MENU

FutureShop2OVERSEASのトップページを見る

任意決済設定

FutureShop2 Overseas

任意決済設定

使用設定(日本国外)

設定するにチェックを付けるとお支払方法に選択できるようになります。

使用設定(日本国外・予約)

予約商品が含まれている場合の設定です。設定するにチェックを付けるとお支払方法に選択できるようになります。

使用設定(日本国内)

設定するにチェックを付けるとお支払方法に選択できるようになります。

使用設定(日本国内・予約)

予約商品が含まれている場合の設定です。設定するにチェックを付けるとお支払方法に選択できるようになります。

決済表示名

必須項目です。ショップ画面に表示される決済サービスの名称です。全角25文字以内で設定してください。

決済表記名は、ユーザー画面で表示される決済名になります。下記の画面、メールなどに反映されます。

  • お支払い方法お届け日選択画面
  • 送料・お支払い方法について
  • ご注文確認メール
  • ご予約確認メール

CSV形式の「受注データ」には、ここで設定された「決済表記名」で出力されます。

送料の有無

「送料を0円にする」にチェックすると、「任意決済」を選択した場合に送料を0円で計算します。

お届け先が違う場合

『お届け先が請求先と異なる場合は「任意決済」を使用させない』にチェックすると、配送先と請求先(注文者)が異なる場合に、任意決済が使用できない設定ができます。

アイコン画像

アイコンは、下記の画面で表示を行います。

  • お支払い方法お届け日選択画面
  • 送料・お支払い方法について

※最大容量100kb 幅は100pxに縮小されます。
縮小させたくない場合は、このアイコン画像を利用せず、あらかじめ登録を行った画像を「お客様(消費者)がお支払方法を選択されるページに表示する説明」に <img src="https://******">などの形で画像の添付を行ってください。
※セキュリティーアラートの原因となりますので、画像はhttps(セキュア領域)にアップロードしてください。

お客様(消費者)がお支払い方法を選択されるページに表示する説明(PC/スマートフォン)

「お支払方法選択」画面で「任意決済」を説明する文を登録できます。

HTMLタグを使用する

チェックすると説明文にHTMLタグを使用できます。

注文確認メールに挿入する文章

「ご注文確認メール」のメール文中に記載されます。(「構築メニュー>メール設定>ご注文確認メール設定画面」ご注文確認メールの編集「お支払い方法」欄で「表示する」のチェックが入っている場合)

予約確認メールに挿入する文章

「ご予約確認メール」のメール文中に記載されます。(「構築メニュー>メール設定>ご予約確認メール設定画面」のご予約確認メールの編集「お支払い方法」欄で「表示する」のチェックが入っている場合)

サンクスメールに挿入する文章

「サンクスメール」のメール文中に記載されます。(「構築メニュー>メール設定>サンクスメールテンプレート設定画面」の「支払方法」欄で「表示する」のチェックが入っている場合)

手数料

決済手数料を設定する

チェックすると、お支払方法に任意決済を選択した場合、決済手数料を加算します。

手数料はかからない
手数料がかからない設定になります。
手数料(円)
一律かかる手数料を日本円で入力します。
手数料は商品購入金額(税込)に応じて下記のとおりとする
手数料をご利用金額ごとに加算します。ご購入金額は消費税込(日本国内発送の場合)で計算されます。
購入金額

購入金額の計算方法を「商品購入金額(税込)」か「商品購入金額(税込)+送料+その他手数料」のいずれか選択してください。

利用可能金額

最小購入金額設定
最少購入金額を設定する場合、チェックして、いくら以上なら任意決済を利用可能とするか、金額を日本円で登録してください。
最大購入金額設定
最大購入金額を設定する場合、チェックして、いくら以下まで任意決済を利用可能とするか、金額を日本円で登録してください。
購入金額

利用可能(購入)金額の計算方法を「商品購入金額(税込)」か「商品購入金額(税込)+送料+その他手数料」のいずれか選択してください。

任意決済を選択できない商品タグ

任意決済を選択できない商品に設定する商品タグを登録できます。

任意決済を選択できない条件の場合に表示するメッセージ

任意決済を選択できない条件の場合に、表示するメッセージを登録してください。

©2014 FutureShop All Rights reserved.