MENU

2012年11月20日・バージョンアップ情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

ショッピングカートASP、FutureShop2のバージョンアップ情報です。

2012.11.20 2012年11月20日・バージョンアップ情報

【機能追加】
 1.予約販売機能[商品管理]
 2.予定在庫機能[商品管理]
 3.ブラックリスト設定[受注管理]
 4.スマートフォンページにレコメンド表示[スマートフォン設定]

【仕様改善・変更】
 1.クレジットカード決済(F-REGI)との自動連携[初期表示設定]
 2.各顧客登録項目に項目説明追加[入力項目設定]
 3.キャンペーン設定追加[送料設定][ポイント管理]
 4.会員パスワードセキュリティレベル設定追加[入力項目設定]
 5.バリエーション表示設定標準対応[ページ設定]
 6.お届け先情報分割機能追加[受注管理]
 7.発送通知メールに決済方法の置換文字追加[メール設定]
 8.郵便番号検索時の、画面の揺れを改善[各郵便番号検索画面]
 9.お支払い方法ページにクーポンコード入力フォーム追加[お支払い方法選択画面]
 10.画像ホスティングのメイン・サブ画像群名称の初期値設定追加[ページ設定]
 11.定期商品のお届け日・受注確定日複数回同時変更機能追加[受注管理]
 12.付与ポイントが0でも確認画面でポイント項目を表示する[注文確認画面]
 13.ショッピングカートページで利用できる置換文字追加[ページ設定]
 14.スマートフォンにメールフィルタ文言追加[ショッピングカート画面]

【CSVファイル変更点】
 商品関連データCSV
 受注データCSV


【機能追加】

 1.予約販売機能[商品管理]

[機能概要]

発売前の商品に対して予約販売を受付けることができます。予約受付期間を1分単位で
設定でき、受付終了後そのまま通常商品として販売することも可能です。
また、予約在庫(バリエーション毎も可能)・予約販売価格・予約ポイント付与率を別途設定できます。


[主な機能]

カートに予約商品が入った際、商品名の上にキャプションを表示できます。


[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>ページ設定>購入画面>予約商品に関する設定>カート内表示文字列



予約商品が含まれる受注の場合、注文確定ボタン直前で予約コメントを表示できます。


[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>ページ設定>購入画面>注文確認ページ>予約商品が含まれる場合に表示するコメント



予約専用の受注確認メール(予約確認メール)が追加されます。
予約商品と通常商品が同時に購入された場合は、ご注文確認メールが配信されます。


[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>メール設定>ご予約確認メール
・モバイル>メール設定>ご予約確認メール


注文確認メール/予約確認メール/サンクスメールについて、予約商品の場合は、商品名の前に固定文字列”[予約]”が出力されます。

尚、受注CSVファイル(FutureShop2のみ)にも”注文処理日”/”予約商品フラグ”という項目が追加されます。

[対象受注データCSVファイル形式]
・FutureShop2形式>注文処理日:yyyy/mm/dd hh:mm:ss(予約ステータス時は空白)
・FutureShop2形式>予約商品フラグ:予約商品(通常商品は空白)


注文処理日とは、予約ステータス⇒通常処理ステータスに変更した日時となります。



予約商品の在庫が切れた場合や一定の在庫に達した場合、予約在庫切れメールを管理者に送ることができます。


[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>メール設定>在庫切れ/予約在庫切れメール設定(管理者用)



受注の際、管理者宛に送信される”任意受注連絡メール”の、商品名($GOODS_NAME$)($DELIVERY_GOODS_NAME$ ※お届け先商品リスト)にも、予約商品の場合は、商品名の前に固定文字列[予約]が出力されます。

[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>メール設定>在庫切れ/任意受注連絡メール>受注商品、お届け先(複数)



決済毎に、通常商品と予約商品で使用状況を制限できます。
通常商品・予約商品が混在する受注は、どちらも有効になっている決済のみが表示され予約で利用可能な決済が選択可能となります。


[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>送料・決済設定>決済方法設定>使用設定(予約)
・モバイル>決済設定>決済方法設定>使用設定(予約)




受注一覧に予約タブが追加されます。


検索結果一覧より、予約ステータスから通常処理に一括変更が可能です。またサンクスメールの一括送信も可能です。

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>受注管理>受注一覧



クレジットカード決済の場合、承認から通常60日以内に売上処理を行う必要があります。
予約受付から売上処理を行うまで60日を越える場合は、F-REGIオプション『クレジットカード番号保持機能』のご契約が必要です。
決済オプション「F-REGI」:カード登録型サービス(クレジットカード番号保持機能)

