MENU

FutureShop2 ご検討中のお客様・既存のお客様どなたでも
売上アップを叶える!ECのための写真撮影術講座

売上アップを叶える!ECのための写真撮影術講座

開催日程

申込受付期間のみ、受付けております。
申込期間は「FutureShop NEWS」にてお知らせいたします。

フューチャーショップ主催
売上アップを叶える!ECのための写真撮影術講座


Facebook・Instagramは、「写真」のメディアです。スマートフォンは「写真」が画面の大部分を占領します。
「写真」で、興味を持つか、スルーされるかが決まります。 「写真のクオリティ」で、売上は大きく変わります!

スマホとSNSの普及で一気に高まった「写真」の重要性


Facebook・Instagram・twitterでタイムラインに流れてくる「写真」の数々。
その「写真」を見て、興味を持ち、タップして開いたページで「写真」を見る。

「写真」から、ショップ訪問の「きっかけ」が生まれ、
「写真」から、さらにその商品に惹きこまれていく・・・

もっと見たくなる、もっと知りたくなる「写真」が、そこにあるか。

スマートフォンとソーシャルメディアの普及により、

以前にも増して「写真」の重要性が高まっています。

「検索経由」のアクセス流入も「画像」がきっかけに


スマートフォンで「検索」する時のことをイメージしてください。
「ヘアアクセサリー バタフライ 赤」と検索して、自分が思い描くイメージのアクセサリーを探すために、
「画像検索」に切り替えて探すことがあります。
そして、その「画像」をきっかけに、ショップに訪問する、
という流入経路がスマートフォンの普及で一般化してきました。

「写真」1つで、決まってしまう時代


どれだけ良い商品でも、どれだけ良い想いが書かれていても、
「写真」1つで、興味を持つか、スルーされるかが決まってしまいます。

この講座は、単に「写真の撮影技術を高める」というカメラ講座ではありません。
ECで「売れるため」の写真撮影には、何が必要なのか?

売れる写真を撮影するプロの「思考回路」から学んでいただく講座です。
「売れる写真」を撮影するには、事前に必ず「あること」をしておく必要があります。

この講座では、その準備段階を含めた「ECで売れるための写真撮影術」をお伝えします。
今のタイミングで、あらためて、売上アップを叶える「写真」を学び直してみませんか!

下記のようなお悩みをお持ちの方にオススメの講座です!

  • 画像撮影は業者に任せっぱなしになっている…
  • 自社内でもクオリティの高い写真を撮りたい!
  • 商品画像のクオリティを上げたい!
  • 「売上を上げる」撮影の考え方を知りたい!
  • 機材はないけど、プロ並みの撮影を学びたい!
  • スマホやSNSで反応の良い写真が撮りたい!
  • 写真撮影の「基礎」をあらためて学んでみたい!

講座

第1講座

撮影準備とトーン&マナー(60分)

「写真」を撮影する前に、必ず「しておくべきこと」があります。
しかし、90%以上が「これ」をしていない為に、方向性がブレています。


気分で、なんとなく、撮影しても「良い写真」は撮れません。
そして良い写真を、撮り続けることができません。


「良い写真」とは、「売れる写真」とは、何なのでしょうか?
ECで、売上をアップさせる写真撮影に必要なこととは?

第2講座

初心者でも分かる良い
写真を撮るコツ(45分) 


構図や、一眼レフカメラのマニュアル撮影技術を、まずは知識から磨きましょう。


素人っぽい構図になってしまう理由とは?
被写体によって異なる撮影のポイントとは?


絞り?シャッタースピード??ISOって???
一眼レフ撮影の基本を知って、「初心者っぽさ」を脱出!

ECで「売れる写真」を撮るために覚えてほしい「9つのポイント」とは?

第3講座

ライティング実技講習 (90分) 

「商材・被写体」によっても、撮影技術・構図は、まったく異なります。
最後は、実際に実技講習を見ながら、テクニックを体感してください。
「食品・小物・アパレル」を被写体として、撮影実習を進め、随時質問を受けるワークショップ形式にて進行していきます。
(食品・小物商材・人物写真の撮影を具体的に実施)

貴社のご商材を撮影します!(抽選)

「食品・小物・アパレル」各1社様ずつ、抽選にて撮影のご希望を承ります。
撮影となった場合は、いつもそのご商材と一緒に撮影する周辺の小物、お皿・小物・雑貨等も併せて、お持ちいただく必要がございます。

「自社の商材を撮影してほしい」という店舗様は、
お申込みフォームにて、その旨をご記載ください。

プロフィール
木下氏 木下氏ローマ字

株式会社アント 代表取締役社長CEO

木下 直一 氏

unt会社ロゴ

大阪のマーケティング企業にて、新規開拓部門に配属、幅広い業種のプロモーション活動に従事した後、株式会社アントを設立。
クライアントの予算に合わせ費 用対効果を十分に重視した戦略を展開、採算面の指南も合わせたコンサルティングを得意とし、長期に渡るクライアント支援にて多くの企業を成功に導く。
また、カメラマンとしても高い評価を得ており、大学在籍中にアートディレクター高岡一弥氏に師事した経験を活かし、集客につながる商品写真撮影指南、クリエイティブへの的確なディレクションも手掛ける。

株式会社アント

「企業の収益化にこだわったマーケティング」をモットーに、ソーシャルメディア構築支援、マーケティング支援、オンライン広告、オフライン広告、クリエイティブ作成、社内教育支援、コンテンツ育成教室と幅広い事業を展開。
表面・一部だけではなく、クライアントの事業収益化をトータルプランニングすることで数多くの実績を収める。長年のWeb解析実績結果に基づいた、徹底した行動分析マーケティングを得意とし、主要取引先には大手企業も名を連ねる。

プログラム

時間 内容
13:30~14:00 受付開始
14:00~15:00 第1部「撮影準備とトーン&マナー」 (60分)
15:00~15:10 休憩(10分)
15:10~15:55 第2部「初心者でも分かる良い写真を撮るコツ」 (45分)
15:55~16:10 休憩(15分)
16:10~17:40 第3部「ライティング実技講習」 (90分)
17:40~17:50 質疑応答・終了のご挨拶(10分)

講座概要

概要 売上アップを叶える!ECのための写真撮影術講座
講師 株式会社アント 代表取締役 木下直一氏
会場 NATULUCK飯田橋東口 駅前店 4階大会議室A
東京都千代田区飯田橋4-8-6 日産ビル

地図を確認する

定員 先着50名様
参加費 1名様 3,000円
※本講座は参加費が必要となっておりますので、
事前にお釣りのないよう準備をお願い致します。
持ち物 一眼レフカメラ(マニュアル撮影のできるもの)

開催日程

申込受付期間のみ、受付けております。
申込期間は「FutureShop NEWS」にてお知らせいたします。

©2014 FutureShop All Rights reserved.