1. オンラインマニュアル
  2. 決済機能について
  3. 決済連携サービスについて
  4. Amazon Pay関連
  5. Amazon Pay対応機能の概要
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニューガイド
  • まずはじめに
  • [TOP]
  • [commerce creator]メニュー
  • [設定]メニュー
  • [システム]メニュー
  • [管理]メニュー
  • [運用]メニュー
コマースクリエイター構築ガイド
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 使いこなそうコマースクリエイター
  • ユーザー画面リファレンス
  • 仕様・初期値
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
  • 一括登録のエラー内容について
  • 商品基本データ
  • 予約データ
  • グループデータ
  • 会員・メールマガジン会員
  • ポイント・クーポン
  • 定期・頒布会データ
  • STAFF START関連
  • 受注データ
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニューガイド
  • まずはじめに
  • [TOP]
  • [commerce creator]メニュー
  • [設定]メニュー
  • [システム]メニュー
  • [管理]メニュー
  • [運用]メニュー
コマースクリエイター構築ガイド
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 使いこなそうコマースクリエイター
  • ユーザー画面リファレンス
  • 仕様・初期値
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
  • 一括登録のエラー内容について
  • 商品基本データ
  • 予約データ
  • グループデータ
  • 会員・メールマガジン会員
  • ポイント・クーポン
  • 定期・頒布会データ
  • STAFF START関連
  • 受注データ
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニューガイド
  • まずはじめに
  • [TOP]
  • [commerce creator]メニュー
  • [設定]メニュー
  • [システム]メニュー
  • [管理]メニュー
  • [運用]メニュー
コマースクリエイター構築ガイド
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 使いこなそうコマースクリエイター
  • ユーザー画面リファレンス
  • 仕様・初期値
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
  • 一括登録のエラー内容について
  • 商品基本データ
  • 予約データ
  • グループデータ
  • 会員・メールマガジン会員
  • ポイント・クーポン
  • 定期・頒布会データ
  • STAFF START関連
  • 受注データ
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について

Amazon Pay対応機能の概要

目次

Amazonログイン・Amazon Payについて

Amazonログイン・Amazon Payとは

Amazonログインとは、Amazon.co.jpのアカウント情報を利用して、Amazon.co.jp以外のWebサイトにログインできるサービスです。
Amazon Payとは、Amazon.co.jpに登録されたクレジットカード情報を利用して決済できるサービスです。

集客・配送のサービスではありません。また「Amazonポイント」には対応していません。

基本仕様

Amazon Payがサポートする環境は以下の通りです。(2020.11現在)

  • デスクトップPCまたはノートPC
    Windows 7: Google Chrome 63以降、Mozilla Firefox
    Windows 10: Google Chrome 63以降、Mozilla Firefox 58以降、Microsoft Edge バージョン16以降(注: Microsoft Edgeからご利用いただけない場合は、WindowsOSのバージョンを最新にして再度ご確認ください。)
    Mac OS X v.10.11: Apple Safari 11以降
  • モバイルまたはタブレット
    Android 7以降: Google Chrome 64以降
    Apple iOS バージョン11.3以降: Chrome Mobile for iOS 65以降
    Apple iOS バージョン11.2以降: Safari Mobile 11以降
  • Mobile SDK
    Android: Android 4.1以降
    Apple iOS: iOS 9以降
  • アプリ内ブラウザはサポート対象外

金額変更について

  • オーソリ金額を超える金額変更(増額変更)には制限があります。
    ご注文時金額の900%または70000円のどちらか高い額まで増額できます。
  • ギフト券のみ利用された受注では、増額できません。