注文完了と同時に承認(オーソリ)する のチェックが外れている場合、受注時に承認を行いません。
承認を行う際は、予約ステータスから通常処理に更新します。
『クレジットカード番号保持機能』未契約の場合は、受注時に承認を行います。


通常処理に更新した後、60日以内にクレジットの売上処理を行ってください。

【ご注意】
会員以外も予約商品をクレジットカードで購入できますが、トランザクション手数料が別途発生します。
一度通常処理に更新したステータスは、予約ステータスに戻すことができません。


[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>送料・決済設定>決済方法設定>クレジットカード(F-REGI)>予約商品が含まれる場合のクレジットカード承認(オーソリ)
・運用メニュー>受注管理>受注情報詳細>ステータス




予約商品を受注する際の組み合わせパターンを設定できます。


【ご注意】
同時購入を可能とする場合も、F-REGIの承認処理・売上処理・取消処理は受注単位で一括処理となります。
また、送料がそれぞれに加算される訳ではありません。尚、予約商品を含む受注は、お届け日時の選択が不可となります。


[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>ページ設定>購入画面>予約商品に関する設定



予約商品用の一括登録ファイルが追加されます。


[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>商品管理>商品データ一括取得
・運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録


[予約商品用一括登録CSVファイル]
・予約設定登録用ファイル
・予約在庫数(バリエーション)登録用ファイル


 2.予定在庫機能[商品管理]

[機能概要]

在庫がなくなった場合、在庫切れ表示、もしくは入荷お知らせメール受付(オプション)が可能でしたが、
予定在庫機能を利用することで、今後入出荷できる予定の在庫を、予定在庫(バリエーション毎も可能)として設定しておき、入出荷予定商品として事前に受注することが可能になります。ただし、1つの商品について、通常在庫と予定在庫を跨いで受注することはできません。
通常・定期商品、定期商品、頒布会商品ではご利用いただけません。
クレジットカード決済は、受注時の承認(オーソリ)になります。入出荷予定日が受注から60日を越える場合事前に売上処理が必要です。


【ご注意】
入出荷予定商品と通常商品を同時に購入された場合、F-REGIの承認処理・売上処理・取消処理は受注単位で一括処理となります。また、送料がそれぞれに加算される訳ではありません。尚、入出荷予定商品を含む受注は、お届け日時の選択が不可となります。

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>商品管理>商品基本情報編集>予定在庫
・構築メニュー>メール設定>任意受注連絡メール
 任意受注連絡メール設定>受注商品:$PLANED_SHIPMENT_START_DAY$(入出荷予定日)追加


[対象受注データCSVファイル形式]
・FutureShop2形式>入出荷予定日:yyyy/mm/dd
・FutureShop2形式>入出荷予定日(表記名):文字列




予定在庫用の一括登録ファイルが追加されます。


[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>商品管理>商品データ一括取得
・運用メニュー>商品管理>商品データ一括取得


[予定在庫用一括登録CSVファイル]
・予定在庫設定登録用ファイル
・予定在庫数(バリエーション)登録用ファイル


 3.ブラックリスト設定[受注管理]

[機能概要]

店舗様毎に事前に登録した条件(メールアドレス/氏名/IPアドレス(いずれも完全一致))と受注内容が一致する場合、受注一覧でマーキングを行い、注意が必要な受注を一目で確認できるようになります。

[主な機能]

注意が必要な受注データを、ブラック受注に変更することができます。


メールアドレス/氏名/IPアドレス(いずれも完全一致)を事前に追加しておけば、
次回より該当購入者の受注がマーキングされるので、一目でブラック受注の確認ができます。


IPアドレスの中には、プロバイダ全体や携帯キャリア全体を指定するIPアドレスが存在します。プロバイダや携帯キャリアを指定するIPアドレスをブラックリストに登録をした場合、該当プロバイダ・携帯キャリアからの受注がすべてブラック受注としてマーキングされてしまいますので、IPアドレスをブラックリストに追加する際はご注意下さい。

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>受注管理>ブラックリスト設定
・運用メニュー>受注管理>受注一覧・管理




また、ブラック受注があると管理者にメールでお知らせすることも可能です。


受注を未然に制御する機能ではありません。
定期購入・頒布会の受注データは対象外となります。

[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>メール設定>ブラック受注連絡メール(管理者用)



尚、受注CSVファイル(FutureShop2のみ)にも”ブラック警告”という項目が追加されます。

[対象受注データCSVファイル形式]
・FutureShop2形式>ブラック警告:正常受注/ブラック受注

 4.スマートフォンページにレコメンド表示[スマートフォン設定]

