MENU

FutureShop2OVERSEASのトップページを見る

商品項目選択肢

FutureShop2 Overseas

注文時にお客様に選んでいただく商品の選択肢を設定できます。
「項目選択肢」は在庫数や金額の設定がない場合に使用できます。 (金額の増減がある選択肢の場合は「オプション価格」が、在庫数を管理する場合は「バリエーション」が使用できます。)

項目選択肢設定

1つの商品につき20の「項目選択肢」を登録できます。 あらかじめNo.1からNo.20までが用意されていますので、項目No.1から登録してください。
各項目で、最大300個までの選択肢を登録できます。

選択していない状態で表示される内容(初期値)は、各選択リストの1行目、または「選択してください」という文字を表示できます。
構築メニュー>ページ設定>商品ページ設定」の『項目選択肢の初期値に「選択してください」を表示する』で「表示する」にチェックすると、「選択してください」を表示できます。

項目名

選択肢の項目名を入力してください。(ショップ画面に表示されます。)

選択肢

選択肢の内容を半角の「~(チルダ)」で区切って入力してください。
(「~(チルダ)」を入力するには、キーボードの「Shift」を押しながら「へ」のキーを押してください。)
例)Sサイズ~Mサイズ~Lサイズ
選択肢はショップ画面に表示されます。
よくご利用になる選択肢を「項目選択肢ライブラリ」に登録すると、入力の手間が省けます。

表示タイプ

「ラジオボタン」「セレクトボックス」「テキストボックス」「テキストボックス(入力必須)」のいずれかを選択してください。
以下に見本を掲載します。

ラジオボタン

セレクトボックス

テキストボックス

前改行

項目の前に改行する場合は、「する」にチェックを入れてください。

前改行する場合

前改行しない場合

項目名の位置

項目名の位置を「選択肢/入力欄の前」にするか、「選択肢/入力欄の後」にするかを選択してください。

選択肢/入力欄の前

選択肢/入力欄の後

表示

その項目選択肢を表示する場合は、「する」にチェックを入れてください。 チェックを外すと、項目選択肢を非表示にできます。

幅(PC)

表示タイプが「テキストボックス」「テキストボックス(入力必須)」の場合の、ネットショップ(PC)での入力エリア幅を設定します。(inputタグのsize属性に反映されます。)

©2014 FutureShop All Rights reserved.