MENU

受注データ取得項目設定

受注データCSVファイルの出力項目を設定できます
設定可能なCSVファイルは下記の通りになります

  • 頑張れ♪店長!形式用ファイル(メニュー:頑張れ♪店長!)
  • マイティ通信販売形式用ファイル(メニュー:マイティ通信販売)
  • FutureShop2形式用ファイル(メニュー:FutureShop2)

※頑張れ♪店長!形式で、「FutureShop2形式項目」を追加する場合、頑張れ♪店長!の追加カスタマイズが必要になります。

項目の設定について

「受注データ取得項目」で、チェック入ったデータ項目が「検索結果をダウンロード」よりダウンロードが行えます。

ダウンロード項目

住所の情報は、「住所1」「住所2」「住所3」を半角スペースで住所を繋げます。
ただし、「B2出力データ形式」「e飛伝形式」のみ、全角スペースで住所を繋げます。

ダウンロードできるCSVファイルの項目順について

ダウンロードができる各受注データ項目は、下記のような項目の並びとなります。

ダウンロード項目

※頑張れ♪店長!形式で、「FutureShop2形式項目」を追加する場合、頑張れ♪店長!の追加カスタマイズが必要になります

頑張れ店長形式で「FutureShop2形式項目」のチェックを外す場合

「頑張れ♪店長!形式」の最後にある「FutureShop2形式項目」のチェックを外すと、「FutureShop2」形式の受注データをダウンロード対象から外すことができます。
その際、「請求金額」の数字が変わります。「FutureShop2形式項目」のチェックがある場合は「合計金額(割引前)」に、チェックを外すと、割引後の実際の請求金額になります。

頑張れ店長形式で「F-REGI承認番号」「F-REGI取引番号」をダウンロードする場合

頑張れ店長を使ってF-REGIと連携をされる場合は、下記の設定が必要となります。
※ご利用には、頑張れ♪店長!のカスタマイズが必要となりますので、詳細は日本ビジネスサポート様にご確認ください。

受注データ取得項目設定画面にて「頑張れ♪店長!」タブを選択し、「FutureShop2形式項目」にチェックし、「登録」ボタンを押下します。

続いて「FutureShop2」タブを選択し、「F-REGI取引番号」「F-REGI承認番号」だけにチェックをチェックし、「登録」ボタンを押下します。

参考資料

受注管理のよくあるご質問(虎の巻)もご覧ください。

©2014 FutureShop All Rights reserved.