MENU

FutureShop2OVERSEASのトップページを見る

基本設定

FutureShop2 Overseas

ポイントは、構築メニュー>入力項目設定>会員機能に関する設定で、「会員制機能を利用する」がオンになっている場合のみ運用可能です。

基本設定

ポイントを利用する

ポイントを利用する場合は「ポイントを利用する」のチェックをいれ、「換金率」を設定し、「登録する」をクリックしてください。

購入ポイント付与設定

基本付与率設定

商品を購入した際に付与を行うポイント「付与率」の設定です。

0.0%~99.9%の範囲でご指定ください。付与ポイントは小数点以下四捨五入となります。

付与ポイントは購入金額に対して四捨五入で計算されます。
例)「1%」で設定し、5250円を購入された場合は「53ポイント」

「送料/消費税/手数料」にはポイントは付与されません。
運用メニュー>商品管理 にて「販売価格」(もしくは「会員価格」)に設定された金額に対してポイントを付与します。

ポイント付与購入金額制限値

一定の金額以下の場合は、ポイントを付与しない場合など、設定金額以上の購入の場合に、ポイントを付与することができます。
設定を行う場合は、ポイントが付与できる最低購入金額の設定を行ってください。

0円~999999999円の範囲でご指定ください。
消費税が外税設定の場合、消費税抜きの金額を計算します。 消費税込みで制限値を超えても、消費税抜きで制限値を超えない場合、ポイントが付与されません。

オプション価格に対するポイント付与

「オプション価格を含めた金額でポイントを付与する」にチェックを入れた場合、オプション価格を含めた金額にポイントを付与します。

値引き発生時のポイント付与

ポイント、クーポン利用、または割引額を適用した場合、ポイント付与をするかどうか設定できます。

付与しない
商品を購入時に、値引きが発生した場合はポイントを一切付与しません。
付与する
値引きが発生した購入であっても、購入金額(商品代)すべてにポイントを付与します。
残金に対してのみ付与
購入金額(商品代)から値引き額を差し引いた購入金額(商品代)に対してポイントを付与します。

ポイント有効処理

商品購入時のポイントの利用(有効処理)についての設定です。

即時有効

商品購入後すぐにポイントが利用できます。 ポイントステータスは「有効」となり、「利用開始日・有効期限」が購入時に設定されます。
すでに発行したポイントに有効期限が設定されている場合、購入によって、即時に付与済みポイントの有効期限が延長されます。

[ ]日後に自動的にポイントを有効にする。

商品購入後「**」日(設定日数)後にポイントステータスは自動的に「有効」になります。1~999日の範囲でご指定ください。
ポイント付与時のポイントステータスは「有効待ち」となり、「利用開始日・有効期限」が購入時に設定されます。

手動有効

手動有効の場合は、自動ではポイントは「有効」にはならず、1つ1つ(1受注ずつ)ポイントを手動で「有効処理」をする必要があります。
ポイント付与時のポイントステータスは「有効待ち」となり、購入時には「ポイント利用制限>有効期限」で設定された有効期限が設定され、手動でポイントを「有効」にした際に、有効期限が再設定されます。

ポイント付与が0ポイント時表示制御

商品購入時のポイントが0の場合の注文確認画面での表示設定です。

行を表示しない
付与ポイントの行を表示しません。
"0ポイント"の行を表示する
付与ポイント表示を"0ポイント"で表示します。
"-"の行を表示する
付与ポイント表示を"-"で表示します。

会員登録ポイント設定

会員登録時付与ポイント

会員登録時に、登録特典としてポイントを付与することができます。
1~999999999ポイントの範囲でご指定ください。

ポイント有効処理

会員登録時のポイントの利用(有効処理)についての設定です。

即時有効

会員登録後すぐにポイントが利用できます。
ポイントステータスは「有効」となり「利用開始日・有効期限」が購入時に設定されます

1回目の購入ポイントが有効になったとき(2回目購入時から利用可能)

会員登録後に購入されたポイントが有効になった際に、「利用開始日・有効期限」が設定されます。

手動有効

手動有効の場合は、自動ではポイントは「有効」にはならず、 会員ごとにポイントを手動で「有効処理」をする必要があります。
ポイント付与時のポイントステータスは「有効待ち」となり、購入時には 「ポイント利用制限>有効期限」で設定された「有効期限」が設定され、手動でポイントを「有効」にした際に、有効期限が再設定されます。

