キャンセル
検索
導入前のご相談 06-6485-5330
運用サポート:06-6485-6485 平日9:30~18:00(土日祝除く)
コマースクリエイター無効コマースクリエイター有効コマースクリエイター運用中?

LINEメッセージ配信 テキストメッセージ編集

×

マニュアル閲覧上の注意

店舗の状態にあわせて、上のボタンからいずれかを選択してください。表示される項目が変更されます。

コマースクリエイター無効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(コマースクリエイターをご利用でない場合)はこちらを選択してください。
コマースクリエイター有効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用しながら、コマースクリエイター管理画面が使用できる場合はこちらを選択してください。
コマースクリエイター運用中(切替後)
コマースクリエイター管理画面で構築し、コマースクリエイター専用ECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(以前からのユーザー画面をご利用でない場合)はこちらを選択してください。

上記のボタンは再選択できます。店舗の状態がわからない方はコマースクリエイターご利用状況の確認方法についてをご覧ください。

テキストメッセージ内容

テキストメッセージ内容を入力します。テキストメッセージは、LINEアプリで吹き出しに表示されるメッセージです。通常の文章に続けて、URLを記述するとリンクになります。

最大文字数は全角500文字以内です。入力可能文字数は、実際に送信されるメッセージサイズに応じて制限がおこなわれます。ご注意ください。

LINEメッセージの効果をGoogle Analyticsで測定したい場合、URLにカスタムキャンペーンパラメータをつけて入力してください。
Google Analyticsのカスタム キャンペーンについては、こちらをご参照ください。 広告URLのカスタムキャンペーンパラメータの生成は、URL 生成ツールをご利用ください。

futureshopのセッション管理用の文字がURL等に含まれていた場合、自動で削除されます。(GoogleAnalyticsのカスタムキャンペーン用コードは削除されません。)

置換文字について

以下の置換文字が利用できます。

$POINT$
お客様の利用可能ポイント
$SPPOINT$
期間限定ポイント
$LIMIT$
ポイント有効期限
$SPLIMIT$
期間限定ポイント有効期限

絵文字

「絵文字」ボタンを押下すると、絵文字選択が表示されます。

配信メッセージに追加
編集が終わったら「配信メッセージに追加」ボタンを押下してください。
なお、運用メニュー>LINEメッセージ>LINEメッセージ配信画面から「編集」ボタンを押下すると、もう一度メッセージを編集できます。
メッセージを削除
メッセージを削除ボタンを押下すると、メッセージを削除できます。(メッセージ削除ボタンは一度「配信メッセージに追加」ボタンを押下した後に表示されます。)

LINE連携オプションは『LINE@向け「Messaging API」 利用規約』および『API型LINE@運用ガイドラインのAPI型LINE@運営ルール』に従ってご利用ください。

項目表示について

各項目は以前からのECサイト用・コマースクリエイター用・共通の3種類があります。コマースクリエイター有効(切替前)は両方の項目が表示されます。

以前からのECサイト用項目で、コマースクリエイターでは使用しません。(右側にこちらの色の点線が表示されます。)

コマースクリエイター専用ECサイト用の項目です。以前からのECサイトには影響しません。(右側にこちらの色の点線が表示されます。)

上記以外は共通で使用する項目です。(何も表示されません。)

×

店舗の状態にあわせて、下のボタンからいずれかを選択してください。

コマースクリエイター無効 コマースクリエイター有効 コマースクリエイター運用中
コマースクリエイター無効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(コマースクリエイターをご利用でない場合)はこちらを選択してください。
コマースクリエイター有効
以前からの管理画面で構築し、以前からのECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用しながら、コマースクリエイター管理画面が使用できる場合はこちらを選択してください。
コマースクリエイター運用中(切替後)
コマースクリエイター管理画面で構築し、コマースクリエイター専用ECサイト(ユーザー画面)で店舗を構築・運用されている場合(以前からのユーザー画面をご利用でない場合)はこちらを選択してください。

再度選択できますので、店舗の状態がわからない方はいったん「有効」をお選びください。
詳しくはコマースクリエイターご利用状況の確認方法についてをご覧ください。