EコマースプラットフォームFutureShop2シリーズでは、目的別に下記3つのサービスがございます。

フューチャーショップ2X
オムニチャネル対応プラットフォーム
フューチャーショップ2
ECサイト構築・運用プラットフォーム
フューチャーショップオーバーシーズ
越境EC対応

自社ECサイト、本気でやるならフューチャーショップ

時代に合ったコマース施策を、機能追加開発の必要なく実施可能。

今話題の機能をバージョンUPのたびに追加するフューチャーショップシリーズ。
Eコマースは進化のスピードが早く、一社だけで機能対応するにはそれ相応のコストが必要です。
FutureShop2シリーズは、時代に求められる機能を取り入れると共に、2200の稼働店舗様、中には年商60億を超える店舗様のお声やノウハウを13年分詰め込んでいます。

LINEの「Official Web App」オプション対応


「あなただけ」のコミュニケーションを今、一番利用されているツールで実現。高い開封率と即時性。送客率は45.6%!

店舗のLINEアカウントと、自社ECの会員IDを連携いただくことでLINEにプッシュメッセージを配信可能に! 購買履歴や会員属性を条件にして絞り込んだ、気持ちに訴える「あなただけ」のメッセージを配信。




スマートフォンイメージ

Amazon Pay


4店舗に1店舗が導入済みのAmazon Payの実力とは?受注増加率122%の実績!

「Amazon Pay」を導入いただくと、自社ECサイトでの決済時などに、お客様のAmazon.co.jpのアカウントに登録されている配送先情報やクレジットカード情報を利用できます。お客様は安全かつ手軽に決済が完了。また、自社ECサイトのファンを増やす第一歩である会員登録やメルマガ購読も決済完了と同時に行っていただけます。


スマートフォンイメージ

FutureCartRecovery (フューチャーカートリカバリー)


自社サイトの、「カゴ落ち」機会損失額を知っていますか?6割の会員を呼び戻せる「カゴ落ち対策」!

自社ECサイトでお買い物中、商品をカートに入れたけれども決済をせずにサイトを離脱してしまった。 そんな購買意欲の高い「カゴ落ちユーザー」に対して、離脱直前にカートに入れていた商品を、画像付きでお知らせするサービスです。 「やっぱり買おう!」や「"後で買おう"を思い出した!」など、メールを見たお客様の購入の後押しをしてくれる効果が期待できます。
スマートフォンイメージ

オムニチャネル(実店舗在庫連動・顧客ポイント統合)


実店舗と自社ECの顧客統合を実現。 「囲い込むべきお客様」のエンゲージメントを醸成!

ECサイトで見つけた商品でも「実際に商品を見てから購入したい」というニーズは根強くあります。ECサイトの商品ページに、全国の取扱い店舗と在庫情報を表示することで、ECから店舗への送客を促進できます。
また、実店舗をお持ちの方は、自社ECとポイントや顧客情報を一元管理できます。それにより、「誰が、何をどこで購入したか」の購買行動の把握が可能。「お得意様は誰か?」を企業で明らかにし、チャネルを超えた囲い込み施策が実施できます。
スマートフォンイメージ

サックスバー ネット公式通販サイト

セミナー

各社サービスのご担当者をお招きし、今Eコマースで旬の話題をお話しいただきます。
ぜひ東24-39にお立ち寄りください!

※セミナー内容、および時間は変更する場合がございます。当日ブースにてご確認ください。


特別セミナー

10~12日 15:20〜 LINE株式会社 特別スピーカー登壇

所要時間:30分

ここでしか聞けないLINEのEC活用方法
Official Web Appなら送客率45.6%事例も!LINEは自社ECの何を変えたのか?

岡崎 想  氏

スピーカー
LINE 株式会社 /
LINE Business Partners株式会社 
事業開発部
岡崎 想 
(おかざき そう)

八木 智仁

スピーカー
株式会社フューチャーショップ
CS推進(ヒトテク)部 部長
八木 智仁 
(やぎ ともひと)

10~12日 13:20〜 アマゾンジャパン合同会社 特別スピーカー登壇

所要時間:40分

今や3店舗に1店舗は利用するAmazon Pay
決済だけではない、効果をもたらす仕組みと自社ECサイトに導入すべき理由とは?

成田 氏

スピーカー
アマゾンジャパン合同会社
アマゾンペイメント事業本部
セールスマネージャー
成田 建介
(なりた けんすけ)

安原 貴之

スピーカー
株式会社フューチャーショップ
事業戦略部 部長
商品開発ディレクター
安原 貴之 
(やすはら たかゆき)

10,11日 16:50~ 株式会社イー・エージェンシー 特別スピーカー登壇

所要時間:30分

カゴ落ちした会員60%が再来訪。 メールとリマーケティング広告を組み合わせ、
コンバージョン率を上げる取り組みとは?

高山 晋  氏

スピーカー
株式会社イー・エージェンシー
アカウント戦略本部
チーム長
高山 晋
(たかやま しん)

八木 智仁

スピーカー
株式会社フューチャーショップ
CS推進(ヒトテク)部 部長
八木 智仁 
(やぎ ともひと)

miniセミナー


FutureShop2

 FutureShop2 自社EC戦略 (20分)

時代はプロモーションからコミュニケーションへ
コミュニケーション視点から見たファン創造最新情報

スピーカー
株式会社フューチャーショップ
事業戦略部 部長
商品開発ディレクター
安原 貴之 
(やすはら たかゆき)


オムニチャネル

 オムニチャネル最新事例 (10分)

ここまでできる!実店舗と自社ECの取り組みで効果があったこと紹介します

スピーカー
株式会社フューチャーショップ
CS推進(ヒトテク)部 部長
八木 智仁 
(やぎ ともひと)

スケジュール

  5月10日(水) 5月11日(木) 5月12日(金)
10:30〜10:40   オムニチャネル
オムニチャネル最新事例(約10分)
ここまでできる!実店舗と自社ECの取り組みで効果があったこと紹介します
11:20〜11:40 FutureShop2
FutureShop2 自社EC戦略(20分)
時代はプロモーションからコミュニケーションへ
コミュニケーション視点から見たファン創造最新情報
13:20〜14:00 アマゾンジャパン合同会社様登壇
今や3店舗に1店舗は利用するAmazon Pay(40分)
 決済だけではない、効果をもたらす仕組みと自社ECサイトに導入すべき理由とは?
15:20〜15:50 LINE株式会社様登壇
ここでしか聞けないLINEのEC活用方法(約30分)
Official Web Appなら送客率45.6%事例も!LINEは自社ECの何を変えたのか?
16:50〜17:20 株式会社イー・エージェンシー様登壇
カゴ落ちした会員60%が再来訪。(約30分)   
メールとリマーケティング広告を組み合わせ、
コンバージョン率を上げる取り組みとは?
 

実績&導入事例

実績

ブース場所

ブースマップ
ブース
 Web&デジタルマーケティングEXPO
会期:2017年5月10日(水)~12日(金)
会場:東京ビッグサイト
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
小間 No.東24-39 に出展します。