MENU

ECサイトリニューアル・ショッピングカートの乗り換え

貴社ECサイトの問題点は何ですか?

このようなお悩みなら、FutureShop2で全て解決できます。

「ショッピングカート移行ご相談窓口を開設しました」のページへ

サイトの導線・カゴ落ち

適切なユーザー導線が実装できていない

FutureShop2なら、「カテゴリ設定」「サブカテゴリ設定」「商品タグ」の3つの機能を駆使できる!

ショッピングカートFutureShop2なら、「カテゴリ設定」「サブカテゴリ設定」「商品タグ」の3つの機能をお使いいただけます。
商品数が多いショップ様の悩みとして、「お客様が商品ページにたどりついていない」ということが多くあります。
それは、サイトの構造設計の問題です。
FutureShop2なら、ブランド別・種類別・価格別・色/サイズ別など、様々なメニューから最速でお客様が欲しい商品のページに誘導することができます。

FutureShop2のデザインカスタマイズ機能

わかりやすい商品ページが実現できていない

お客様の「欲しい!」をスムーズに購買につなげます。

ショッピングカートFutureShop2なら、詳細に設定できる「商品ページレイアウト」や、「オプション項目設定」「画像ホスティングオプション(1アイテム40枚登録可能)」を駆使することで、「欲しくなる!」ページはもちろん、「カゴにいれやすい!」商品ページを実現できます。

FutureShop2の商品表示機能

カゴ落ち対策をたてられない

全角?半角?購買時に必要な情報の入力も、自動変換でラクチンに。

ショッピングカートFutureShop2のお客様個人情報入力や、送り先入力フォームなど、お客様のご入力に手間がかかるページは全て「エラーがでにくい」仕様になっています。
たとえば、郵便番号を全角数字で入力してもエラーを出さずに自動的に半角数字に変換して登録します。
もちろん氏名(カナ)を「ひらがな」入力してしまっても、「カタカナ」に自動変換します。

売り上げUP・リピーター育成

会員登録数が少ない

売上UPに欠かせない、リピーターの育成もメリット訴求で確実に。

ショッピングカートFutureShop2の特長は、「リピーター育成につながる機能が満載」なところです。
売上を上げ続けていけるショップ様の共通点は、うまくリピーターを育成している点にほかなりません。
お客様を会員登録に促す「会員メリット」を、FutureShop2の機能をうまく利用することで訴求できます。
たとえば「会員登録すれば500ポイント進呈します!」「会員様だけがアクセスできる秘密のセールにご招待!」
「超値引クーポン配布!(クーポン獲得には会員登録が必要)」などなど・・。

FutureShop2の会員機能

ポイントやクーポンなどを使った販促ができない

各種ポイント・クーポンの配布で、お客様との接点をふやす!

ショッピングカートFutureShop2のポイント機能は、実用性を考えた「本当に使える」ポイント機能です。
お客様のポイント獲得・ご利用履歴を確認できることはもちろんのこと、キャンペーン商品の獲得ポイントを変更、お誕生日ポイントやお年玉ポイントなどの特別ポイントによるプロモーションの実施により、お客様との接点を増やし、また次へのプロモーションへとつなげます。

ショッピングカートFutureShop2のクーポン機能を使えば、優良顧客にのみ「超値引クーポン」を配布したり、「会員様のみ送料無料クーポン」を配布したりできます。
また、商品を指定したクーポンも発行できるので、ある商品をお買い上げいただいたお客様だけに関連商品を御安くご購入いただけるクーポンを発行し、クロスセルを促すこともできます。

FutureShop2のポイントオプション

FutureShop2のクーポン機能オプション

定期購入が実現できない

さらなる売り上げアップを目指して! 定期購入で顧客を獲得!

ネットショップで継続して売上を伸ばしていくために必要なのがリピーターの確保。
なかでも定期購入や頒布会で顧客を獲得することで計画生産が可能になり、在庫リスクも減らすことができます。
広告費を減らしながら売上を最大化できる定期購入・頒布会がいつでも実行できることはネットショップの戦略上とても重要な事項です。
ショッピングカートFutureShop2ではいつでも実行可能です。

FutureShop2の定期購入・頒布会オプション

スマートフォン対応

売れるスマートフォン版ECサイトを構築したい

スマートフォンに最適化されたECサイトが構築可能

自社のブランディングを含めて戦略を練る本店ネットショップはモール店よりも重要視される傾向はあるものの、管理が複雑になると、やはりリソースを投入しづらいものです。
商品管理はもちろん、顧客管理、受注管理もデバイスごとに管理ツールがあるというのはとても非効率。
本店ネットショップはショッピングカートFutureShop2ですべて管理しましょう。

FutureShop2のスマートフォン対応機能

PC・スマートフォンサイトを一括管理したい

一括管理で商品管理の効率がアップ!