ショップメモへのお支払い方法の表示

Amazon Payで決済された受注には、自動的に受注詳細-ショップメモに文言が追加されます。
お支払い方法別に以下のように表示されます。

ギフト券のみでお支払いされた受注は増額できませんので、増額処理前に、必ずショップメモご確認ください。

<2021.09 Amazon社による仕様変更について>

決済に利用されたクレジットカード番号の一部が、ショップメモに挿入される場合があります。
詳しい内容と、変更による影響につきましては、【虎の巻】Amazon Payを利用した受注データのショップメモ欄にて、カード情報の一部が表示されるように変わっているようですが、これはなぜですか?をご覧ください。

お支払い方法 ショップメモ表示
Amazonギフト券のみ Amazonギフト券
Amazonギフト券およびクレジットカード Amazonギフト券と指定のお支払い方法
クレジットカードのみ Amazonアカウントで指定したお支払い方法

Googleアナリティクスに関して

ご注文手続きの一部がAmazonのドメイン画面上で行われるため、ご注文完了時にECサイト(店舗サイト)に戻ると、Googleアナリティクスでは別セッションとして認識されることがあります

対応方法

Amazon Payの以下の画面のドメインをGoogle アナリティクス上の「参照元除外リスト」に追加してください。

  • payments.amazon.co.jp
  • pay-v2.amazon.co.jp

【参照】Amazon Pay Q&A:Googleアナリティクス(Google Analytics)のセッションがAmazon Pay画面の前後で切れます

futureshopのAmazon Pay対応機能とは

会員ログイン

  • futureshopで運営している自社ECサイトへAmazonアカウントを利用して会員登録・ログインできます。
  • ログイン画面に、[amazonでログイン]ボタンが表示されます。
  • Amazonログインした状態で、「会員登録」「購入と同時に会員登録」または「会員ログイン」することで「AmazonID連携会員」となり、Amazonアカウントだけで自社ECサイトへログインできるようになります。
  • 「AmazonID連携会員」は、Amazonアカウントでログインすることで、すべての会員機能がご利用いただけます。
  • 「AmazonID連携会員」が、EC会員アカウントをログアウトすると、同時にAmazonアカウントもログアウトとなります。

AmazonID連携会員の確認方法

運用>会員管理>会員検索」画面にて、「ID連携:Amazon連携」にチェックして検索すると、AmazonID連携会員を抽出できます。
また、AmazonID連携会員は「会員検索結果一覧」で「会員データ出力ファイル」をダウンロード、または「運用>会員管理>会員一括登録・取得」画面でダウンロードした会員データに、「AmazonID連携日時」が出力されます。
AmazonID連携会員以外には「AmazonID連携日時」が出力されません。

Amazon Pay専用の「ご注文手続き画面」にて「ご購入と同時に会員登録」した会員は、ダウンロードした会員データの「登録日時」と「AmazonID連携日時」が同じ日時となっています。

ご注文・お支払い

  • Amazon Pay用の「ご注文手続き」画面と、その他の決済手段が利用できる「通常のご注文フォーム」が併用できます。
    (※説明上、futureshopに標準搭載の「お客様情報入力」「お届け先指定」「お支払い方法選択」「ご注文確認」等の画面を「通常のご注文フォーム」と呼びます。)
  • ショッピングカートに「このサイトでお支払い」ボタンと[amazon pay]ボタンが表示されます。
    「このサイトでお支払い」を選択すると、「通常のご注文フォーム」に遷移します。
    [amazon pay]を選択すると、Amazon Pay専用の「ご注文手続き」画面に遷移します。
  • ショッピングカートから[amazon pay]ボタンを押下し、Amazonログインを行い、Amazon Pay専用の「ご注文手続き」画面で「注文確定」ボタンを押下すると、「ご注文完了」となります。
  • Amzonログインすると、Amazon Pay画面にて、Amazonに登録済みの「お届け先」「お支払い方法」が表示されます。
    それぞれ選択すると、Amazon Pay専用の「ご注文手続き」画面へ遷移します。
    Amazon Pay専用の「ご注文手続き」画面にて、ご注文者情報の設定、配送設定、のし・ギフトの設定、個人情報保護方針に同意ができます。
    また、新規会員登録時には、会員登録、メールマガジン購読(可否)登録をしていただけ
    ます。会員登録後の2回目以降の購入では、使用するポイント数(値引き)の設定や使用するクーポンの選択もできます。
  • いずれの場合も、(Amazon.co.jpに遷移するのではなく)自社ECサイト内でご注文が完了します。

