MENU

FutureShop2OVERSEASのトップページを見る

画像ファイル管理

FutureShop2 Overseas

ショップ画面に使用するデザイン画像をアップロードできます。

デザイン画像ファイルについて

画像形式とファイル名

登録できる画像形式は「jpeg」「jpg」「gif」「png」「swf」のみとなり、それ以外の拡張子のファイルはアップロードできません。

ファイル名が日本語(全角文字)で付けられた画像ファイルは、アップロードできません。 画像ファイルの名称が日本語(全角文字)のファイルを登録しようとした場合「ファイル名は\、/、:、*、?、"、<、>、| 以外で入力してください」などのエラーメッセージが表示されます。

画像管理用フォルダ

「img01(~img05)」の5つのフォルダが用意されており、画像をフォルダ分けして管理できます。
例えば、img01フォルダは、「テンプレート1用の画像フォルダ」としてお使いいただくと、管理しやすくなります。

https対応

ここで登録された画像は、非SSLページ(http://xxx)、SSLページ(https://xxx)両方のサーバ領域へアップロードされます。 非SSLページ(http://xxx)、SSLページ(https://xxx)に共通して利用するヘッダやフッタ等に使用するデザイン画像を登録してください。

画像ファイルパスの記述

登録された画像をHTML文に記述する際は、<img src="/shop/item/{店舗KEY}/design/{img01(~05)}/{画像ファイル名}">等と記述してください。「/shop/item/{店舗KEY}/design/{img01(~05)}」が画像一覧に「ディレクトリパス」として表示されます。

画像ファイルの登録容量

デザイン用画像容量(ヘッダ/フッタ/メニュー用)は、ご契約プランにより登録できる「画像容量」が決まっています。 「画像ファイルの登録状況」より、以下が確認できます。

  • 現在登録されている画像ファイル数
  • レイアウト用画像容量(現在登録済みの画像容量/登録できる画像容量)

画像個別アップロード

画像ファイルを1つずつアップロードできます。 「ファイルを選択/参照」を押下し、アップロードする画像を選択してください。登録ボタンを押下すると、画像がアップロードされます。

「同じファイル名の画像がある場合は、エラーを表示する 」にチェックすると、アップロードのため選択したファイルの名称が、登録済みファイルと重複した場合に、エラーを表示することができ、ファイルの上書きを防ぐことができます。

上記のファイルを「img01(~img05)」フォルダへ

アップロード先のフォルダを選択できます。

TOPページや商品説明など非SSLページ(http://xxx)でのみ利用する画像は「FTPサーバ」にアップロードしてください。

画像一括アップロード

複数の画像をアップロードする場合は画像ファイルが入ったフォルダを、zipファイルに圧縮し、その圧縮ファイルを選択して、「登録」ボタンを押下して下さい。 同じファイル名の画像がアップロードされている場合は、画像は上書きされます。
名称が日本語(全角文字)の画像ファイルが、圧縮ファイルの中に入っていた場合はエラーとなりアップロードができません。
zipファイル内で画像をフォルダに分類した場合でも、選択した画像フォルダ「img01~img05)」にzipファイル内の全画像が登録されます。

画像一覧

ディレクトリパス

画像フォルダのパスが表示されています。

登録された画像をHTML文に記述する際は、<img src="{ディレクトリパス}/{画像ファイル名}">と等と記述してください。

画像の削除

ファイル名の前のチェックボックスを選択し、「選択ファイルを削除」ボタンをクリックしてください。

すべてのファイルをチェック

すべてのファイルをチェックを選択すると、すべてのファイル選択することができます。

コピー

コピーボタンを押下すると、画像のパスをコピーすることができます。(Internet Explorerのみ)

©2014 FutureShop All Rights reserved.