FutureShop2では、お客様のご利用の端末により、「PCからの場合は、PCページ」「スマートフォンからの場合はスマートフォンページ」とご利用の端末ごとに、最適化された商品ページを表示します。
商品の管理は1商品1登録で、 PCサイト、スマートフォンサイトとお客様の端末により最適化されたページを表示します。

FutureShop2のスマートフォン対応機能

集客と分析

SEO対策が実装できない

細かく設定できるSEO対策

SEOの基本となる、ページタイトル(title)、説明文(description)、キーワード(keywords)、body直下テキストの設定が行えます。また、SEOに効果的といわれる「パンくずリスト」の自動生成などに対応しております。
現在ご利用のサイトから、一定のルールに従って商品URLコード(URLの一部となるコード)を移行していただいた場合、簡単な設定で各URLのSEO効果を引き継ぐことも可能です。

FutureShop2で出来るSEO対策

広告効果測定ができない

標準タグはもちろん、カスタマイズによる効果測定が可能!

ネットショップを運用するにあたり、集客戦略は重要です。アフィリエイトマーケティングも重要な施策のひとつ。 大手アフィリエイトプロバイダーの標準トラッキングタグに対応しているASPカートは多いですが、アフィリエイトで成功するために、標準タグ以外のタグを埋め込んで他社と差別化する戦略の実行が難しいことがあります。
FutureShop2はそんなプロフェッショナルな集客対策を組むネットショップのために、アフィリエイトタグをカスタマイズできる「任意アフィリエイト機能」というものが存在します。 もちろんスマートフォンのアフィリエイトタグ生成機能もご用意しています。

FutureShop2の広告効果測定

Google Analyticsを利用して分析がしたい

トラッキングタグを設定するだけで、簡単に分析が可能!

FutureShop2ではGoogle Analyticsのトラッキングタグを設定するだけで、簡単に分析が可能となります。

FutureShop2のアクセス解析機能

システム運用の問題

商品数が多くてメンテナンスがしづらい

必要な項目のCSVファイルを編集することで、効率よく商品管理が可能!

オープンソースの場合、機能を追加するとなるとシステム開発を新たに行う必要があり、コストと時間がかかってしまいます。その点ASPサービスのFutureShop2は追加費用がかかりません。(オプション機能を除く)

FutureShop2の商品管理機能

サポートがつながらない

すぐに繋がるFutureShop サポート

ネットショップは毎日動いていて、毎日成長しています。「困ったときにすぐに聞けない」のは致命的で、お客様にご迷惑をおかけするような事態にもなりかねません。
また、ネットショップは日々、いろいろな企画を実戦していかなければなりません。
プロモーションの企画を自社で練る際、FutureShop2の機能をどのように使えば実現可能かを即座に電話で相談できるのは、アイデアをスグにカタチにできる強いショップを目指すには不可欠なサービスです。

FutureShop2のサポートについて

ページトップに戻る

データの移行方法

FutureShop2なら、カンタンにデータ移行を行うことができます。
ご不明な点などがございましたらお気軽にフューチャーサポートへお問い合わせください。

商品データの移行方法

CSVでの方法

現在ご利用のシステムから、商品データをCSVデータでダウンロードすることができれば、FutureShop2形式のデータレイアウトに整備していただくことで、一括登録を行うことが可能です。
商品画像に関しては、サムネイル、商品詳細ページ用画像、拡大画像、スマートフォン用サムネイル、スマートフォン用商品詳細ページ用画像などを、画像一括作成ソフトなどで作成いただいてから、一括登録を行っていただきます。

詳しくは、一括登録マニュアルをご覧ください

本店移転やデータ移行の代行サービス

フューチャーショップ公式認定パートナー『ECmovin'』

ECmovin'

