おうちで過ごすお盆に。ウィズコロナ時代を考えるEコマース記事おすすめ5選。

ウィズコロナを考えるEC記事

今年の夏はなかなか外出しづらい状況になってしまいました。

そんな今だからこそ、今後の施策を考えるのに役だちそうなEコマース記事おすすめを選んでみました。
ぜひお目通しください。

ライブコマース・EC動画を検討しよう!

年末にかけて、新型コロナウイルス第2派が来るかも…とも言われています。
外出よりもおうち時間が増えることが予想されるので、ECの販売手法の1つにライブコマースもご検討なさってはいかがでしょうか?

こちらの記事にはライブコマース・動画ECのはじめ方や考え方のヒントがあります。ご参考になさってください。

ライブコマースのコツと成功事例を「17LIVE」の17 Media Japanが徹底解説!

2020-06-29
ECと動画

ECサイトの動画は売上・集客UPに効く!メリットや活用方法、自社EC動画事例を紹介

2020-05-01

実店舗のインバウンドが難しい今、考えたい越境EC。

販路拡大の次の一手として、越境ECを考えたいけど、予算が足りなくていま一歩踏み出せない…。
でも、コストを抑えて越境ECが始められるとなれば…どうでしょうか?
コストを抑えて越境ECを成功されたアパレルショップ様の事例掲載です。

コストを抑えた越境ECの始め方とは?1年半で数百件の海外受注を獲得した事例を紹介

2020-08-04

リニューアルやEC開店を急ぐ、ご担当者様にこそ読んでもらいたい体験記

人気の連載、EC初心者のDIY木材商社が、自社ECで1億円を売り上げるようになるまでの体験記。
多くの難関を乗り越えていくストーリーはEC関係者様にとって、大変リアルな内容です。

✓ 「自分はこうだから、ECのお客様も同じ考えだ!」という思い込みを捨てたほうがいい
✓ ECサイト制作はトライアンドエラーで常に改善していくもの。最初にこだわりすぎてはいけない
✓ 商品カテゴリの設計は重要、そして商品登録のルールは最初に決めておかないと地獄をみる
人気サイトになったら物流でブラック企業化?!一体どういうこと?
など、EC始める前に知っておきたかった!!という内容です。ぜひ御覧ください。

▼最新話

フルスクラッチで本当にいいの?

予算オーバーの費用とリスク。ECカートの自社開発という暴挙の末路とは?

2020-07-22

▼ シリーズすべてを読めるリンクはこちら
ECどたばた奮闘記を読む。

ポイントやクーポンを発行するときに注意する事

「タダポチ」「お得ポチ」をご存知ですか?
ポイントやクーポンの過度な発行で失敗するプロモーションは避け、お得意様を増やしながら利益を確保する方法を解説。
年末商戦へ向けて、ポイントやクーポンを使ったワンランク上のプロモーション方法をご検討いただく材料になります。

タダポチ注意!

注文が増えるほど赤字!?ポイント還元やクーポン施策のやり過ぎにご注意

2020-05-13

お家から出ないお休みは、コンテンツマーケティングに挑戦!

まだまだ話題の「note」。
本セミナーレポートは「note」の続け方、各媒体での棲み分けなど、noteだけではなくオウンドメディア全般に使えるアイディアが満載。
時間が取れなくて、しっかりとコンテンツを作れなかった…という方も、この機会にぜひチャレンジしてみてください。

note×futureshopセミナーレポート

noteをECで活用し、ファンを生み出すコンテンツを発信しよう!オウンドメディアとどう違う?記事の書き方や意外な利点を解説

2020-05-26

最後に

まだまだおすすめしたい記事はたくさんありましたので、今回5つを選ぶにあたり少々迷いました。お役に立てると嬉しいです。
熱中症対策もしっかりしつつ、本メディア、E-Commerce Magazineをご覧になり、お盆をお過ごしください。

【ECお役立ち情報をお知らせ!】メールアドレスの登録だけでOK!
E-Commerce Magazineのメルマガに登録。

▼メリットは…
・最新記事公開の知らせが届く!
・毎月2回、記事情報や、futureshopの最新情報、ECに役立つセミナーの情報が届く!

メールを受けとるだけで、EC運用のお役立ち情報が手に入ります!

 ※購読はいつでも解除することができます

自社EC立ち上げ&運用にお役立ち 無料ダウンロード資料あります!

17の数字で振り返る2019年自社EC・完全版
(2020年4月15日公開)

2019年自社ECについてのトレンドがわかるpdfをダウンロードしていただけます。

業種別のモバイル化率、決済種別の推移など、自社EC運営に役立つ、さらに踏み込んだ内容をご確認いただけます。ご活用ください。
17の数字で振り返る2019年自社EC 完全版(PDF)

ABOUTこの記事をかいた人

中の人

自らもEC業界を学びつつ、みな様のお役に立てれば!と 日々奮闘する中の人です。
記事のご感想をtwitterやFBのコメントでいただけると飛んで喜びます!