター専用ECサイト用の項目です。以前からのECサイトには影響しません。(右側にこちらの色の点線が表示されます。)

上記以外は共通で使用する項目です。(何も表示されません。)

×

店舗の状態にあわせて、下のボタンからいずれかを選択してください。

コマースクリエイター無効 コマースクリエイター有効 コマースクリエイター運用中
コマースクリエイター無効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(コマースクリエイターをご利用でない場合)はこちらを選択してください。
コマースクリエイター有効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用しながら、コマースクリエイター管理画面が使用できる場合はこちらを選択してください。
コマースクリエイター運用中(切替後)
コマースクリエイター管理画面で構築し、コマースクリエイター専用ECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(以前からのユーザー画面をご利用でない場合)はこちらを選択してください。

再度選択できますので、店舗の状態がわからない方はいったん「有効」をお選びください。
詳しくはコマースクリエイターご利用状況の確認方法についてをご覧ください。