ポイント・クーポンはご契約プランによっては、オプションになります。

受注処理の流れについて

以下の関連マニュアルをご覧ください。

制限事項

  • 「通常のご注文フォーム」では、Amazon Payはご利用いただけません。
  • Amazon Pay専用の「ご注文手続き」画面では、予約販売商品、定期・頒布会販売商品はご注文いただけません。
    予約販売は「通常のご注文フォーム」、定期・頒布会商品は定期・頒布会商品専用ショッピングカートでご注文いただけます。
  • Amazon Pay専用の「ご注文手続き」画面では、お届け先を一ヶ所のみ指定できます。(複数お届け先機能に対応していません。)
    「通常のご注文フォーム」では複数のお届け先を指定してご注文いただけます。(複数お届け先機能は、設定>カート>購入画面設定構築>ページ設定>購入画面の「お届け先に関する設定-複数お届け機能の設定」で設定できます。)
  • コマースクリエイター未利用の場合)ポイント機能をご利用の店舗でも、Amazon Pay専用の「ご注文手続き」画面で、「ご購入と同時に新規会員登録」された場合は、(初回の購入時に)購入ポイントが付与されません。「ご購入と同時に新規会員登録」される場合は、ご購入時点では会員ではないためです。2回目以降(会員ログインして)の購入からは購入ポイントが付与されます。
  • コマースクリエイターの場合)ポイント機能をご利用の店舗は、Amazon Pay専用の「ご注文手続き」画面で、会員登録にチェックされていれば、購入ポイントが付与されます。会員登録のチェックがされていない場合は、購入ポイントが付与されません。詳しくは「ご注文手続き」レイアウトのシステムパーツをご覧ください。
  • Amazon Pay専用の「ご注文手続き」画面ではAmazon.co.jpにご登録のお客様の情報を利用してご購入いただけます。お客様の情報は、Amazon.co.jpのアカウント情報およびAmazon.co.jpにご登録のアドレス帳から自動的に取得されます。
    お客様がAmazon Payを利用して会員登録せずにご購入される場合、そのまま「注文を確定」できるため、Amazon.co.jpから取得されない項目(氏名・メールアドレス・郵便番号・都道府県・住所・電話番号以外)は設定>購入者・会員情報>顧客登録項目一覧構築>入力項目設定>顧客登録項目設定の「非会員用入力項目」で「使用する(必須)」にしたとしても、ご入力いただけません。
    会員登録された場合は、次回以降、会員ログインしてご注文される際に追加情報入力画面が表示され、追加入力していただけます。
  • お客様がAmazon.co.jpにご登録されたアドレス帳の情報を取得した際、利用できないデータ(電話番号の桁数不足等)があった場合「ご指定のお届け先は利用できません。別のお届け先を選択してください」といったエラーが表示される場合があります。
  • Amazon Pay専用の「ご注文手続き」画面から、会員登録せず購入(ゲスト購入)した場合、「メールマガジンの購読」「モバイルメール受信可否」が登録されません。受注情報の「お客様情報」や注文確認メール/サンクスメール/任意受注メールでは、空白となります。
  • Amazon Payをご利用して会員登録された会員については、Amazon.co.jpのメールアドレス・パスワードで自社ECサイトにログインできるため、「自社ECサイトのパスワード」が登録されません。
    自社ECサイトのパスワードが必要となった場合は、マイページへ[amazonでログイン]ボタンを押下してログインしたのち、「パスワード変更」画面にてパスワードを設定するか、「パスワードをお忘れの場合」画面/「パスワード再設定」画面(コマースクリエイター)よりパスワードを登録していただけます。