開店準備による初期設定や大手モールからのデータ移行作業、本店と大手モールのデータ同期など、時間を割けない店舗さまに代わって、 『ECmovin'』がShopConverter2を利用して最短10営業日で出店代行します。

詳しくは、ECmovin'のサイトをご覧ください

顧客データの移行方法

会員データの移行
現在ご利用のシステムから会員データをダウンロードすることができれば、FutureShop2形式の会員データ一括登録用データレイアウトに整備していただくことで、一括登録を行うことが可能です。
メルマガ配信先アドレスデータの移行
現在ご利用のシステムからメルマガ配信先アドレスデータをダウンロードすることができれば、CSVファイルをアップロードすることにより、配信先を一括登録することが可能です。
ポイントの移行
現在ご利用のシステムから、会員ごとの「有効ポイント数」をダウンロードすることができれば、「有効ポイント」として一括付与しておくことが可能です。(仮ポイントは登録できません)※受注データについては、 FutureShop2にアップロードすることができません。

ECサイトリニューアル・ショッピングカート乗り換えに関するよくあるご質問

商品や会員データの移行はできますか?
商品データ、会員データ、有効ポイントデータ、メールマガジン配信先アドレスを、CSVデータを利用して、一括登録することができます。
取得済みのドメインの利用はできますか?
はい可能です。ドメイン移管ついて
ドメインの移管や、DNSの切り替えが不安・・・
現在のドメインの管理を、弊社グループ会社の株式会社フューチャースピリッツに移していただくことを、「ドメインの移管」と言います。そうすることで、ドメインの更新忘れなどがなくなり、突然、サイトにアクセスできなくなるなどのトラブルを未然に防ぐことが可能です。
また、DNSの切り替え時には、サポートにご連絡をいただきます。(営業日営業時間内)その際、サポートよりお客様にご注意事項などを確認させていただきますのでご安心ください。DNSの切替後、ゾーン情報の浸透には2日~1週間程度かかる場合がございます。こちらは現在のゾーン情報の有効期間(TTL値)によるものです。現在のDNSサーバ業者様に有効期間(TTL値)を10分程度にあらかじめ短く設定していただくことで、より早くすることが可能な場合もあります。ドメイン移管ついて
メールが一時的に受信できなくなったりしないの?
DNSの切り替え時には、メールの取りこぼしがないように、同じメールアドレスを「旧サーバ」と「新サーバ」の両方を指定して設定しておきます。ドメインの浸透期間(2日~1週間程度)は、両方から受信することでメールの取りこぼしを防ぎます。ドメイン移行時のメールの設定について
クレジットカード決済は、すぐに使えますか?
FutureShop2でご利用いただける決済オプションは、株式会社エフレジが提供する「F-REGI 決済代行サービス」となります。最短8営業日で、ご提供開始となります。決済代行サービス(F-REGI)について
「ショッピングカート移行ご相談窓口を開設しました」のページへ

ECサイトリニューアル・ショッピングカート乗り換えまでの流れ

STEP1 FutureShop2のお申し込みFutureShop2お申し込みページより、「フォーム」「ファクス」にてお申し込みいただけます。 FutureShop2のお申込み
STEP2 初期費用・月額費用のご入金FutureShop2お申し込みを確認させていただいた後、御見積のメールをお送りいたします。
初期費用・月額費用のお振込み完了後、アカウントの発行を行います。
※F-REGIオプションをお申込みの場合は、別途エフレジよりご案内のメールをさせていただきます。
初期費用・月額費用のご入金
STEP3 アカウント発行FutureShop2(ショッピングカート)、サーバーコントロールパネル(FTP、メールアドレスなど)の管理画面へのアカウントを発行いたします。 アカウント発行後は....
・DNSの移管申請 ご利用中のドメインを利用される場合は移管申請をいたします(ドメイン移管:ドメインの管理業者の変更)
・ネットショップ構築
・決済代行サービス(F-REGI)の審査申込
約3週間
アカウントの発行
STEP4 オープン送料、メール設定、デザイン設定、商品登録などの構築作業が完了次第、オープン!
ドメインを移管された場合は、DNSの切替えを行い、本店ショップのオープンとなります。
(DNSの切替え:ドメイン(ネームサーバー)をどのサーバーに設定するかの変更)
オープン
©2014 FutureShop All Rights reserved.