コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
オプション
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • [契約管理ポータル]
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
オプション
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • [契約管理ポータル]
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
オプション
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • [契約管理ポータル]
コマースクリエイターでのショップ開店がはじめての方はこちら ショップ開店ガイド
管理画面メニュー別ガイド
オプション
<ご契約状況管理画面の使い方>
  • [契約管理ポータル]

商品マークを表示する

「商品詳細」画面での商品マーク表示(例)
「商品グループ」画面での商品マーク表示(複数表示パターン)(例)

※表示イメージはスタートアップテーマ(カスタマイズ前)です。
利用するパーツや項目設定により表示内容やレイアウトを変更することができます。詳しくは説明をご覧ください。

商品マークには、「システム的に自動的に表示されるもの」と、「店舗様が独自で登録し、表示設定できるもの」の二種類ございます。

ここでは「店舗様が独自で登録し表示設定する商品マーク」の設定方法をご説明します。

商品タグ商品マークを利用します。

  1. 商品タグを登録する
  2. 商品マークを登録する
  3. 表示を確認する

「システム的に自動的に表示される商品マーク」には、「バンドルアイコン」「予約商品マーク」「クール便マーク」と「定期・頒布会商品に関するマーク」があります。それぞれの設定方法は、以下にてご確認ください。

<「バンドルアイコン」「予約商品マーク」「クール便マーク」>

「商品詳細」画面-商品マークパーツをご覧ください。(「商品グループ」画面にも同様に表示されます。)

<「定期・頒布会商品に関するマーク」>

「商品詳細(定期)」画面-商品マークパーツをご覧ください。(「商品グループ」画面にも同様に表示されます。)

表示手順

商品タグを登録する

商品マークを表示したい商品の「商品タグ」欄に、タグ名を入力します。(タグ名は任意に指定してください。)

例では、「2019年春新製品」としています。

CSVにて一括登録も可能

商品タグ一括登録をご参照ください。

商品マークを登録する

コマースクリエイター>テーマを開き、利用中テーマの[商品マーク]を押下します。

「商品マーク一覧」画面より[商品マークを追加する]ボタンを押下します。

「商品マーク追加」画面にて、以下を参考に入力します。

  • ラベル
    商品マークとして表示したい文言を登録します。
    例では、「2019春NEW」とします。
  • class
    CSSで表示を調整する場合は入力してください。
    例では、「mark-2019new」とします。
  • 画像
    管理画面の設定で表示した場合は、空白にします。
    オリジナルで作成した画像を表示したい場合は、「画像」を登録します。その場合、「ラベル」や「カラー」の設定値は表示されません。(無効となります。)
  • 商品タグ
    (1)の商品新規登録・商品基本情報編集-商品タグで商品に設定した「タグ」を指定します。
    例では「2019年春新製品」です。
    ※欄内をクリックすると、設定済みの「商品タグ」が表示されますので選択してください。
  • カラー
    商品マークの背景色と文字色を選択します。
    例では、「イエロー」を選択します。

商品マークのラベルや色、classはテーマごとに変更できます。

設定完了後、[保存する]を押下します。

表示を確認する

該当商品に、「2019年春新製品」が表示されているのを確認してください。

参考情報

商品マークの表示順について

独自で追加した商品マークの表示順は、コマースクリエイター>商品マーク一覧にて設定できます。

ドラック&ドロップで順番を入れ替えると、表示順も入れ替わります。

すべての商品マークの次に「バンドルアイコン」または「予約商品マーク」、そして「クール便」が表示されます。

コマースクリエイター>商品マーク一覧
「商品詳細」画面の表示イメージ

「バンドルアイコン」「予約商品マーク」「クール便マーク」の設定方法は、「商品詳細」画面-商品マークパーツをご覧ください。(「商品グループ」画面にも同様に表示されます。)

「定期・頒布会商品に関するマーク」の設定方法は、「商品詳細(定期)」画面-商品マークパーツをご覧ください。(「商品グループ」画面にも同様に表示されます。)

予約商品をバンドル販売することはできませんので、「予約商品マーク」と「バンドルアイコン」が同時に表示されることはありません。