[機能概要]

PC同様、スマートフォンでも下記のレコメンド表示が可能になります。
1.レコメンド[購入]
2.レコメンド[閲覧]
3.ランキング[購入]
4.ランキング[閲覧]
5.閲覧履歴

[主な機能]

スマートフォンでもレコメンド表示を行う場合は、スマートフォンレコメンド2設定で、レコメンド商品を表示する にチェックを入れます。


行動履歴はPCと同一になります。

FutureRecommend2管理画面にて、スマートフォン用のテンプレートが追加されます。

《追加テンプレート名》
・fs_recommend_sp (レコメンド表示用)
・fs_ranking_sp (ランキング表示用)
・fs_history_sp (閲覧履歴表示用)
・fs_cart_sp (カートレコメンド表示用)
・fs_flick_sp (フリック表示用横並び)


[対象管理画面ページ]
・モバイル>スマートフォン設定>レコメンド2設定

[対象管理画面ページ(FutureRecommend2)]
・PCレコメンド>基本設定>テンプレート設定

モバイルオプション/Future Recommend2(PC)の契約が必要です。




【仕様改善・変更】

 1.クレジットカード決済(F-REGI)との自動連携[初期表示設定]

[機能概要]

F-REGI管理画面にて行う必要があった《売上処理》《承認取消》《売上取消》《金額変更》が受注管理より行えるようになります。

《金額変更》は、「未入金」の金額変更につきまして、受注詳細の「商品・送料・手数料編集」による金額変更時にはF-REGIへの連携はされず、入金ステータス変更(入金済に)による売上処理時にFutureShop2の金額がF-REGIへ連携されます。F-REGI管理画面で金額変更を行い、売上処理を行なわない状態でFutureShop2にて入金ステータス変更(入金済に)すると、FutureShop2の金額が決済金額として反映されてしまいます。

【ご注意】
「入金済」(売上処理済)の金額変更は、F-REGI管理画面より実施してください。変更後の金額は、FutureShop2と連動いたしません。

[主な機能]

自動連携設定(標準機能)を有効にすると利用できます。


[対象管理画面ページ]
・管理TOP>初期表示設定>クレジットカード(F-REGI)自動連携




・《売上処理》
 クレジットカード受注の入金ステータスが入金済になったら、F-REGIにて売上処理を行います。
 

 未入金一覧より一括で売上処理を行うことも可能です。
 

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>受注管理>受注情報詳細>入金状況
・運用メニュー>受注管理>受注一覧・管理>通常処理中/未入金




・《承認取消》《売上取消》
 クレジットカード受注のステータスを”注文を取り消す”等に変更する際、
  F-REGIの取引情報を取り消す のチェックを入れて更新すると、F-REGIにて承認取消、売上取消を行います。
 

 【ご注意】
 一度F-REGIにて承認取消・売上取消が行われると、復活させることができません

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>受注管理>受注情報詳細>ステータス


F-REGIオプションの契約が必要です。

 2.各顧客登録項目に項目説明追加[入力項目設定]

[機能概要]

追加属性項目のみ設定が可能であった項目説明について、標準の顧客登録項目
(氏名、住所、メールアドレス、メルマガ受信可否など)に項目説明が設定できるようになります。

[主な機能]

例えば、メルマガ受信可否の項目内に、メルマガ受信を促すPR文章を入れることも可能です。

HTMLに対応しているので、赤文字で強調させることもできます。

[対象ユーザー画面ページ]
・お客様情報入力ページ
・会員登録ページ


[対象管理画面ページ]
・入力項目設定>顧客登録項目設定
・モバイル>入力項目設定>顧客登録項目設定


 3.キャンペーン設定追加[送料設定][ポイント管理]

[機能概要]

手動での変更が必要であった送料や購入ポイント付与率ですが、予めキャンペーン期間を設定しておくことで、
送料無料キャンペーンや、購入ポイント5倍キャンペーンなどのプロモーションが自動で開始・終了できるようになります。

[主な機能]

・《送料キャンペーン》
 一定期間中の、送料無料・送料全国一律○○円などの自動切替が、1分単位で設定可能になります。
 

[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>送料・決済設定>送料設定>キャンペーン設定



・《ポイント付与率キャンペーン》
 一定期間中の、購入ポイントの付与率の自動切替が、1分単位で設定可能になります。

商品毎に個別でポイント付与率を設定している場合は、個別設定が採用されます。

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>ポイント管理>基本設定>キャンペーン設定


ポイントオプションの契約が必要です。

 4.会員パスワードセキュリティレベル設定追加[入力項目設定]

[機能概要]

