1. オンラインマニュアル
  2. 管理画面メニューガイド
  3. [構築]メニュー
  4. プロモーション管理
  5. Instagramショッピング カタログ
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニューガイド
  • まずはじめに
  • [TOP]
  • [commerce creator]メニュー
  • [設定]メニュー
  • [システム]メニュー
  • [管理]メニュー
  • [運用]メニュー
コマースクリエイター構築ガイド
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 使いこなそうコマースクリエイター
  • ユーザー画面リファレンス
  • 仕様・初期値
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
  • 一括登録のエラー内容について
  • 商品基本データ
  • 予約データ
  • グループデータ
  • 会員・メールマガジン会員
  • ポイント・クーポン
  • 定期・頒布会データ
  • STAFF START関連
  • 受注データ
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニューガイド
  • まずはじめに
  • [TOP]
  • [commerce creator]メニュー
  • [設定]メニュー
  • [システム]メニュー
  • [管理]メニュー
  • [運用]メニュー
コマースクリエイター構築ガイド
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 使いこなそうコマースクリエイター
  • ユーザー画面リファレンス
  • 仕様・初期値
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
  • 一括登録のエラー内容について
  • 商品基本データ
  • 予約データ
  • グループデータ
  • 会員・メールマガジン会員
  • ポイント・クーポン
  • 定期・頒布会データ
  • STAFF START関連
  • 受注データ
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニューガイド
  • まずはじめに
  • [TOP]
  • [commerce creator]メニュー
  • [設定]メニュー
  • [システム]メニュー
  • [管理]メニュー
  • [運用]メニュー
コマースクリエイター構築ガイド
  • はじめてのコマースクリエイター
  • 使いこなそうコマースクリエイター
  • ユーザー画面リファレンス
  • 仕様・初期値
  • 画像登録
  • コマースクリエイターへの移行
決済機能について
外部連携・フィード・API
一括登録・一括取得
  • 一括登録のエラー内容について
  • 商品基本データ
  • 予約データ
  • グループデータ
  • 会員・メールマガジン会員
  • ポイント・クーポン
  • 定期・頒布会データ
  • STAFF START関連
  • 受注データ
オプション
  • フューチャーカートリカバリー
  • futureサジェストリンク
  • futureRecommend2
その他
  • セキュリティ対策について

Instagramショッピング カタログ

Instagramショッピング(shopnow機能)

Instagramショッピング(shopnow機能)からリンクするカタログを自動作成する機能です。Instagramショッピングにつきましては、Instagramショッピングとは何ですか。をご覧ください。

Instagramショッピング(shopnow機能)のご利用手順

  1. Instagramアカウントをビジネスプロフィールに移行してください。
  2. Instagramアカウント(ビジネスプロフィール)を所有権のあるFacebookページと接続してください。
  3. ビジネスプロフィールをFacebookカタログにリンクしてください。リンク方法はInstagramアカウントを、自分が管理するFacebookページにリンクするにはどうすればよいですか。をご覧ください。
  4. カタログマネージャからカタログを作成し、フューチャーショップのカタログにリンクしてください。
  5. アカウントにショッピング機能の利用を許可するかどうかの審査がありますので、審査プロセスの終了をお待ちください。
  6. アカウントが承認されるとInstagramからお知らせが届き、[設定]から製品のタグ付けをオンにすることができます。
  7. タグ付けについては、Instagram投稿に製品をタグ付けするにはどうすればよいですか。をご覧ください。

カタログの設定手順

Facebookカタログの設定手順は以下となります。

 

カタログマネージャにアクセスし、「カタログを作成」ボタンを押下します。

 

「Eコマース」を選択して「次へ」ボタンを押下します。

 

「カタログの設定を編集する」で「製品情報をアップロードする」を選択、「カタログに名前を付ける」に任意の名称を登録し「作成」ボタンを押下します。

 

「カタログが作成されました」と表示されたら、「カタログを見る」ボタンを押下します。

 

画面左のメニューから「カタログ」を選択し、「商品を追加」を押下します。

 

「一括アップロードする」を選択し、「次へ」ボタンを押下します。

 

「スケジュール設定したフィードを利用」を選択します。

 

「URLを入力」に以下に表示されているURLを入力します。
構築>プロモーション管理>Google設定-ShopNow データフィード ファイルパス

Instagramショッピング機能 (Facebookカタログ連携)へお申込み後、管理画面に表示されます。

「ログイン情報を保存(任意)」には何も入力しません。

 

以下のように設定してください。

  • 「アップデートのスケジュールを計画」で「毎時」を選択します。
  • 「リピート」は「8時間ごと」を選択します。
  • 「開始時間」は「11:00」または「18:00」を設定します。
  • 「自動アップデートを追加」はOFFにしてください。

更新を1日4回にするなど、更新したいタイミングに合わせて適宜設定してください。

 

以下のように設定してください。

  • 「データソースの名前を入力」に任意の名称を付けます。
  • 「デフォルト通貨」で「JPY-日本円」を選択します。

「アップロード」ボタンを押下します。

 

アップロードが開始されます。

完了すると、以下の画面が表示されます。

画面左のメニューにある「データソース」を押下し、データソースとして表示されていることを確認します。

カタログについてのご注意

description(商品説明)について

カタログのうち、description(商品説明)には以下の入力内容が順に出力されます。

以前からのユーザー画面ご利用時

コマースクリエイターご利用時