MENU

ブラックリスト設定

店舗さま任意にメールアドレス、氏名、IPアドレスをブラックリスト登録できます。登録した内容と一致する受注には警告が表示されます。

ブラックリスト設定

メールアドレス

登録されたメールアドレスが受注データのお客様情報と一致する場合、警告を表示します。

氏名

登録された氏名が受注データのお客様情報、またはお届け先情報と一致する場合、警告を表示します。

IPアドレス

登録されたIPアドレスが受注データのIPアドレスと一致する場合、警告を表示します。

FutureShop2に送信されるIPアドレスは、各PCに割り当てられているものではなく、「グローバルIPアドレス」という主に企業等に割り当てられているものです。一般的な家庭からプロバイダ経由でインターネットアクセスする場合、IPアドレスはプロバイダのものとなりますので、誤った登録をしてしまうと該当プロバイダを経由した注文が全てブラック警告となってしまいます。
明らかにある組織のIPアドレスということがわかっている場合のみ、IPアドレスをブラックリスト登録してください。わからない場合は登録されないことをおすすめいたします。

警告表示

受注一覧と受注詳細にブラック警告が表示され、ブラック受注連絡メール設定の「自動送信する」をオンにすると管理者にブラック受注連絡メールが送信されます。

参考資料

受注管理のよくあるご質問(虎の巻)もご覧ください。

©2014 FutureShop All Rights reserved.