MENU

予定在庫機能

DUE IN STOCK「在庫切れ」を防止する「入荷予定分」販売

入荷時期を表示してご購入いただける予定在庫機能

安定顧客になっていただくには、お客様の気持ちを逃さずに買っていただくことが大切です。FutureShop2ならEコマースサイトに付き物の在庫切れ対策が行えます。
通常在庫に加えて、次の入荷分の「入荷予定日」と「入荷予定数」を登録しておけば、在庫切れ時に「在庫切れ」にせず、お届け予定時期をお知らせしたうえで、ご購入いただくことができます。予定在庫機能を利用すれば、在庫が切れていてもご購入いただけるため、機会損失を軽減することができます。

お届け予定日の表示により在庫切れでも機会損失の軽減をすることができる

在庫が切れると自動的に次の「予定在庫」を表示

在庫切れでも次回のお届け予定日を表示

予定在庫は「入出荷予定日」ごとの在庫数として、最大10回分まで登録できます。販売していた在庫がなくなると、自動的に「入出荷予定日」が近い予定在庫が、商品ページに表示されます。予定在庫機能を利用することで、「在庫切れ・入荷待ち」ではなく、次回の入荷分を販売することができます。

商品のバリエーションごとに「お届け予定」を表示

在庫が切れても次回のお届け予定日を表示,「入荷お知らせメール」との併用も可能

商品のバリエーションにも対応しています。例えばアパレル商材なら「カラー・サイズ」ごとにお届け予定表示が可能です。
「入荷お知らせメール」との併用も可能です。次回入荷予定があれば「予定在庫」、なければ「入荷お知らせメール」を表示できるのです。
※バリエーションごとの「入荷お知らせメール」表示は一覧形式表示のみ。

予定在庫機能

受注管理 予定在庫商品を受注した場合、受注詳細画面に「入出荷予定日」が表示されます。
入出荷予定日 店舗への入荷予定日、またはお客さまへの出荷予定日を登録します。商品ページの表示は、実際の日付とは別のコメントが登録できます。入出荷予定日は最大10回分まで登録できます。
在庫移動 予定在庫が入荷されたら、販売されていない在庫は「在庫移動」ボタンで実在庫に移動できます。
予定在庫「残りわずか」設定 指定した予定在庫数を下回った際に「△(残りわずか)」のような表示を設定することが可能です。
予定在庫切れメール
(管理者向け)
指定した予定在庫数を下回った場合、管理者へメールが送信されます。商品のバリエーションごとにメールを送る在庫数を設定できます。
予定在庫切れメール
(管理者用)
予定在庫が0になると、予定在庫切れメールを管理者に送信できます。
©2014 FutureShop All Rights reserved.