会員パスワードは、標準で(4桁以上30桁以下/半角英数字のみ)という制限が入っていますが、セキュリティレベルを上げる為に設定項目が追加されます。逆に、今まで記号の登録ができませんでしたが、記号の登録が可能になります。

《利用可能な記号一覧》
! # $ % & ' ( ) * + , - . / :
; = > ? @ [ < ] ^ _ ` { | } ~

[主な機能]

・《桁数について》
最小桁数が設定できます。(4,6,8,10,12桁の中から選択)

・《セキュリティレベルについて》
下記3種類の設定ができます。(同時設定も可能)
・英数字混在を必須とする
・大文字と小文字の混在を必須とする
・記号の混在を必須とする


登録済みのパスワードには適応されません。会員新規登録や会員パスワード変更時に有効になります。
管理画面からの操作(会員登録・パスワード変更など)の場合、本制限は無視されます。

[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>入力項目設定>会員機能に関する設定>会員パスワードセキュリティレベルの設定

 5.バリエーション表示設定標準対応[ページ設定]

[機能概要]

バリエーション毎にカートボタンを設置するレイアウトに関しまして、従来は、画像ホスティングオプションの1機能としてご利用いただいておりましたが、標準でご利用可能になります。


[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>ページ設定>商品ページ>商品詳細ページの設定>バリエーション表示設定

【ご注意】
2010年6月以前にご契約をいただいており、デザイン設定にて上級モードをご利用の店舗さまはレイアウトが崩れる場合がございます。事前に下記CSSをオリジナルCSSに追記ください。



[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>デザイン設定>編集>オリジナルCSS/JavaScript編集>オリジナルCSSの編集


 6.お届け先情報分割機能追加[受注管理]

[機能概要]

予約商品・入出荷予定商品・通常商品など、同時にご注文いただく場合がありますが、商品毎に発送日が異なる場合に、商品単位でお届け先情報を分割し、発送日をそれぞれ指定することが可能になります。


【ご注意】
一度分割したお届け先を元に戻すことはできません。(《商品・送料・手数料編集》での追加は可能です。)
分割を行った場合も、F-REGIデータは分割されません。

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>受注管理>受注詳細>お届け先情報


 7.発送通知メールに決済方法の置換文字追加[メール設定]

[機能概要]

発送通知メールに、お支払い方法の置換文字を追加しますので、お支払い方法を含めた案内が可能になります。
(置換文字の挿入なので、本文中任意の場所にお支払い方法を表示させることが可能になります。)

[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>メール設定>メール設定一覧>発送通知メール
・モバイル>メール設定>メール設定一覧>発送通知メール



 8.郵便番号検索時の、画面の揺れを改善[各郵便番号検索画面]

[機能概要]

お客様情報入力画面にて、郵便番号検索を行う際、ページの再読み込みを行う為画面に揺れが生じておりましたが、ページの再読み込みを行わず、スムーズに住所がセットされるよう改善します。

[対象ユーザー画面ページ]
・お客様情報入力ページ
・会員登録ページ
・お届け先指定ページ



 9.お支払い方法ページにクーポンコード入力フォーム追加[お支払い方法選択画面]

[機能概要]

クローズドクーポンを取得する場合、クーポンページにて予めクーポンを取得しておく必要がありましたが、
購入途中のお支払い方法選択ページにてクーポンコードを入力し、そのまま利用できるようになります。

[主な機能]

クローズドクーポン取得の入力フォームをお支払い方法選択ページに設置する場合は、
管理画面にて表示設定を行います。表示設定が有効になっていると、ご購入途中でクローズドクーポンが取得・利用できます。


[対象ユーザー画面ページ]
・お支払い方法選択ページ

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>クーポン管理>基本設定>お支払い方法ページ

クーポン発行機能オプションの契約が必要です。


 10.画像ホスティングのメイン・サブ画像群名称の初期値設定追加[ページ設定]

[機能概要]

画像ホスティングのメイン・サブ画像郡名称に、初期値として「カラーバリエーション」「アイテムイメージ」という名称が入っており、初期値の変更ができなかった為、初期値と異なる名称表記をご利用の場合、今までは、商品登録毎に、文言を変更いただく必要がございましたが、初期値で入る名称が設定できるようになります。

[主な機能]

初期値「カラーバリエーション」「アイテムイメージ」を別の名称に変更できます。
既に登録済みの商品は反映されません。


[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>ページ設定>商品ページ>画像ホスティング設定

画像ホスティングオプションの契約が必要です。


 11.定期商品のお届け日・受注確定日複数回同時変更機能追加[受注管理]

[機能概要]

