SEOツールまとめ2015。ECに使える15のSEOツールとサイト

あけましておめでとうございます。2015年も引き続きよろしくお願い致します。

2015年も引き続き、デバイスの進化があり、ユーザー行動の変化があり、Googleの考えるSEOの判断指標も変わり続け、
アルゴリズムは変化を続け、順位変動が起きるものと思われます。

2015年のスタートということで、あらためてSEOに使えるツール・サイトをまとめてみようと思います。

Search Console

 

アクセス解析の「GoogleAnalytics」と同様、ECサイトを持っていてSEO対策を考えるなら登録必須のツールです。

クロール状況や、インデックス状況、検索クエリの確認ができ、エラーに関しても、このウェブマスターツールに届きます。Googleウェブマスターツールに関しては、下記に良記事がありましたので、ご確認ください。

ネットショップ担当者フォーラム
全ECサイト登録必須。Google「ウェブマスター ツール」入門

Google AdWords キーワードプランナー

Google AdWords キーワードプランナー

こちらも基本のツール。Google AdWordsのアカウント作成が必要となりますが、Google内の検索データを元に、検索キーワードの月間検索数や、その検索数の変動傾向、競合性、入札単価などが確認できます。

Yahooの検索データを元にしたキーワードを確認したい場合は、Yahooプロモーション広告のアカウントを作成すると、管理画面内にキーワードアドバイスツールがあります。

Googleと、Yahooでは、ユーザー層が異なるので、自社ECサイトのターゲット層が検索する際に、Googleが多いのか、Yahooが多いのかを確認して、その状況に合わせて使い分けると良いリサーチができます。

Googleトレンド

Googleトレンド

キーワードの検索回数推移や、今、話題になっているキーワードが確認できます。

類語辞典

類語辞典・シソーラス・対義語 – Weblio辞書
キーワードを考える際に、自分の頭で考えていると、知っている単語しか出てきませんが、
類語辞典を見てみると、思いつかなかったあんなキーワードや、そんなキーワードが見つかります。
同義語・対義語を見てみるのも、発想を広げたり、商品ページのキャッチコピーを考えるのに役立ちます。

連想類語辞典

連想類語辞典

類語辞典よりも、さらに「連想」して、いろいろ出してくれます。
もっと的確な言い回し、言い換えが違う言葉、その言葉から連想される他の言葉が見つかるかもしれません。

Googleサジェスト キーワード一括ダウンロードツール

Googleサジェスト キーワード一括ダウンロードツール

Googleで検索しようとすると、自動的に候補となるキーワードが出てきたり、検索した後の画面に、他の候補語が出ていたりしますが
これが、「サジェストキーワード」と呼ばれています。要するに、他のおすすめキーワードです。
この「他のおすすめキーワード=サジェストキーワード」を一括で表示してダウンロードできてしまうサイトです。
実際にGoogleで検索されているデータを元に、関連性の強いキーワードを出してくれているので、人気のキーワードの組み合わせや、意外な組み合わせが見えてきます。

goodkeyword(サジェストキーワードツール)

goodkeyword
こちらも同じくサジェストキーワードを一覧表示してくれるツールですが、こちらはGoogleに加えてBingも入り、右下には「表示されたキーワード」が、すべてコピーできる状態で表示されます。(上記ツールはダウンロード要)

さらに少しスクロールすると、Googleトレンドの情報と、「そのキーワードの周辺語」も出て、

さらに下に行くと、Yahoo知恵袋の質問リストが出ていて、商材に関するお悩みのリサーチもできます。

検索を「マルチサジェスト」に切り替えれば

各種ECモールでのキーワードも一覧表示され、ユーザーがどんな検索をモール内でしているのかも一目瞭然。

 

検索順位ツール GRC

狙っているキーワードを設定して、順位変動を確認できるツール。

検索順位チェックツールGRC
無料ですが、一部機能制限あり。Windowsのみで、Macでは利用できません。。

SEOチェキ

SEOチェキ

まずはサクッとSEO対策の現状を確認したいなら、この「SEOチェキ」。
動作も軽快で、基本的なチェック項目はサクッと確認できます。

 

SEOアクセス解析ツール

SEOアクセス解析ツール

こちらも同じくサイトのSEO対策状況を分析してくれるサイトですが、「SEOチェキ」との違いは、サイトURLと共に「SEOキーワード」を入力して解析をして、検索ボリューム予測や、総合評価がポイントで示されます。

だいたい内容は同じですが、見せ方が異なるので、どちらも見て総合的に確認すると良いかもしれません。

Yahoo検索データ(人気ワードランキング)

Yahoo検索データ

検索数が急上昇しているワードや、デイリー、ウィークリー、マンスリーの人気キーワードが確認できます。
リアルタイムで人気の検索ワードや話題が確認できるサイトは、他にも下記のようなサイトがあります。

 

瞬ワード
こちらは、Twitter上で話題になっている投稿がピックアップされているサイトです。

ついっぷるトレンド

以上、SEO関連ツールとサイトをご紹介しました。

今後のSEO対策にお役立てください!