MENU

特別ポイント詳細

特別ポイントの無効

特別ポイントを誤って付与した場合に、ポイント処理の「無効」ボタンを押下すれば、特別ポイントを一括で無効にできます。無効にされる場合は、下記の注意点を必ずご覧ください。

無効にされる場合の注意点

  1. 無効ボタンを押下する場合、店舗閉店が必要となります。
  2. すでに利用されている特別ポイントは無効にできません。ポイント履歴は削除されません。
    ※ポイント値引きで注文を受ける、あるいはお客様へ事情をご説明した上で受注管理にてポイント値引きを取り消すなど、適宜ご判断ください。
  3. 一度特別ポイントを無効にすると、元に(付与した状態に)戻せません。
  4. 会員数が多い場合、完了までお時間がかかる場合がございます。処理完了画面が表示されるまで画面を変えずに、そのままでお待ちください。
  5. 無効処理中は作業を行わないようにしてください。
    別の画面に遷移された後も処理は継続しますが、処理中の操作内容によっては、意図しないデータ不整合が生じる恐れがあります。複数の管理者アカウントで管理画面を操作される場合も、同様です。(データ不整合について、弊社では責任を負いかねますことを予めご了承ください。)

特別ポイントを無効にする場合は、注意点を確認いただいた上で、「上記を確認しました」にチェックして、処理を実行するを押下してください。

無効処理完了画面

ポイント無効処理が完了すれば、上記画面が表示されます。

なお、無効処理が完了後も運用メニュー>ポイント管理>特別ポイント履歴では「無効」ボタンが表示されます。 特別ポイントが有効期限切れになった場合は「無効ボタン」が非表示になります。一括無効を実施して未利用会員が存在しない場合でも、無効ボタンは表示されるため、特別ポイント詳細画面に遷移できます。 (すべての会員に付与された特別ポイントが無効になっている場合、未利用会員が存在しません。と表示されます。)

©2014 FutureShop All Rights reserved.