MENU

定期・頒布会申込データ一括更新

定期・頒布会申込データ一括更新

CSVファイルアップロードにより「確定前」の申込データを一括変更できます。
一括変更できる項目は以下になります。

  • 商品名
  • 商品番号
  • バリエーション枝番号(横)
  • バリエーション枝番号(縦)
  • バリエーション名(横)
  • バリエーション名(縦)
  • 項目選択肢(項目名)
  • 項目選択肢(選択肢)
  • 申込数
  • 本体価格
  • 税込/税抜
  • 消費税率
  • 送料
  • クール便手数料
  • 決済手数料
  • 付与ポイント
  • オプション項目名1(~20)
  • オプション選択肢コード1(~20)
  • オプション選択肢1(~20)
  • オプション本体価格1(~20)

「申込コード」「商品名」「商品番号」「申込数」「本体価格」「税込/税抜」「消費税率」は必須項目です。

運用メニュー>受注管理>受注一覧>定期・頒布会申込からダウンロードできるCSVファイルを更新してご使用ください。

最終回価格と通常回の価格が異なる場合は、こちらの一括変更機能を利用せず、手動更新してください。

B2用お届け希望時間一括変更

2017年6月のヤマト運輸「配達時間帯の指定枠の変更」に対応するため、すべての定期・頒布会申込データのお届け希望時間を一括変更できます。B2利用中の店舗様のみご利用ください。

なお、定期・頒布会申込データのお届け希望時間の個別変更は、運用メニュー>受注管理>定期・頒布会申込詳細画面-定期・頒布会申込基本情報-お届け希望時間にてできます。

お届け希望時間

お届け希望時間一括変更

お届け希望時間が「12~14時」「20~21時」と指定されている申込データについて、どの時間帯に一括変更するかを選択してください。
いずれか一方の時間帯のみでも一括変更できます。

申込データのお届け希望時間を一括変更しますので、一括変更処理後に作成される受注データのお届け希望時間に反映されます。
(一括変更前に)すでに作成済みの受注データには反映されませんので、運用メニュー>受注管理>受注詳細画面-お届け先情報-お届け希望時間にて個別に修正していただく必要があります。

注意事項

注意事項に記載された内容をご確認の上、各チェックボックスにチェックを入れてください。

いったん「処理を実行する」と、元の状態に復元する事ができません。注意事項をよくご確認の上、実行してください。

「処理を実行する」ボタンを押下すると、申込データが一括変換されます。

履歴ダウンロード

お届け希望時間帯ごとに、一括変更した履歴をダウンロードできます。
CSV形式ファイルに以下の項目が追記されます。(一括変更した全履歴データとなります。)

  • 日付(一括変更処理を行った日付)
  • 申込コード
  • メールアドレス(定期・頒布会申込者Eメールアドレス)

参考資料

受注管理のよくあるご質問(虎の巻)もご覧ください。

©2014 FutureShop All Rights reserved.