レビュー書き込みポイント設定

レビュー書き込み時付与ポイント

レビュー投稿時に付与するポイント数です。
1~999999999ポイントの範囲でご指定ください。

ポイント有効処理

レビューポイントの有効処理についての設定です。

即時有効
レビュー投稿後すぐにポイントが利用できます。
手動有効
手動有効の場合は、自動ではポイントは「有効」にはならず、 投稿されたレビューごとに、手動で「有効処理」をする必要があります。

「レビュー管理>レビュー基本設定」で、承認機能を利用せず、承認なしに公開する設定にしている場合は、この設定を「即時有効」にしておかないと、「手動」でのポイント有効処理が必要となります。
承認機能を利用する場合は、レビュー書き込みポイント有効処理が自動的に「手動有効」となります。

特別ポイント設定

有効期限切れポイント削除設定

特別ポイントの有効期限切れ未利用データを削除する場合に、日付を入力してください。 有効期限から、入力された日数が経過した場合に、自動的に未利用の特別ポイントデータを削除します。

ポイント利用制限

1回の購入で利用できるポイント数

商品購入時に利用できるポイントの「上限」と「下限」の設定です。

最小利用可能ポイントを0ポイント~最大利用可能ポイントを999999999の範囲でご指定ください。

有効期限

このポイント機能では、「購入ポイント」「会員登録ポイント」「調整ポイント」(個別ポイント付与/一括登録されたポイント)などは、すべて同じ有効期限となり、新たなポイントが付与される度に「有効期限」は延長されます。

最新付与ポイントが有効になった日から[ ]日

ポイントステータスが「有効」になった日から、設定された日数が、ポイントの「有効期限」となります。 1~9999日の範囲でご指定ください。
(CSVでのポイント一括登録、会員詳細画面での直接ポイント付与、特別ポイント付与では有効期限は更新されません。)

有効期限を短く再設定した場合は、「利用可能なポイントに設定された有効期限」が有効期限となります。 (すでに有効期限が設定された有効のポイントの「有効期限」が短くなることはありません)

有効期限の延長をした場合は、延長の設定をした後にポイントが付与された際に、設定された日数分先が有効期限となります。

「有効期限なし」の設定を、途中で「有効期限を設定」した場合は、その設定した日以降に、ポイントが有効になった際に(すべての保有ポイントの)「有効期限」が設定されます。

有効期限なし

ポイントの有効期限をもたせない設定です。

一部ポイント利用制限

お客様が商品購入時のポイント利用される際に、「一部ポイントを利用する」を非表示にできます。
「一部ポイントを利用する」を非表示にすると、「ポイントを利用しない」「全ポイントを利用する」のみ選択できます。
「一部ポイントを利用する」を選択可能にするにチェックを入れていただくと、お客様がポイントの一部を利用できます。

ポイント利用方法の選択時のコメント

お支払い方法の選択画面に表示される、「利用ポイント数」の選択部分に表示されるコメントの設定です。

下記の置換え文字を使用することが出来ます。

お客様のお名前を挿入したい場合
$NAME$
お客様の利用可能ポイント
$POINT$
期間限定ポイント
$SPPOINT$
お客様の購入・会員登録ポイント有効期限
$LIMIT$
期間限定ポイントの最短有効期限
$SPLIMIT$

ポイントは数字で表記されます。期限表記は2008年09月10日(例)となります。

ポイント付与お知らせメール設定

メールアドレス1へのお知らせメール

「メルマガ受信可否が否の会員を除く」にチェックを入れた場合は、会員でかつメールマガジン「可」の人のみ、特別ポイント付与のお知らせメールを送信します。

キャンペーン設定

予め指定した期間中、ポイント付与率を変更し、ポイントキャンペーンを実施することができます。
キャンペーン適用のタイミングは、注文確認画面を表示したタイミングが、指定期間内の場合となります。

ポイントキャンペーンを設定する

チェックがついている場合、購入ポイント付与設定の基本付与率設定が無効となります。

キャンペーン時のポイント付与率

「キャンペーン期間」で指定した期間中、この付与率でポイントを計算します。
商品毎のポイント付与率が設定されている場合、商品毎の設定が優先されます。

キャンペーン期間

ここで指定した期間中、キャンペーン時のポイント付与率でポイント計算を行います。

©2014 FutureShop All Rights reserved.