MENU

フォーム入力アシスト機能

フォーム入力アシスト機能 離脱を減らし顧客を獲得!

FutureShop2なら、「フォーム入力支援機能」を標準搭載。 会員登録や お支払いをアシストするので、カゴ落ち防止・離脱防止が期待できます。

入力支援機能で、フォーム入力時の「離脱」を減らす

入力支援機能で、フォーム入力時の「離脱」を減らす

入力した文字をチェックし、わかりやすくメッセージを表示することで、正しく「会員登録」や「お支払情報」の入力を行っていただけます。 フォームでの離脱を減らすことは、自社の顧客を獲得する第一歩となります。

必須項目は色分けしてハッキリ表示

必須項目や、エラー項目の背景色を色分け表示
入力忘れを防ぐことができる!

必須項目はフォームの背景色を色分けして表示。必須アイコンに加えて、入力欄の色を分けることで、必須項目がハッキリわかるようになり、入力忘れを防ぐことができます。さらに「エラー項目」は背景色を変更。メッセージとともに、正しく入力をしていただけます。

メールアドレスの誤入力を防ぐ

メールアドレスが間違って入力されてしまうと、その後の「メールによる追客」ができなくなってしまいます。 メッセージを表示することで、英数記号、「@」、ドメイン名など、最後までキチンと入力できるように誘導します。

最後までキチンと入力が
できるよう誘導ができる

メールアドレス入力支援

  • 最初の文字入力で文字種をチェックします。
  • メールアドレスに使えない文字が入力された場合「英数字と記号(_%+/@.-)で入力してください。」と表示されます。
  • メールアドレスに使える文字が入力された場合「@を含めてください。」と表示され、次の入力を誘導します。
  • 「@」が入力されたら「@以降の文字を入力してください。」と表示されます。
  • 「@」の後に文字が入力されたら「.(ドット)を含めてください。」と表示されます。
  • 「.」が入力されたら「.(ドット)以降の文字を入力してください。」と表示されます。

住所入力の手間を減らす

郵便番号7桁データベースを参照することで、郵便番号の入力途中から住所候補を自動表示。 表示された住所を選択すると、残りの郵便番号と「都道府県」「住所1」が自動入力されます。 お客様の手間を省いて、かつ、正しい住所を入力していただけます。

住所の候補が
ポップアップされる 自動入力!

セキュリティに配慮したパスワード登録をアシストできる

「会員ログインパスワード」はFutureShop2の「セキュリティレベル設定機能」にあわせて、アシストメッセージを表示できます。 パスワードの「桁数」はもちろん、「英数字混在」「大文字と小文字の混在」「記号の混在」などの設定に沿ったパスワードが入力できるように、メッセージで支援します。

セキュリティに配慮したパスワード登録をアシストできる

PC/スマートフォンの両方に対応

スマートフォンでもPCと同様の入力支援機能をお使いいただけます。

スマートフォンにも対応!

※スマホ最適化ページで使う場合はモバイルオプションが必要となります。予めご了承ください。

メッセージ、背景色のどちらも、CSSにて変更可能

メッセージの色や形もCSSで変更可能!

メッセージの色や形、背景色について、ECサイトのCSSにて変更が可能です。 入力支援機能についても、ブランドのイメージに合わせてデザインしていただけます。

設定は、管理画面から「入力支援機能」をONにするだけ

設定は、管理画面から「入力支援機能」をONにするだけ

あらかじめFutureShop2の「会員登録」「お支払」「ログイン」等のフォームに最適化。複雑な初期設定は必要ありません。
新規店舗のご利用開始時は、設定された状態になっています。

フォーム入力アシスト機能

フォーム入力アシスト機能
必須項目を強調表示 必須項目を薄黄色で表示。入力エラーは薄赤で表現します。(色はCSSで変更できます。)
入力形式表示 フォーカス時にエラーチェック。入力された文字の種類が違う場合にエラーを表示します。FutureShop2の「項目説明」自由入力機能とあわせて、分かりやすい会員登録フォームを作成できます。なお、英数字の全角/半角変換や、ひらがな/カタカナ変換は、FutureShop2が自動的に行います。
リアルタイムメッセージ 入力途中・入力直後にメッセージを表示。エラーを内容に応じたメッセージを表示することで、正しく入力できるように支援できます。
メールアドレス形式チェック 間違えていただきたくないメールアドレスはしっかりと形式をチェックします。
確認フィールドチェック 確認のために、2回入力していただくメールアドレス・パスワード。入力欄と再入力欄で内容が同じかどうかチェックし、違っていればエラーメッセージを表示します。
郵便番号より住所を入力 7桁郵便番号データベースより住所を自動入力。郵便番号の入力途中から、住所候補を一覧表示。郵便番号から住所が確定すると、自動的に都道府県・住所欄に入力できます。
サブミット時チェック 「確認」などのボタンを押した際に「未入力」または「エラー項目」がある場合は、エラーの項目を一括チェック。一番上にあるエラー項目へ、画面を自動でスクロールします。
選択したらアシスト お支払方法画面では、選択したお支払方法のみ入力支援機能が動作。たとえば、クレジットカードを選択すると、クレジットカード入力欄の支援機能が動きます。
項目色変更 エラーメッセージ欄のデザインをCSSを用いて変更できます。ブランドのイメージや画面のデザインにあわせて、CSSを用いれば必須色・エラー色・入力完了色を指定できます。
メッセージデザイン変更 入力支援・エラーメッセージのデザインもCSSを用いて変更できます。
パスワード入力アシスト 会員パスワードの「セキュリティレベル設定」にあわせて、「桁数」「英数字混在」「大文字と小文字の混在」「記号の混在」をチェック。メッセージを表示して、パスワード登録をアシストします。

アシスト対象画面

分類項目 画面名
会員・マイページ 会員登録画面
会員登録内容変更画面
ショッピングカート
(通常販売)
お客様情報入力画面
お届け先指定画面
お支払い方法選択画面
ショッピングカート
(定期・頒布会販売)
お客様情報入力画面
お届け日指定画面
お届け先指定画面
お支払い方法選択画面
ページトップに戻る
©2014 FutureShop All Rights reserved.