定期申込み画面で変更ができなかったお届け日が、複数回同時に変更できるようになります。
また、直近申込回のみ変更可能であった受注確定日が、複数回同時に変更できるようになります。



[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>受注管理>定期・頒布回申込>定期・頒布会申込基本情報

定期購入・頒布会オプションの契約が必要です。


 12.付与ポイントが0でも確認画面でポイント項目を表示する[注文確認画面]

[機能概要]

付与ポイントが0でも注文確認ページに”獲得ポイント:0ポイント”を表示できるようになります。



[対象ユーザー画面]
・注文確認ページ

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>ポイント管理>基本設定>購入ポイント付与設定

ポイントオプションの契約が必要です。


 13.ショッピングカートページで利用できる置換文字追加[ページ設定]

[機能概要]

カートの中に入っている商品の購入合計金額や、商品名や商品番号の情報が、ショッピングカートページ内で出力できる各種置換文字を追加します。

《追加置換文字一覧》
・商品購入金額合計…$CART_TOTAL_GOODS_AMOUNT$
・商品購入数量合計…$CART_TOTAL_BUY_COUNT_GOODS$

以下は、カンマ区切り「,」で出力します。
・全商品名…$CART_GOODS_NAME_ALL$
・全商品番号…$CART_GOODS_NO_ALL$
・全商品URLコード…$CART_GOODS_URL_ALL$
・全商品管理番号…$CART_GOODS_SKU_ALL$
・全商品販売価格…$CART_UNIT_PRICE_ALL$
・全商品購入数量…$CART_BUY_COUNT_ALL$
・全販売価格*購入数量…$CART_GOODS_AMOUNT_ALL$
・全商品管理番号(バリエーション枝番あり)…$CART_GOODS_SKU_ALL$
・全JANコード…$CART_JAN_CODE_ALL$


[対象ユーザー画面]
・ショッピングカートページ

[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>ページ設定>購入画面>カートページ設定


 14.スマートフォンにメールフィルタ文言追加[ショッピングカート画面]

[機能概要]

受信拒否設定をされている購入者様向けに、スマートフォンのショッピングカート画面でメールフィルタの文言を追加します。


ご注文確認メール/ご予約確認メールの、From(メールアドレス)のドメインが自動で挿入されます。

[対象管理画面ページ]
・構築メニュー>メール設定>ご注文確認メール>ご注文確認メールの編集
・モバイル>メール設定>ご注文確認メール>ご注文確認メールの編集
・構築メニュー>メール設定>ご注文確認メール>ご予約確認メールの編集
・モバイル>メール設定>ご注文確認メール>ご予約確認メールの編集


【CSVデータ変更点】

<商品関連データCSV>

▽予約商品・予定在庫の一括登録用CSVファイルが追加されます。
□………………………………………………………………………………□

 予約設定登録用ファイル
 予約在庫数(バリエーション)登録用ファイル
 予定在庫設定登録用ファイル
 予定在庫数(バリエーション)登録用ファイル

□………………………………………………………………………………□

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>商品管理>商品データ一括取得
・運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録


▽商品一括登録用ファイル
以下の項目があらたに追加されます。
※バージョンアップ直後は「出力しない」設定になっています。
□………………………………………………………………………………□

 レコメンド2(スマートフォン):レコメンド表示フラグ
 レコメンド2(スマートフォン):レコメンド使用タグ優先設定
 レコメンド2(スマートフォン):商品ページ上部コメントの上
 レコメンド2(スマートフォン):商品ページ上部コメントの下
 レコメンド2(スマートフォン):商品ページ下部コメントの上
 レコメンド2(スマートフォン):商品ページ下部コメントの下
 レコメンド2(スマートフォン):商品ページおすすめ商品の上
 レコメンド2(スマートフォン):商品ページおすすめ商品の下

□………………………………………………………………………………□

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>商品管理>商品データ一括登録項目設定


<受注データCSV>

▽FutureShop2形式
以下の項目があらたに追加されます。
※バージョンアップ直後は「出力しない」設定になっています。
□………………………………………………………………………………□

 受注データFutureShop2形式
 ブラック警告
 注文処理日
 予約商品フラグ
 入出荷予定日
 入出荷予定日(表記名)

□………………………………………………………………………………□

注文処理日とは、予約ステータス⇒通常処理ステータスに変更した日時となります。

[対象管理画面ページ]
・運用メニュー>受注管理>受注データ取得項目設定>FutureShop2形式設定


作成者: [フューチャーショップサポート]
ID: 1471
改定: 1.14
最終更新: 2012-11-20 16:37

©2014 FutureShop All Rights reserved.